RSS
Admin
Archives

ぴしくるの日記

日々の暮らしの中で『季節感不足』を解消するため週末には『旬』を求めてお出掛けするのが楽しみです。

プロフィール

ぴしくる

Author:ぴしくる
---------------
名古屋在住、夫婦共働きの二人暮らし。
週末には旬の食材、美味しい蕎麦、
温泉を求めて(たまに魚釣りも。)
小旅行を楽しんでいます。

☆当ブログはリンクフリーです。

最新コメント
最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
出会った野鳥さん
Blog Ranking

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 東海情報へ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
Edit
2017.04
28
春の木曽~高山ルート2017 後編です。

飛騨高山に着いたのは日も傾きかけた午後4時15分前。
この頃になると駐車場も空いているし団体客も減っているから狙い目なんです。
ただお店も閉り始めるので古い町並みを満喫されたい方にはおススメできません^^

最初にやって来たのは中橋、たぶん高山では一番有名な橋ではないでしょうか。
久しぶりに訪れた飛騨高山ですが外国人の多さには驚きました。 もうデカイ人多過ぎ!
20170422_2001.jpg

この場所が一番人気の撮影スポットのようです。 そんな自分達もここを一番に目指したわけですがw
20170422_2002.jpg

やっぱ桜は青空がいいね~^^
20170422_2003.jpg

朝の情報では5分咲き程度だったのですが一気に開花したようです。
20170422_2004.jpg

大勢の人々が橋の中央までさがって撮影するので車なんて通れやしない。
20170422_2005.jpg

上流方向には枝垂れ桜が数本。
20170422_2006.jpg

古い町並みを散策しましょう。
ここでもほとんどが外国人観光客。 どこからか聞こえてくる日本語にホッとするくらいです^^
20170422_2007.jpg

飛騨牛にぎり寿司は凄い列。 SUSHI SUSHI
20170422_2008.jpg

妻が必ず寄るお店「うさぎ舎」さん。 レンタルの和服姿も絵になります。
20170422_2009.jpg

のれんみたいなやつが可愛くていつも写してしまいます^^
20170422_2010.jpg

飛騨牛専門店で飛騨牛にぎり♪ 二貫で700円・・・高いけど美味い!
20170422_2011.jpg

宮川沿いを歩いてみましょう。 朝市ではここからお店が立ち並びます。
20170422_2012.jpg

夕日をあびてやさしくゆれる柳。
20170422_2013.jpg

時間がゆっくりと流れているような。
20170422_2014.jpg

下流には魅力的な桜並木が見えましたが日没も近いので駐車場へ戻りましょう。
20170422_2015.jpg
四季をとわず楽しませてくれる木曽~高山ルート。 今回も期待以上に素敵な春の表情を見せてくれました。
GWには桜の銘木も咲き揃い一層魅力溢れるルートとなることでしょう。

名古屋からは一周400kmほどありますが一般道路をのんびりと1日かけてのドライブもいいもんですよ。


Edit
2017.04
26
春の木曽~高山ルート2017 中編です。

次に目指したのは高山市朝日町の『美女高原』、ここは水芭蕉の群生地です。
20170422_1001.jpg

この美女ヶ池は某TV番組でソウギョを駆除する為に水を抜いたあの池です(笑) 池に栓があるのには笑ったな^^
20170422_1002.jpg

いかした木製の散策路をのんびりとお散歩。 気温も丁度よく爽やかな春を満喫です。
20170422_1003.jpg

まだ咲き始めの水芭蕉は初々しくて瑞々しくて(*^_^*)
20170422_1004.jpg

20170422_1005.jpg

水面に映る姿もまた清楚でいいですよね。
ここの水芭蕉、あと数週間もすると化物のように巨大化します。(笑)
20170422_1006.jpg

高いの木の上でサンショウクイさんのカップルが遊んでいました。 枝から枝をヒラリヒラリ、でもほぼ枝被り^^
20170422_1007.jpg
サンショウ食わないのにサンショウクイだなんてちょっぴり可哀相な名前です。 ○○モドキよりかはマシですがw

妻が「やっと見つけたよ」と嬉しそうに持ってきたのは森のエビフライ 
これ何だと思います? リスさんが食べた松ボックリの置き土産なんですよ~
リスさんがカリカリしているところを想像するとたまらないですね。 いまも大切に部屋に飾ってあります。^^
20170422_1008.jpg

次回は飛騨高山の古い町並みとお花見ですよ~。    つづく



Edit
2017.04
24
地方ニュースでは飛騨高山のソメイヨシノが5分咲きだとか。
そんなことを言われるとウズウズが抑えきれなくなってしまいますw

毎年GWに実施している春のイベント 『春の木曽~高山ルート』ですが今年はちょっぴりフライング?!
4月22日の土曜日は桜前線を追っかけて北上してまいりました~ 前線はどの辺を通過しているのでしょうか。

『春の木曽~高山ルート』とは名古屋からR19を北上し木曽福島でR361に分岐して飛騨高山方面へ。
飛騨からはR41を南下して名古屋に戻るルートです。 御嶽山をグルリとUターンする感じですね。

最初の休憩に寄った『道の駅賤母』では今年も緑色の桜御衣黄が見頃でした。 咲き始めのほうが緑が濃いのです。
20170422_0005.jpg

「御衣黄」の隣にはほんわかピンクの桜。 形はそっくりなんですけどね。 何桜なんだろうか。
20170422_0006.jpg

木曽郡上松町まで来たところで大きな満開の枝垂れ桜が目に入ったので寄ってみた。
20170422_0001.jpg

『玉林院天神山のしだれ桜』というらしい。 樹齢は推定300年、立派です。
20170422_0002.jpg

わりと近くで聞いたことのある囀りが。
オオルリさんではないですか! なぜこの局面にして望遠レンズじゃないの~ 。゚(゚´Д`゚)゚。
急いで望遠レンズを取りに車まで。 でも戻って来た時には姿なく遠いところで囀りが。 人生そんなもんよ^^
20170422_0003.jpg

ならば自分がとw 枝垂れ桜にウグイスさんがやってきて美しいホ~ホケキョウを歌ってくれました。 寺だけに。
20170422_0004.jpg

次に寄った『道の駅木曽福島』では御嶽山がいつもより大きく見えました。
20170422_0007.jpg

木曽市場では春の山菜がたくさん出ていましたよ。 山菜天婦羅食べたいな。
20170422_0008.jpg


今回は三岳の「手打そば処一竹」さんで昼食をとったので開田高原へは裏側から入るルート。
九蔵峠展望台の献花台に置かれた花が印象的でした。 もうしばらくすると雪解けですね。
20170422_0009.jpg

開田高原の春はまだ遠そうですね。
20170422_0010.jpg

肉眼ではきれいに見えていたはずの御嶽山ですが写真は今ひとつ。
20170422_0011.jpg

足元には小さな春が訪れているようです。
20170422_0012.jpg

開いたばかりなのか真っ白な水芭蕉が綺麗に咲いていました。
20170422_0013.jpg
飛騨方面へ進みます。

次回に続きます。
Edit
2017.04
21
Category : 野鳥
先日、点検から戻ってきたE-M1 MarkⅡ+ED 300mm F4.0 IS PRO+テレコンMC-14のテストをするため
再びヤマセミポイントを訪れました。 コントラストの強いボディはテストに最適かと。かな?

そもそも点検に出した理由ですよね。
テレコンMC-14を装着すると著しく解像力が落ちてしまうのです。 これ初代E-M1には無かった現象。
メーカーからの点検報告では特に異常はなく念のため精密調整を行なったとのことでした。



で、その効果は 
テストは上記の機材を使用して手持ちで撮影しました。 写真はトリミング加工しています。

動体は精密調整をしてもらうとこれほど違うもんなんだ~♪ 点検前は輪郭がモヤモヤだったんだよ~。
20170416_1001D.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII   M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO   TELECONVERTER MC-14

中距離も以前よりかは良くなってる。 でも初代E-M1ではもっと綺麗に写っていた気がします。
20170416_1002D.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII   M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO   TELECONVERTER MC-14

結論としてはレンズとテレコンのメーカー保証(5月末)が切れる前に点検に出してよかったかな。
念のためやってもらった精密調整が効いているようです。 (調整前の状態、一般にはそれを不具合と言いますがw)
これからはMarkⅡの設定や癖を探りながらテレコンを使ってみようという気になりました^^

そうそう、MarkⅡはMモードでもISOオートにすると露出補正ができるようになったのを最近知りました。
写真の理屈を全く解っていない自分ですが理想の絞りとS速度で露出補正ができちゃうってことですよね。
そもそも何故今までそれが出来なかったのかも理解していないというお粗末さなのです^^
不器用な自分でも使えそうな機能なので次回の野鳥撮影ではぜひ試してみたいと思います。


Edit
2017.04
17
Category : 三河エリア
4月16日(日)、名古屋でも最高気温が25℃を上回り今年初めての夏日となりました。

そんなポカポカ陽気に今まで咲くのをためらっていたお花たちも一気に開きはじめたようなので
豊田市小渡町の上中のしだれ桃を楽しんできました♪ ポカポカよりジリジリでしたけどね。

駐車場が混む前にと午前10時には現地到着。
散策路を歩き始めた辺りでは5分咲き程度とまだチョイト早すぎたかなぁ~なんて思いましたが
進むにつれて見頃の木も多くなり一番のビュースポットではまさに桃源郷♪ う~んGood!Good!
20170416_0001.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1     M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

視線を低くすると・・・まるでの雲海だよ。
20170416_0002.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII    M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

咲いていたお花たちを紹介^^  主役の白いしだれ桃~
20170416_0003.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII    M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

同じく主役の桃色しだれ桃~
20170416_0004.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII    M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

レンギョウとやらは見頃をむかえておりました。 綺麗かといわれると・・・微妙~
20170416_0005.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII    M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

スイセンもいい背景となりw   背景かいっ!( スイセン心の叫び)
20170416_0006.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII    M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

菜の花もよい背景となっておりました。  引き立て役かいっ!(菜花の心の叫び)
20170416_0007.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII    M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

寄せ植えでチューリップやらスノーフレークやらをまとめて紹介^^
20170416_0008.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII    M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

洒落たガーデンもありますよ。 ルピナス系の花を見ると初夏の高原が恋しくなります。
20170416_0009.jpg
OLYMPUS STYLUS XZ-10


駐車場には沢山のお店が出ていて地元の食材を使った美味しそうな物がいっぱいです。
朝一の写真なのでお客さんはいませんが正午ごろ駐車場に戻ってきた時にはとても賑わっていました。
20170416_0010.jpg
OLYMPUS STYLUS XZ-10

定番の子持ち鮎♪ パンパンに詰った魚卵がホクホクでとても美味しかった。 
他にも鹿肉串や猪肉串なども美味しくいただきました。 ジビエ大好き 
20170416_0011.jpg
OLYMPUS STYLUS XZ-10

朴葉で巻かれたお花見弁当
桃色のほんのり甘い酢飯が暑くなった午後にはさっぱりと丁度よかったって感じ。
20170416_0012.jpg
OLYMPUS STYLUS XZ-10

しだれ桃、今週中にはピークを迎えそうです。 次の週末までもつといいですね。



帰りには先週できなかったカメラとレンズ+テレコンのテストをしようとまたまたヤマセミポイントへ。
特にヤマセミじゃなくてもいいんだけど以前撮影した写真と比較したかったし^^

その後、ヤマセミ撮影に付き合せてしまった妻にはケーキプレートセットでご機嫌取り(笑)
20170416_0013.jpg
OLYMPUS STYLUS XZ-10

Edit
2017.04
10
Category : 三河エリア
4月9日の日曜日、
降り続く雨も午後には上がり青空も期待できそうな今朝の天気予報。
ならばその頃を狙ってお花見にでも出掛けようか。 で、どこ行こう。
混んでいるとこはイヤ~とかw 地面がぬかるんでいるとこはイヤ~とかw なかなか決まらない。

結局、足助方面へドライブしながら車窓からの花見を楽しむこととなりました。
目指すは足助の『百年草』さん。 日曜日限定販売のスペアリブとランチセットをいただくのが目的です。
20170409_0001.jpg

たくさんのツバメちゃんが気持ちよさそうに飛びまわっていました。 もうそんな季節なんですね。
20170409_0010.jpg
やっぱツバメ速っ!

大きな声でさえずっていました。
ツバメの鳴声は最後のジュヂッ!っていうところが好き^^ (相変わらずわかりにくい表現ですいません。)
20170409_0009.jpg

ZiZi工房で日曜日限定販売のスペアリブを購入したらレストランへ。
こちらは一流のシェフによる料理が自慢のフレンチレストランらしいです。 なんせ初めてなもので^^
20170409_0002.jpg

清潔感のある店内です。 なかなか好印象。
20170409_0003.jpg

自分達の席からはこんな景色です。 川沿いの窓際席もありましたよ。
20170409_0004.jpg

セットにはサラダとスープ、パンまたはライス、食後にはデザートとドリンクが付きます。
この日のスープは「椎茸のスープ」でした。 椎茸の味や香りはよくわからなかったけど美味しい♪
20170409_0005.jpg

自分は1500円の「地鶏のハーブ焼きセット」を注文。
20170409_0006.jpg

妻も同じく1500円の「三州豚のコンフィセット」を注文しました。
20170409_0007.jpg

どちらの料理も美味しくて♪♪♪ パンもいけます。   次回は魚介の料理をいただこう^^

デザートは杏(だったかな?)のケーキ。
20170409_0008.jpg



その後、点検から戻ってきたカメラとレンズを試してみようとヤマセミさんの住むダムへ寄りましたが
雨による増水と大迫力の放水で状況悪し、ヤマセミさんもそれを狙うカメラマンさんもいやしない(笑)
すぐに諦めダム下流の河川敷広場でツクシ採りを楽しんでから帰りましたとさ。

今年は満足できるお花見ができずに終わる、そんな予感がします。


Edit
2017.04
07
Category : 三河エリア
前回の記事で「一升」さんの待ち時間に入った隣のカフェがとてもよかったので紹介します。

その名も「Cafe くらがり」さん。 そのまんまですね^^
外観はちょっと入りづらそうでしたが他に時間を潰せそうな所もないし~ 恐る恐る入ってみました。
20170402_1001.jpg

中に入ると予想に反してお洒落な空間。 (失礼ですね。)
同じフロアにはガラス細工の工房もあって素敵な作品が売られていました。でもお値段が・・・
20170402_1002.jpg

着いた席の正面の壁には窓際席で語らうおっさんの影。 影絵芝居を見ているようで妙にはまってしまった(笑)
20170402_1003.jpg

何気なく飾られたOM-2。
自分のOM-Dをならべて比べたり。 これほど興味を示す客も珍しいのでは^^
20170402_1004.jpg
大昔、おやじの使っていたカメラがミノルタSRT101だったことを思出しました。

大好きなカフェオレ。 仕事中はブラックだけどプライベートはミルクがないと物足りない。
食事前だというのに~~~ 妻が食らったお茶のシフォンケーキがすこぶる美味かった♪
20170402_1005.jpg
ランチメニューも充実していましたよ。 こんど食べてみよう。


明日、点検に出していたカメラとレンズがようやく戻ってきます。
結果は「特に不具合はなく写りも規定の範囲内でしたが念の為に精度調整を行いましたので
暫くはこれで様子を見てください。」との事でした。
この精度調整、ちょっと期待しちゃいます。 使うのが楽しみだなぁ~^^

桜や桃に間に合ってよかったです♪  でもお天気が(つД`)ノ


Edit
2017.04
04
Category : 三河エリア
日曜日、今年もそろそろ筍料理が始まっていないかと『一升』さんへ。
『一升』さんは愛知県岡崎市のくらがり渓谷入口近くにある季節料理のお店です。
 
午前11:30に到着しましたが法事の予約が入っているらしく満席。
待ち時間は2時間前後、さてどうする。 せっかく来たのだから待つことにしました。
20170402_0001.jpg

隣のカフェでお茶して~ この季節には何もない「くらがり渓谷」をブラブラして~
道路沿いの桜を愛でながら時間潰し。 それほど苦痛でもなかった待ち時間でした。
20170402_0002.jpg

通された離れ。
20170402_0003.jpg

離れは団体様を意識することなく貸切のようでとても快適でした。
20170402_0004.jpg

筍料理、始まっていました~ o(^▽^)o
筍、土筆、ワラビ、ゼンマイ、胡麻豆腐、百合根などなど。
20170402_0005.jpg

長い時間待ってもらったお詫びにとセットにはない自然薯磯辺巻きをいただきました♪
20170402_0006.jpg

筍、セリ、ウド、ワラビ。 春が香る美味しい鍋でした。
20170402_0007.jpg

一番のお目当てはコレ、筍と岩魚の焼き物です。
4月初旬から中旬までの筍はアクが少なくてやわらかく一番美味しいとのことです。
20170402_0008.jpg

とても甘くて美味しい筍でした。
上手く表現できませんがトウモロコシや栗に似た甘み。 待った甲斐がある♪
20170402_0009.jpg

天麩羅にはフキノトウ。 ほろ苦い春の味です。
20170402_0010.jpg

通常は別料金の筍ご飯。
法事の団体様の恩恵を受けて作り過ぎた残り?をサービスで出してくれました。
20170402_0011.jpg
美味しいものをいただくと長い時間待ったことなど忘れてしまいます。
タラの芽やコシアブラなどの山菜が旬をむかえる頃にまた来よう。

ソメイヨシノはまだまだだったけどいい週末だったな♪


Edit
2017.04
01
Category : その他
新年度のスタートは雨降りで花冷えの1日となりました。

午後3時にはようやく雨も上がりまして・・・桜の花+雨上がり=SAKURAドロップス(花雫)そんな式が。
カメラ片手に桜並木のあるいつものお池に出掛けたのですが一輪も咲いてな~い! 見事なツボミ^^
20170401_0001.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1  M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 II


話しはかわりますが~~~
主に野鳥撮影で使用している現主力戦闘機のカメラと望遠レンズを月曜日に検査入院させました。
以前の記事にも書きましたがテレコンを噛ますと著しく解像しなくなるという病気なんです。
この現象は昨年末E-M1MarkⅡを購入した時からのことで設定や撮影方法が悪いのかと色々試したけれども
改善されず。 昨年5月に購入したレンズ・テレコンの保証期限が切れる前にメーカーに出したというわけです。
昨日メーカーから連絡があり更に10日程必要だが修理センターから工場に移して精密検査を行いたいとの事。
二週に渡って週末にこの鳥撮りツール一式が無いのはとても痛いですがそこは仕方ありませんね。
暫くは久しぶりに初代E-M1と望遠ズームで遊んでみたいと思います。