RSS
Admin
Archives

ぴしくるの日記

日々の暮らしの中で『季節感不足』を解消するため週末には『旬』を求めてお出掛けするのが楽しみです。

プロフィール

ぴしくる

Author:ぴしくる
---------------
名古屋在住、夫婦共働きの二人暮らし。
週末には旬の食材、美味しい蕎麦、
温泉を求めて(たまに魚釣りも。)
小旅行を楽しんでいます。

☆当ブログはリンクフリーです。

最新コメント
最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
出会った野鳥さん
Blog Ranking

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 東海情報へ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
Edit
2017.01
30
Category : 野鳥
頼れる相棒E-M1markⅡとドットサイトをもっと使ってみたくて~今回はちょっぴりハードルを上げてwww
カワセミの捕食シーンを狙ってみることに^^

野鳥を撮るようになってからとても憧れていたカワセミのダイブの瞬間、今までは無理だと諦めていたその瞬間。
そんな夢もE-M1markⅡなら叶えてくれるはず。 期待に胸を膨らませながら隣区の緑地公園に出掛けました。

もちろん手持ちでの撮影です。
カワセミ、やっぱ早くて小さいな^^ ドットサイトを使ってでも追いつきません。 飛び込む先も予測つかないし・・・
でも徐々に行動パターンがみえてきて追えるようになってきましたよ。  ん!おしいっ!(笑)
20170129_K000.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1markⅡ   M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

ついにその瞬間がやってきました。
ドットサイトで追尾できたしシャッターを押した瞬間にこれはいいぞ!という不思議な確信も^^
20170129_K001.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1markⅡ   M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

20170129_K002.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1markⅡ   M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

20170129_K003.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1markⅡ   M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

20170129_K004.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1markⅡ   M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

これはいいぞ!と確信した時のあの感覚、ちょ~気持ちいいですね^^
皆さんを虜にしてしまう写真の魅力が1つ理解できたような気がします。

うん、これは癖になるよ。 もっともっといいシーンが撮りたくなりました。
あとは腕が疲れない方法を考えねば。 中高年の体にムチ打って鍛えようか(笑)




Edit
2017.01
27
Category : 野鳥
ドットサイト照準器を装着して試し撮りにいってきました~ 【その記事はコチラ!】

有るのと無いのでは大違い! 大活躍でしたよ^^
でもやはり可動部が多いと光軸がずれやすいです。 三脚などに固定して使えば十分いけるとは思いますが
肩からブラブラぶら下げて持ち歩いているともうダメですね。  当分はL型プレートでいくしかなさそうです。

遠い! 小さい! 動く! そんなターゲットでも瞬時に捕らえることができました。 
とことん頼りになる次元大輔E-M1markⅡとの組合せで見たことのない小鳥たちの世界ものぞけそうです♪
20170126_0000.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1markⅡ   M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO









そんなわけで新シリーズ? えながのきもち 始まります。 

 
ほら僕くん、むこうでお友達が呼んでるよ。   うん、そっちいくからまっててね~ せぃ~の~
20170126_0002.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1markⅡ   M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO


とやっ! ぴょ~~~ん    それにしても~足が可愛すぎ^^
20170126_0003.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1markⅡ   M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO


足はこうして格納するんじゃい!
通りすがりののっすりさんが教えてくれました。 とさw
20170126_0004.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1markⅡ   M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
今さっきものっすりさんにカラスがチョッカイを (*`ω´*)   羽も尾もボロボロですね (つД`)ノ


このシリーズ・・・・・続かねぇ~な(笑)



Edit
2017.01
23
Category : 三河エリア
1月22日は豊田市稲武の湧水公園の氷瀑の様子を見てきました。

最近は新たな紅葉スポットとして人気が右肩上がりの大井平公園
湧水公園はその駐車場から徒歩5分くらいの距離です。 連日の寒さで氷もさぞ成長しているはず。
20170122_0000.jpg

駐車場に雪はまったくありませんでしたがこの吊橋の向こうは真っ白。 スノーシューズ装着!
20170122_0001.jpg

ガッツリな雪の上を歩かねばなりません。 が、とても楽しい♪
20170122_0002.jpg

右手にいきなり現れた湧水公園の氷瀑! 比較対象がないのでわかりにくいですが結構デカイ。
20170122_0003.jpg

見ての通り丸太を組んだ土台に人が湧水をかけて作った人工的な氷瀑です。
20170122_0004.jpg

氷に閉じ込められたツボミ。 凍えて気の毒。
20170122_0005.jpg

夜間はレインボーにライトアップされます。 今回は用事があるので待てませんが是非機会があれば。
20170122_0006.jpg

20170122_0007.jpg

木曽の白川氷柱群もそろそろですね。
2月4日は「開田高原かまくらまつり」&「木曽ふくしま雪灯りの散歩路」です。 今年も行けたらいいなぁ^^
20170122_0008.jpg

こんなに寒い山間部にも春は少しずつ近づいているのですね。
20170122_0009.jpg



茶臼山を越えて長野県売木村の日帰り温泉こまどりの湯へ向かう途中でウソの群れに遭遇。
高い木の枝に紛れちゃってるし逆光だし雪降ってるし。 でもなんとか素敵な襟巻は確認できました^^
20170122_0010.jpg

なんと!子鹿ちゃんにもあいましたよ。
白いお尻しか写せませんでしたが可愛いお顔でした^^ (何処にいるにかわかりますか?)
20170122_0011.jpg


やっぱり雪見温泉は最高ですね^^
今回訪れたこまどりの湯は泉質がよく(美人の湯)で自宅起点の日帰り温泉では一番のお気に入りなんです。



Edit
2017.01
21
Category : 使用機材
ドットサイト照準器とは射撃(サバゲーなど)で使用する光学式照準器のことです。 
光学式といってもガラス面に光の照準を投影させるだけの物であって映画やドラマなどで
見るような赤いレーザーがターゲットの眉間を狙い撃ち! な~んて物ではありませんw

今から約3年前になりますがカメラに装着しようと購入していたドットサイト。
アマゾンで2000円以下と思ったほど高くなかったのでいわゆる衝動買いです。
当時試しに使ってみたものの75mm~300mm望遠ズームには大げさ過ぎてwww
箱に入れて引きだしに仕舞ったまま現在に至ります。
20170117_0001.jpg
そんなドットサイトですが最近使っている単焦点の望遠レンズには必要性を感じ始め
再び玉手箱を開けてしまいました^^ (オリンパス純正品も在りますが高価すぎて)


まずはドットサイトの不要部品を外して軽量化。次に雲台へ固定する部品の取付け。
自宅にあったガラクタから使えそうな部品と加工したアルミ板を組み合わせました。
20170117_0002.jpg
う~ん、手作り感満載w  でも愛情はこもっています^^


L型プレートでカメラに固定してみました。 ファインダーとの高さも悪くない o(^▽^)o 
左目はドットサイトでターゲットを追いつつ右目はファインダー。  うん、完璧だ・・・
20170117_0004.jpg
・・・・・ちょっと待て 覗いてみて気がついたけどオレ左目使えないじゃ~んwww
数年前、網膜中心静脈閉塞症という病になりまして^^  失明は免れたものの網膜全体の眼底出血と硝子体に
吹き出た血液に加え1200発に及ぶレーザー凝固治療で左目はズタボロなので~す。
同じ病気だったパティシエの鎧塚さんは残念なことに失明してしまいましたが自分は幸い?なことに眼鏡をした
状態で0.4まで回復しました。 でも視界の歪み、視野欠損、硝子体混濁、暗いなどの後遺症は一生ものです。

 

これはいけません。
ドットサイトもファインダーも右目で見るように考えねば。 なるべく顔を動かさずにね^^
てな事で今度はダブルボールヘッド シューマウントなどという物をアマゾンで購入。
ピッタリサイズの小型雲台を組み合わせればその動きはまるで産業用ロボットのよう♪ 
20170117_0003.jpg


右目専用タイプにするにはこんな感じかな^^ かっこいいかと言われると・・・わるい
20170117_101.jpg
作りながらホットシュー直付けでもよかったのでは? なんて思いながらwww
ドットサイトとファインダーの縦横距離を短くしたいという理由もあったので良しとしよう^^

もちろん両目タイプにもなります。
20170117_102.jpg

早くフィールドで試してみたいです。 日曜日晴れるといいな。
ドットサイトとアームの重さ225gが気になります。 ホットシューの破損は嫌ですからね。
後は接続部・関節部の剛性はどうか? やはり可動部が多いとズレ易いのか? などなど

そこそこ使える物ならば、すばしっこいエナガのHIT率もあがるはず^^



迷彩柄の布は樹脂製のフードを傷から守るために巻きつけました。
これがなかなかの優れもの。 伸縮性包帯とゴムを合わせたような素材で(表現下手ですねw)
粘着性は全くありません。 重ね合わせた部分がマジックテープのようにくっつきます。
上前津のエアガンショップで見つけました。 ちなみにエアガンには全く興味ありませんw


Edit
2017.01
16
1月15日
未明まで降り続いた雪も朝方には小康状態となり やがて広がった青い空

一冬に一度あるかの白銀景色! 気持ちは犬コロのようにはしゃぎます(笑)
スタッドレスタイヤを装着しているとはいえ雪道の運転はもらい事故の危険性もあるので控えたい。
そんなことで朝から久しぶりのぴー散歩♪ どんな出会いがあるのかワクワクです^^

お池の水鳥さんたちは寒さのせいかコンパクトにまとまり動かない。 元気ないねぇ~w
20170115_0001.jpg
iPhone6s

毎年年末から咲き始める蝋梅。 今年も綺麗に咲いていました。
20170115_0002.jpg
iPhone6s

香りをクンクンしたいけれど他人さまの私有地なので近づくことは出来ません。
20170115_0003.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1markⅡ   M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

雪の中の鳥さんは絵になるからいいですね。
いつもより一層可愛く感じます。 これはゲレンデマジックと同じ効果? お腹冷えるよ^^
20170115_0004.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1markⅡ   M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

数輪ですが紅梅も咲いていましたよ。 寒い中にも春の気配を感じる一時でした。
20170115_0006.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1markⅡ   M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

元気に飛び回っているモズ君。 雪は嫌いじゃないようです。
20170115_0007.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1markⅡ   M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

まん丸に膨らんだハクセキレイ。 何かに似ていると思ったら最近TVで放送されていたベイマックスだ。 
20170115_0008.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1markⅡ   M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

畑の一箇所に集まるヒヨドリたち。 そんなにいい物があるの?
20170115_0009.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1markⅡ   M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

帰り際、枝垂れ梅も気になって名古屋市農業センターに寄ってみました。
毎年のことなので開花時期はだいたいわかっていますが~^^ やっぱりまだまだ小さくて固いツボミでした。
20170115_0010.jpg
iPhone6s
以前から共通一次試験には雪が降るという定説がありますが今回もセンター試験を直撃した寒波と降雪。
交通機関の乱れにやきもきした受験生も多かったことでしょう。 繰り下げ措置はあるけれど焦るよね~

受験生でなくとも普段は迷惑な積雪ですが今回は週末と重なった事もありとても楽しんでしまいました。
だけど今シーズンはもう結構、雪が見たけりゃ山へ出掛けます^^

気象の極端化が進み季節を問わず「観測記録更新」や「何十年に一度」などの言葉を頻繁に耳にする
近年ですが今年も同じ時期に花を咲かせようとする紅梅を見て少しだけ安心したぴー散歩でした。


Edit
2017.01
15
1月14日
今季最強といわれる寒波の襲来で名古屋でも大雪となりました。

名古屋ではなかなか経験出来ないこのシチュエーション、思い切って湖畔ぶらりですw
20170114_0001.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII    M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

オートフォーカスが降る雪に引っ張られるという思わぬ事態が。
意味の無い綺麗な雪の写真を量産。 誰が雪の結晶を撮れと言ったんだよ!っとカメラに突っ込む(笑)
20170114_0003.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII    M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

まったく往来のない湖畔の遊歩道。
いつもより岸側に寄っていた野鳥たちを驚かせてしまったようです。 ごめんねごめんね~。
20170114_0004.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII    M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

雪の中のカワセミさん。 そう、こんなシーンが撮りたかったのです♪
20170114_0005.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII    M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

初めて見たホバーリング。  カワセミさん独り占め♪悪天候は好条件^^
20170114_0006.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII    M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

キーンと冷えたカメラを持つ手はほとんど感覚も無くなりそろそろ限界のようです。 撤収~
20170114_0007.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII    M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

雪の中での野鳥撮影、ちょっと癖になりそうです(笑)


Edit
2017.01
12
Category : 南信エリア
昨年末、以前お世話になったことのある宿上諏訪温泉 しんゆさんから宿泊の割引チケットが届いた。
何時か再訪問したいと思っていた素敵なお宿なんですよね^^
【過去の記事はコチラ】

そんなわけで2連休(巷では3連休ともw)だった8日から1泊で長野県諏訪へお正月お疲れ様旅行です。
午前10時頃の諏訪湖サービスエリア。 湖に浮かぶのはワカサギ釣りのドーム船かな。
20170108_0001_EM1.jpg
この日は何ちゅ~ことか午後から南岸低気圧の影響で急激に天気が崩れるらしい。
その前に諏訪大社四社を効率よく巡りましょう。 前回の参拝でだいたいの要領は掴んでいます



まずは諏訪湖ICを下りて一番近い諏訪大社上社本宮から。
20170108_0002_EM1.jpg

気持ちの中ではとっくに終了していたお正月でしたが・・・ 再びお正月モードONで得した気分♪
20170108_0003_EM1.jpg

長い参拝の列にならびます。
(この記事を書きながらふと思いましたが自分達ってけっこう神社好きかもw) 
20170108_0004_EM1.jpg

拝殿では高校野球部の必勝祈願でしょうか?
20170108_0005_EM1.jpg
御朱印をいただき2社目へ移動 



次にやって来たのはもう1つの上社諏訪大社上社前宮です。
20170108_0006_EM1.jpg

諏訪大明神が最初に居を構えた地といわれる前宮。 確かにどの社よりも強い気を感じる・・・かな?^^
20170108_0007_EM1.jpg

御手洗川上流の山中から湧き出す水眼の清流。 
この御神水は飲むことができるので御利益を頂くため次回はペットボトルを持参しようと思います。
20170108_0008_EM1.jpg

お猿さんの群れがいました~o(^▽^)o
20170108_0009_EM1.jpg




次の下社までは少々距離がありますので先に昼食です。

上諏訪駅近くのそばこころ小坂さん。前回も訪れたお蕎麦屋さんです。
蕎麦が美味しいことは勿論ですが「ワカサギの天麩羅」の味が忘れられなくて・・・ エッ?ないの?
20170108_0018_XZ10.jpg
今季はワカサギがなかなか手に入らないとのことでした。 昨年発生した大量死が原因でしょうか。

相変わらず美味しいお蕎麦です。  左は「田舎そば」で右は「八ヶ岳そば」
20170108_0019_XZ10.jpg




徐々に気温が下がってきたようでとても寒い。
3社目に訪れた諏訪大社下社秋宮の手水舎はあったかい温泉なので冷えた手もぬくぬくになりました(*’U`*)
20170108_0010_EM1.jpg

神楽殿の大しめ縄は迫力がありますね。
20170108_0011_EM1.jpg

長さ約13メートルで重さ約500キロ、人と比べるとその大きさがよくわかります。
20170108_0012_EM1.jpg

神楽殿の奥にある拝殿で参拝。
20170108_0013_EM1.jpg




最後の4社目は諏訪大社下社春宮です。
20170108_0014_EM1.jpg

下社春宮は参拝者が少なく寂しい感じでした。
諏訪大社の神紋(梶の葉)は上社と下社で少しだけ形が違うんですよ~。  答えは足の数w
20170108_0015_EM1.jpg

こちらでも御朱印をいただきコンプリート!
20170108_0016_EM1.jpg

今回も4社参拝記念のしおりらくがんをいただきました~♪
20170108_0017_EM1.jpg




宿のある上諏訪に戻って町をフラフラするつもりでしたがとうとう雪が降ってきましたよ。
徒歩での散策は諦めです。 取りあえず買うと決めていたお土産だけは入手しておきましょう。

まずはゑびす屋さんのわかさぎの空揚げ ♪ サクサクっと癖になります^^
20170108_0020_XZ10.jpg

CLASUWAでちょっと休憩。 主にご当地土産やパンなどが売っています。
20170108_0021_XZ10.jpg

妻一番の目的は井筒ワイン生にごりワインなのです。 まだココでしか見た事がありません。
20170108_0022_XZ10.jpg


宿泊先の上諏訪温泉 しんゆさん。 短い時間でこんなに雪が!
20170108_0023_EM1.jpg

正面には諏訪湖が広がります。 でも視界は・・・
20170108_0024_EM1.jpg

この雪では観光する気にもなれず午後3時には早々チェックイン。
左は美しい映像が流れる綺麗なロビーです。  右が今回の部屋、全室禁煙で空気清浄機付きも嬉しい。
20170108_0025_EM1.jpg

ゆっくりまったり宿の温泉を満喫しては部屋でごろごろ~ ウトウトしてたらすぐにディナータイム。
食事は個室でいただきます。 そこまでの通路には鏡餅や可愛らしいオブジェが飾ってありました。
20170108_0026_XZ10.jpg

料理は和食の創作料理。
20170108_0027_XZ10.jpg

素材を生かしたやさしい味付けでとても美味しい♪ さすが減塩県の長野県w
20170108_0028_XZ10.jpg

量はそれほど多くありませんが大変満足のいくお料理でした。(少食な自分には丁度よい^^) ご馳走様~
20170108_0029_XZ10.jpg

夜になってもシンシンと降り続く雪。 明日がとても心配です。
雨よりかは雪がいいと確かに言ったけど誰がこれほど積もれと言ったんだよ! しかも大雪警報発令。
20170108_0030_XZ10.jpg
でも雪を眺めながらの温泉宿も風情があっていいもんだと思いました。


朝になりました。 早速カメラを持って湖畔へ
20170108_0031_EM1.jpg

昨日の午前中とはまったく違う景色になっていました。 
20170108_0032_EM1.jpg

雲の切れ間からは青空が顔を出し明るくなるとそこは美しい銀世界。
そんな景色に見惚れていると枝から落ちた雪の洗礼w 狙ったように襟元から背中に入って冷た~い!
20170108_0033_EM1.jpg


喜んでばかりはいられません。 まずは車の雪おろし。
道具を借りようと従業員さんに尋ねてみたら「やりますよ~」って。 なんて素晴らしい宿なんだ^^

積もった雪は中途半端にとけだし足元はグチャグチャです。 高速道路も止まっているみたいだし。
この日に予定していた計画は積雪のせいで丸潰れとなってしまいました。 ん~これは無念。
午前11時には高速道路の通行止めもチェーン規制に変ったのでつっつと帰路につきましたとさ。
20170108_0034_EM1.jpg

妻といえば雪見温泉&美味しい料理&ごろ寝し放題に大喜びだったので今回の旅行は大成功!としておこう^^
(2日目は自分の予定ばかりだったので。 悔しがったのは僕だけでしたwww)


Edit
2017.01
07
Category : その他
あっ!と言う間に終わってしまったお正月休み。 慌しくて何をしたのか記憶に薄いお正月休み。
そんなお正月休みですから特に記事になるような出来事もないのですがwww だいじぇすと~

妻の実家で明けました2017年。 妻作のワンプレートお節で新年をお祝いです。 もちろん雑煮もありますよ。
20170107_0001.jpg
妻の実家には2日の夕方から1泊で皆が集うことになっているのですが義父が亡くなった年の大晦日だけは義母が
寂しくないようにと一緒に新年を迎えたのが始まりでして、それがいつしか恒例になってしまいました。
こちらも大晦日は忙しいので最初の1,2年間だけのつもりだったのですが・・・

午後には妻の作ったお節を重箱に詰めて自分の実家へと向かいます。 可児市から名古屋市はやっぱ遠い
実家では1年に1度、お正月にしか会わない兄も集まり晩餐会です。 けっして仲が悪いわけではありませんよ^^
兄も卸売り市場で購入したズワイガニや大きなハマグリを持ってきて結構なご馳走です。 写真はありませんがw

余談ですが年末年始から急に多くなったピコ太郎さん出演のCM、、、、、
メロディーが全部同じなので何のCMなのかわかり辛いですよねwww



2日目となりました。 昼過ぎまでは自分達の自由な時間です。
もちろん自分は新しいカメラで野鳥が撮りたくてウズウズでw 朝早くから近所のフィールドへGO!
巷では絶賛のE-M1 markⅡなのですが自分的にはまだシックリきていません。
300mm F4 PROでのS-AFがシャープに思えなくて昨年のオガワコマドリの時から年を越しての悩みなのです。
設定をあれこれイジリながら試していると時間が経つのは早いものであっと言う間にタイムリミットとなりました。

昼過ぎからは再び妻の実家へ。 1時間30分のチョイ旅ですw
着いた頃には甥っ子達もすでに到着していてようやく楽しいお正月って感じ♪

もちりんロール君も一緒です。
今回はiPhoneにて撮影したのですが被写体ボケが酷くいい写真が無かったので特集になりませんでした。
今年はロール君にお友達ができました^^  新しいお友達に予想以上の興味をしめすロール君。
20170107_0002.jpg

顔を寄せてクンクン、スリスリ。 とても気に入ったようですよ~。
20170107_0003.jpg

誕生日間近ということで皆にお祝いしてもらい大喜びの妻。 ホールケーキなんて何十年ぶり? よかったね^^
20170107_0005.jpg



お正月3日目の朝です。
チョットだけ早起きをして朝寝坊さん達が起きる前に実家近くにあるダム湖へと野鳥さがしに出掛けました。
前回から問題だったボケボケS-AFの攻略が最優先、MFで微調整すれば済むことと妥協したくはありません。
色々試して「AF微調整」を-2に設定したらジャスピン来ました♪ 本当にこれが正解なのかはわかりませんが。
20170107_0006.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII    M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

カワセミさんも新年の朝日を浴びてキラキラと輝いていましたよ。
20170107_0007.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII    M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

今年の課題は動体撮影です。 E-M1 markⅡを購入した理由もそこにありますので。
20170107_0008.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII    M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

ピン外れでヘタクソ写真ですが今年中には上手く撮れるようになるぞー。
20170107_0009.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII    M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

日陰の暗いところにいたジョウビタキをISO6400で撮りました~。 ん~微妙だなw
20170107_0010.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII    M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO



4日目、最後のお休みはやっと自宅でのんびりです。
が、自宅でのんびりが出来ない性分の自分達w、何もない冬の香嵐渓をフラフラお散歩してきました。
足助八幡宮で遅ればせながらの初詣。 今年も穏やかで平和な一年でありますように。 パンパン
20170107_0011.jpg

へ~、ここは足の神様が祀ってあるんだね。 足神様、わらじの上に鎮座されてる!
20170107_0012.jpg

こうしてお正月休みが終わるのでした。
20170107_0013.jpg

せっかくの長期連休、1度くらいは雪の北海道に出掛けてみたいものですね。 叶わぬ夢なのかなぁ。

晴れた本日は出勤で( ノД`) 天気が崩れそうな明日から1泊で諏訪湖周辺へ行ってきま~す。
雨よりかは雪のほうが絵になっていいかな^^

Edit
2017.01
01
Category : その他
皆様、明けましておめでとうございます。
  
本年もどうぞよろしくお願い致します。    - ぴしくる -
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

今年はとり年ですね。
風船みたいでちょっぴりぶちゃいくだけどボクには自由に羽ばたく翼があるよ。
20170101_年賀
OLYMPUS OM-D E-M1    M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
自然界では弱い立場の小さな命。
そんな小鳥たちにいつも元気をもらい励まされながら・・・・・ 今年も一年頑張れそうかな^^

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
2017年が皆さまにとって幸多き年となりますよに。  平成29年元旦