FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

ぴしくるの日記

日々の暮らしの中で『季節感不足』を解消するため週末には『旬』を求めてお出掛けするのが楽しみです。

プロフィール

ぴしくる

Author:ぴしくる
---------------
名古屋在住、夫婦共働きの二人暮らし。
週末には旬の食材、美味しい蕎麦、
温泉を求めて(たまに魚釣りも。)
小旅行を楽しんでいます。

☆当ブログはリンクフリーです。

最新コメント
最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
出会った野鳥さん
Blog Ranking
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
Edit
2017.08
14
Category : 中信エリア
自分も妻もお盆休みのない会社に勤めていますので暦通り「山の日」からの3連休でした。

連休の1日ぐらいは何処か涼しい山に行きたいね。
日曜日はお墓参りだし金曜日は「山の日」だから山は混みそうだしw てなことで土曜日に決定!
行き先は日帰りギリギリ圏内の乗鞍岳♪ シャトルバスで上まで行けば真夏の雪景色も見れそうだしね^^

当日は早朝4時に出発するつもりで目覚ましをセットしましたが何故か二度寝をしてしまいw 
やばいやばい! と慌てて起きて自宅を出たのは5時過ぎで~、痛恨のお寝坊さんです。 

お盆の高速道路は渋滞が心配なので一般道路をひた走る。
途中、中津川から南木曽では前が見えないほどの豪雨に見舞われて心が折れそう。
だけど何故だろう? こんな雨でも現地では何とかなりそうな気がして。。。


乗鞍高原に到着したのはAM9:55、駐車場はほぼ満車でしたが何とかとめる事が出来ました。
畳平行きシャトルバス発車時刻はAM10:00、もう時間がない。 急いで支度をしてなんとか間に合いました。
バスの窓ガラスが青っぽいので青空に見えますが実際はザーザー降りです。 上ではもっと降っているとの事。
20170812_0001.jpg

山頂より一区手前の大雪渓・肩の小屋口バス停、待望の雪景色♪ スキーヤーはここから徒歩で大雪渓をのぼります。
20170812_0001a.jpg

グネグネの道を揺られ揺られて50分、乗鞍山頂 畳平 に到着。 小雨でしたが辺りは真っ白、雲の中。
20170812_0002.jpg

お花畑も視界悪し!  涼しいなんてもんじゃない、寒いっす!
20170812_0003.jpg

レインスーツを装着していざ、出陣!
悪天のほうが雷鳥の出現率がアップするのでそれだけを楽しみに。 風がないだけよかったよ。
20170812_0004.jpg

お花畑の散策路からバスターミナル方面を見上げると何と青空が。 
20170812_0005.jpg

お花畑にも雲の切れ間から青空が、日も射してきましたよ。 これでは雷鳥さん出てこないかも・・・
20170812_0006.jpg

では、それほど興味はありませんが 山野草の写真でも。 高山植物は地味ですしね^^
20170812_0007.jpg

ヨツバシオガマ
20170812_0008.jpg

クロユリの群生エリア。 全部下をむいています。
20170812_0009.jpg

下からのぞきこまれたクロユリは恥ずかしそうwww
20170812_0011.jpg

ハクサンイチゲ
20170812_0010.jpg

登山口方面へ進みましょう。 雨も小康状態となり合羽が暑くてしょうがない自分です↓
20170812_0012.jpg

左側を見上げると富士見岳。 
20170812_0013.jpg

カヤクグリがペアで遊んでいましたよ。
20170812_0014.jpg

とても人懐っこく足元近くまで寄ってきます。 チョコマカ動くので近いと撮りにくいよ~。 かわいいよ~
20170812_0015.jpg

また雲の中に入ってしまいました。 晴れていれば美しいエメラルドグリーンの不消ヶ池
20170812_0016.jpg
雲の中に入ると一気に寒くなりますので合羽を着ていて丁度いい。

何か跳ねたよ。 魚でもいるのかな?
20170812_0017.jpg

雪の模様が幻想的でした。
20170812_0018.jpg

剣ヶ峰が見えてきました。 白い部分は夏スキーが楽しめる大雪渓です。
20170812_0019.jpg

ここではイワヒバリが出迎えてくれました。
20170812_0020.jpg

イワヒバリの名前らしく岩の上でポーズを決めてくれましたよ。
20170812_0021.jpg

登山口の肩の小屋でしばし休憩。 ぜんざいおでんをいただく。
20170812_0023.jpg

頂上剣ヶ峰への登山口。 今回は時間的に辛いので登るのは断念。
20170812_0022.jpg


蚕玉岳山頂の様子。
20170812_0024.jpg

標高3,026m、頂上剣ヶ峰の様子。
20170812_0025.jpg

肩の小屋から大雪渓・肩の小屋口方面へおりていきましょう。
20170812_0026.jpg

畳平とはまた違った植物に会えるかも。 これはチングルマ
20170812_0027.jpg

アオノツガザクラ とモフモフのミツバチさん。
20170812_0028.jpg

コイワカガミ
20170812_0029.jpg

ミヤマキンポウゲコケモモ
20170812_0030.jpg

クラゲ化したチングルマ
20170812_0031.jpg

大雪渓の真横まで来ました。
20170812_0032.jpg

けっこう本気で滑っているのね^^
20170812_0033.jpg

大雪渓・肩の小屋口バス停付近までおりてきました。 乗鞍エコーラインと一面のハイマツが美しい。
20170812_0034.jpg

遠いですがホシガラスが飛んでいる。
20170812_0035.jpg

あちらの岩にとまったよ! 
20170812_0036.jpg

今年も会えたねホシガラスさん♪ こっちは向いてくれなかったけど嬉しい( ^ω^ )
20170812_0037.jpg

帰りのバス停。
PM3:05のバスで畳平を後にしました。 腹減ったよ~。
20170812_0038.jpg

乗鞍高原では蕎麦の花が満開でした。
20170812_0039.jpg

やっぱり乗鞍は涼しいですね。 今度は泊まりで温泉と星空を満喫しよう。
20170812_0040.jpg
天気もそれなりだったし、いい休日を過ごすことができました。  でも帰りの運転が面倒くせぇ~~
結局雷鳥は現れなかったので次回のお楽しみです^^



日曜日は無事に義父のお墓参りをすることができました。

Comment

非公開コメント

普段の行い?

こんばんは、ぴしくるさん。
雨雲も尻尾を巻いて逃げ出すとは、お二人の普段の行いがよろしいからでしょうね。

山に花に鳥に、満喫ですねぇ〜。
不消ヶ池もメチャメチャ綺麗ですねぇ〜。
とても良いときを過ごされて何よりです。

それにしても、マジ滑りとは(笑)。
色々と、皆様もお楽しみのようで、やっぱり夏はこうでないと!!
と、申しておりますが、ただ単に羨ましいだけだったりします(笑)。

heininさんへ

こんばんわ~

パッとしないお天気の三連休でしたね。
東日本では涼しいお盆だったようですが名古屋は蒸し暑く
エアコンなしではとても過ごせませんでした。

やっぱり夏には涼しい山が一番ですね♪
久しぶりに三本滝や番所大滝にも寄りたかったのですが
そんなパワーは残っていませんでした~(笑)

No title

ぴしくるさん こんにちは ^^

三連休は乗鞍に行かれたのですね♪
乗鞍が日帰り圏内なんだもんなぁ
しかも乗鞍では登山もされるわけだしね
おふたりのタフさにいつも大拍手です

畳平では奇跡的に青空ですね♪
山の天気はころころ変わるからラッキーでしたよね
雷鳥さんは悪天候のが出現しやすいんだ
あっ! だから名前が雷鳥なのですか!?
雷鳥さんは残念でしたが、
ホシガラスの飛んでいる姿~ すごいなぁ
くもっていても十分美しい不消ヶ池に山野草に鳥さんたち

ステキな休日を過ごされましたね
合羽が暑くてしょうがないぴしくるさんの後ろ姿に
おひさしぶり~♪と声をかけちゃいましたv-291

ちゃこさんへ

こんにちわ~

最近では歳のせいか乗鞍日帰りもだんだんと辛くなってきました^^

そうなんです、だから雷鳥なんです(笑)
逆に言えば雷鳥を見たら雷の前兆だと注意した方がいい場合もあるようですよ。
でもいつになったら雷鳥さんに会えるのかなぁ~

ホシガラスには前回出会った場所付近で今回も会うことが出来ました♪
次回はもっと時間に余裕をもってホシガラスを撮りたいと思います。