RSS
Admin
Archives

ぴしくるの日記

日々の暮らしの中で『季節感不足』を解消するため週末には『旬』を求めてお出掛けするのが楽しみです。

プロフィール

ぴしくる

Author:ぴしくる
---------------
名古屋在住、夫婦共働きの二人暮らし。
週末には旬の食材、美味しい蕎麦、
温泉を求めて(たまに魚釣りも。)
小旅行を楽しんでいます。

☆当ブログはリンクフリーです。

最新コメント
最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
出会った野鳥さん
Blog Ranking

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 東海情報へ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
Edit
2015.12
30
さてさて今年も残すところ今日を含めて2日となってしまいました。

そして2015年を〆る記事は毎年恒例の年忘れ『ぴー散歩』です。
(本当は恒例としているわけではなく過去2年の記事がたまたまそうだっただけなのですがw)

余談ですが・・・
最近iPhone5から6sに機種変更しました。 6sのカメラって驚くほどキレイですね。 
なのでいつも連れてくコンデジXZ-10は今回お留守番となりました。
【追記です。】
この記事で登場する鳥、飛行機、桜などの写真は75~300ミリ望遠レンズを装着した
ミラーレス一眼で撮影しています。 紛らわしくて申し訳ございませんでした。) 


やはり気になるのはいつものお池のオシドリさんですよね。 来てるかなぁ?

とても寒い朝となりましたが天気は上々、空気も澄んでいて視界良好。
20151230_0001.jpg

名古屋市内からでもこんなに大きく御嶽山が見えました。
20151230_0002.jpg

1つ目のお池、大堤池に到着です。 静まりかえった冷たい空気。
20151230_0004.jpg

辺りを見ると桜の枝を元気に飛びまわるジョビさん。
20151230_0005.jpg

カモノハシの様なそのクチバシ、君はハシビロガモ君ですね。
20151230_0006.jpg

2つ目のお池、荒池にむかいます。
霜が降りたようで野原がキラキラと輝いていました。 今朝は寒かったもんね。
20151230_0003.jpg

荒池です。 気になるオシドリさんは・・・・・ いない。
20151230_0007.jpg

別の場所にもやっぱりいない。 飛来してないのかな~、また来年に来よう。
枯れ木のテッペンにミサゴさんがいますよ。 わかりにくいですが何か食べています。
20151230_0008.jpg

超拡大。 うわぁ、デカイお魚ですね~。 運ぶのも食べるのも大変そうw 
20151230_0009.jpg

2015年最後のカワセミさんを見ておこうと気長に待つ覚悟でしたがすぐに登場。
今年も楽しませてくれてありかとう、来年もよろしくね♪
20151230_0010.jpg

こんなに寒いのに桜が咲いていました。 何サクラっていうのかな?
20151230_0011.jpg

食欲旺盛なメジロさん。 野鳥に興味を持つ前まではメジロって冬から春の鳥だと思って
いましたが1年を通してよく見かける鳥なんですよね。 自然に興味を持つことって楽しい♪
20151230_0012.jpg

上空を緑色の飛行機が通過。
帰省する人、旅行する人、散歩する人。。。連休の過ごしかたも人それぞれw
20151230_0013.jpg

名古屋市農業センターも年末年始はお休みです。
20151230_0014.jpg

毎年元旦に訪れている針名神社。
以前は初詣に大晦日から来ていたのですが今は妻の実家で新年を迎えてます。
1人で迎える年明けは寂しいですからね。
20151230_0015.jpg

あとはお正月を待つだけと言った感じでしょうか。 今は門松独り占めw
20151230_0016.jpg

2015年もまもなく終わろうとしています。 
2016年もこうして何事もなく年末に来れますように。チャリ~ン、ペコペコ、パンパン、ペコリ~
20151230_0017.jpg



今年は正直このままブログを継続するか迷った時期もありました。
記事もマンネリ化していますしねぇ~。 (方向性の迷いは今もあります。)

こんな拙いブログですが今年も多くの方々にご訪問頂きましてありがとうございます。
暖かく優しく嬉しく楽しいお言葉に励まされながら一年を乗り切ることができました。
来年もどうぞよろしくお願いいたしま~す。

2016年が皆様にとって幸多き年になりますように。
(チャリ~ン、ペコペコ、パンパン、ペコリ~)
Edit
2015.12
25
Category : その他
 Merry Christmas 

皆さんのお宅にはサンタさんからクリスマスプレゼントは届きましたか?
なんと! 我が家には素敵な贈り物が届きました♪  ヤッホー ヽ(´∀`)ノ

金沢市に住む親戚サンタから香箱蟹(ズワイのメス)が送られてきたのです。
自分たちのような蟹好きにはとびっきりのクリマスプレゼントになりました~。
20151225_0001.jpg
カニ・カニ・カニ・カニ・カニ・・・・(ビックリドッキリメカ風でw)

外子(お腹の外側に付いている卵)もパンパンだよ。 
20151225_0002.jpg

そして金沢の冬の風物詩、『かぶら寿司』もいただきました~♪
20151225_0003.jpg

かぶらの間に寒鰤を挟み込み麹で漬け込んだ冬の味覚です。
ほんのり甘い麹と塩漬けされた鰤がとてもいい塩梅で癖になります。(なってますw)
20151225_0004.jpg

カニさんの解体作業。 内子(オレンジ色のやつ)もたっぷり入ってますね♪
ズワイもいいですが解禁期間がとても短い香箱蟹を年内は楽しんでおかないと。
20151225_0005.jpg

「イケメン」ならぬ「カニ面」状態(笑) 足の身もわりとありますよ。
お味はというと、それはそれは言葉では表現し尽くせないくらいの美味しさです~。
20151225_0006.jpg


― 食後 ―
クリスマス・イブだからと『HARBS』のストロベリーケーキを食べはじめる妻。(自分はパス!)
それにしても『HARBS』のケーキはワンカットがとにかくデカい! もちろん味もよい。
20151225_0007.jpg
食後すぐだというのにペロリっといってしまう妻の四次元ポケットにはいつも驚きですw


ローストチキンなどのクリスマスメニューと一緒にいただく香箱蟹やかぶら寿司は見た目
ちょいと微妙ですがとにかくご馳走だらけで贅沢しまくりのイブとなりました。

親戚の○○さん、今年もありがとうございました。 あっ、お礼の電話しとかなきゃ。  
来年も金沢に行きたいなぁ~。 
Edit
2015.12
22
冬になると『ぴー散歩』でいつも訪れる池(荒池)には「オシドリ」さんがやって来ます。
今季はまだ顔を見ていないのでちょっぴり気になり飛来状況を確認しに行ってきました。

20日の日曜日、午後から法事なのであまり時間はありません。
朝の短い時間ではありますが競歩のような足取りで『ぴー散歩』です。

空気がとても冷たい。 やっと冬らしくなってきましたね。
ロウバイが咲いていましたよ。 でも葉っぱが残ったままだと今ひとつですね。
20151220_0001.jpg

20151220_0002.jpg

いつものお池に到着です。 鳥の囀りもなくとても静かです。
20151220_0003.jpg

対岸の木に「荒池の大将」が居ましたよ。 上の写真で正面の林です。
20151220_0004.jpg

遠くて暗いのでわかりにくいのですが「オオタカ」さんだと確認できます。
20151220_0005.jpg


うぅ~ん、双眼鏡でどれだけ探しても「オシドリ」さん達はいませんねぇ~。
20151220_0006.jpg

おっ! 鳥さんの中にパンダ柄を発見!
20151220_0007.jpg

パンダ柄の正体は・・・今年も来てくれました「ミコアイサ」さん♪
20151220_0008.jpg
この素敵な装いで真顔をされると思わず笑ってしまいますw
君、ティム・バートン監督の作品に出てなかったっけ?

他の鳥さん達にも会いたかったのですがタイムオーバーです。
帰り道も競歩のような勢いで自宅へ急ぐのでした。 けっこういい運動
20151220_0009.jpg
この日はゆったりと飛行船が飛んでいました。 何処まで行くのでしょうか。


オシドリさん達はいつやって来るのかなぁ? 近いうちにまた見てきます。
Edit
2015.12
14
Category : 伊勢・志摩
12日の土曜日、今年も年末恒例「今年最後のお伊勢さん参り」に行ってきましたよ。

毎年同じような内容になってしまいますがよろしければ・・・ 【去年の記事】
一年間無事に過ごせたお礼と干支の一刀彫「干支守」をいただきに伊勢神宮参拝、
おかげ横丁には玄関に飾る「しめ縄」を購入するのが目的です。 (あの肉も・・・)

AM6:20に自宅を出発。 国道23号を走ること3時間半、伊勢神宮内宮に到着です。
例年なら耳が取れそうなぐらい寒いのですが今年はなんて暖かいのでしょうか。
20151212_0001.jpg

参拝者は多くない。 今はなんの行事もないですからね。
この日は結婚式が行われていたようで白いネクタイの方達が目についた。
20151212_0002.jpg

手水舎で身を清めます。 水底にはモミジの葉。
20151212_0003.jpg

鳥居をくぐると空気が変ります。 毎回思う不思議な感覚。 『凛』
20151212_0004.jpg

ご正宮にお詣りします。 石階段から先は撮影禁止エリアとなっています。
1年間なんとか無事に過ごせた(まだ数日ありますが)御礼を言ってまいりました。
20151212_0005.jpg

別宮の荒祭宮に参拝。
こちらでも一年守っていただいた御礼とこの先も守っていただけるようお願いをしました。 
20151212_0006.jpg

久しぶりに御神馬さん「空勇号」と会うことができました。 いつも居なかったもんね。
20151212_0008.jpg

この池の錦鯉はいつも優雅に泳いでいます。 高価なんだろうなぁ~。(この罰当りが!)
20151212_0009.jpg

ここから見る「宇治橋」が一番で好きなんです。 このラインがカッコイイ!
20151212_0010.jpg

そして来年の一刀彫「干支守」はこちら。
ポーズは “安心してください。穿いてませんよ!”  穿いているのかと思ってびっくりしたよ!
20151212_0011.jpg

次は「しめ縄」を購入するため「おかげ横丁」へ。 
随分と賑わってきましたね。 この時期は修学旅行や社員旅行も多いのかな?
20151212_0012.jpg

これから注目の伊勢土産「おかげ犬サブレ」! となればいいですね(笑) お父さん犬?
注目かどうかは知りませんがとりあえず購入。 お味は?・・・まだ食べてません!
20151212_0013.jpg

縁日気分で楽しい場所も。 招き猫の対面は宝くじ売り場です。
20151212_0014.jpg

「宮忠」さんで「しめ縄」を購入。 これにて内宮での任務完了です。
20151212_0015.jpg



さてお昼はどこで食べようか。
この日はなぜか「手こね寿司」や「伊勢うどん」などはあまり欲しくなくて・・・
おはらい町通り沿いに新しいお店が出来ていたよ。 豆料理の「まめや」さん。
20151212_0016.jpg

お豆大好きなので入ってみることに。
店内は外観からのイメージとは異なり?畳にテーブルでとても落ち着いた雰囲気です。 
20151212_0017.jpg

1300円の「ひりょうず膳」を注文。 なんかいい感じの料理です。
20151212_0018.jpg

こちらは「ひりょうず」は「若松屋」さんの魚の練り物がベースとなる物とは全く異なり
豆腐ぎっしりの一見「がんもどき」のようなふわふわ「ひりょうず」でした。
どの料理もとても美味しく満足しました。 心のシャスデリ♪リストに登録ですw
20151212_0019.jpg



妻の楽しみはご存知「赤福」さんの「赤福ぜんざい」。 四次元ポケット「別腹」恐るべし!
20151212_0020.jpg

落ち着いて食べるのなら駐車場に隣接する「五十鈴川店」がいいんです。
床暖房と囲炉裏のあるこんな素敵なスペースをほぼ貸切状態で使えたりします。
20151212_0021.jpg

自分には別腹ないから1つだけ注文。 1口もらうと・・・相変わらず美味しい~♪
20151212_0022.jpg


内宮参拝はこれにて完了です。 外宮に移動しましょう。 


外宮に来ましたよ。
本当は内宮参拝の前に外宮を参拝するのが正しいのですが駐車場などの都合で
毎回逆になってしまいます。 (内宮の駐車場はすぐに満車になちゃうんです~。)
20151212_0023.jpg

外宮でも神馬の「笑智号」に会うことが出来ました。 君に会うのは初めてだよね。
20151212_0024.jpg

美しい落ち葉の弧。 ほうきパフォーマンスはTDR並み?
20151212_0025.jpg

外宮周辺には人気の観光スポットが少ないためか人も少ない。
20151212_0026.jpg

式年遷宮から2年経ちました。 建物も壁もまだ新しい感じですよね。
20151212_0027.jpg

ご正宮に参拝します。 ペコペコ!パンパン!・・・・・・・ペコリ~
20151212_0028.jpg

外宮にある別宮三ヶ所をまわってみた。 別宮一つ目の参拝は「風宮」です。 
農業の神様で雨風などの災害や干ばつなどを防いでくれるらしいですよ。
20151212_0029.jpg

別宮二つ目は「土宮」です。
宮川の氾濫を治める堤防守護の神として尊ばれる大土御祖神ということです。
20151212_0030.jpg

そして三つ目の別宮が「多賀宮」。
ここのパワーが一番強いらしい。 ・・・・なんだ、このいい加減な説明は。(すいません。)
20151212_0031.jpg

内宮、外宮共に参拝を済ませた後はサッパリとした御朱印をいただきました。
20151212_0032.jpg

小腹が減ったので食べ歩きタイム!
20151212_0033.jpg

三重県といえば牡蠣でしょ~。 浦村産の「焼きカキ」と「牡蠣フライ」を捕食。 んまっ!
20151212_0034.jpg

「若松屋」さんの「ひりょうず」はお持ち帰りです。 後日おでんに放り込むらしいw
20151212_0035.jpg

「ぱんじゅう」? なんだそりゃ。
妻がカスダードクリーム入りを購入。 一口もらうと結構美味しかったです。  
20151212_0036.jpg


帰りが遅くなってしまうので帰路につきましょう。 あのお肉もGETせねばならないし。


やってきたのは三重県津市の国道23号沿いにある松阪肉のお店「朝日屋」さん。
なんと店の外にまで行列ができていた。 安いと噂だしお歳暮シーズンだからね。
20151212_0037.jpg

で、購入したのはもちろん松阪牛。 年に一度の高級牛肉なのです♪ 値段は
左はしゃぶしゃぶ用、右は焼肉用カルビ。 他にもスキ焼用と切り落としを買ったよ。
松坂牛は他の牛肉と比べてはいけません。 まったく別の食べ物と思わなければ
もう松坂牛以外の牛肉は食べれなくなります。 それほど美味しいんですよ~。
20151212_0038.jpg
お店で食べるといくらするんだろう? 自分はお家でゆっくり食べるほうがいいな。


師走のお仕事、一つ片付けました。 
残すは大掃除に年賀状、仕事も忙しいし、、、まだまだやる事いっぱいです。
(´д`)=зふぅ~

今週末は義父の七回忌の法要です。 もう丸々6年かぁ、早いなぁ~。
Edit
2015.12
10
先週末は天気もよくて過ごしやすい日となりましたね。
前回の記事と日付が前後してしまいますが土曜日(12/5)の午前中、久しぶりに
『ぴー散歩』してきましたよ。  実は先日、双眼鏡を購入してそれも試したくてw



『ぴー散歩』の前に購入した双眼鏡のことを少しだけ。

カメラの望遠では視野が狭いので野鳥たちを追うのには疲れるし、電池減るし。
そんな理由から『ぴー散歩』に持っていくための双眼鏡が欲しかったのです。
購入条件は大型でなく視界がクリアで眼鏡をかけて使用でき欲を言えば防水。
しかも予算は2万円。でも機能的条件を満たす物ってどれも3万円以上なんです。

探せばあるもんですね~。 これはすべての条件を満たしています。
購入したのは KowaのSV32-8、税込で15500円ほどの物です。
左目に障害のある自分には双眼鏡なんて、と最初は思いましたが単眼鏡よりも
安定するのでとても見易い。  これで『ぴー散歩』もより楽しくなるはずで~す♪
20151210_0001.jpg



それでは 『ぴー散歩』 始まります。

土曜日は青空と澄んだ空気が気持ちのいい日となりました。
高速道路に架かる歩道橋から北北東方向を眺めると御嶽山がとても鮮明に。
20151210_0002.jpg

名古屋市内からでも御嶽山の噴煙をはっきりと確認することができました。
20151210_0003.jpg

上空には着陸態勢に入った飛行機が。 小牧基地へむかっているのかな?
20151210_0004.jpg

公園ではスポーツをする子供たち。  いつの間にか野球からサッカーになってるw
20151210_0005.jpg

よく熟した柿の実を求めてメジロさんたちが集まっていました。
一番美味しい実はどれかな? チョコチョコ動きまわって物色中~。
20151210_0006.jpg

『ぴー散歩』コースにはお池が二つあります。
ここは一つ目の「大堤池」。 水草や藻が多いのが特徴です。
20151210_0007.jpg

ですから水草を好物とする「オオバン」さんたちには天国なのです。
20151210_0008.jpg

待っていると「カワセミ」くんもヒュ~と飛んで来てくれました。 元気そうでよかった。
20151210_0009.jpg

『ぴー散歩』コースには畑もたくさんあります。
畑の横には今頃の季節から赤い花を咲かせる大きな木があります。 椿か山茶花か?
20151210_0010.jpg

今年も立派に仕事をやり遂げた案山子さん一家。
20151210_0011.jpg

お母さん案山子も安堵の表情。 来年の田植えまでゆっくり休んでね。 
20151210_0012.jpg

赤いナンテンを見るとお正月が近くなってきたことをなぜか実感する。
幼い頃、歯が痛くなるとナンテンの葉を噛んだ記憶があるけど効いてたのかなぁ~?
20151210_0013.jpg

ツタも徐々に紅葉。  早く真っ赤にならないと寒い冬が来ちゃうよ。
20151210_0014.jpg

モミジと柿のコラボを撮っていたら周りが騒がしくなってきたよ。 あの子たちかな?
20151210_0015.jpg

エナガちんたちの群集がやってきましたよ。
シジュウカラやコゲラも混ざり数十羽の群れをつくっていました。 賑やかですw
20151210_0016.jpg

枝にまぎれてエナガちんとかくれんぼ。 メチャかぁええ~
この表情、今まで撮った中で一番かわいいかも。 心を魂ごともっていかれた気分
20151210_0017.jpg
毎日見ていたいので本ブログのタイトル写真[秋冬Ver.]に決定!

二つ目のお池「荒池」に到着。
気温は例年よりも高めですが初冬のにおいがしました。 
20151210_0018.jpg

ジョウビタキのお嬢さん。 今年もこの場所で待っていてくれたのですね。
20151210_0019.jpg

そろそろオシドリさんたちが来ているなずなんだけど。
20151210_0020.jpg

遠くてよく見えないよ、ドラえも~ん  そうがんきょう~(タラタタッタラー♪)
新兵器の双眼鏡で探すもオシドリの姿は見えず。 ここは鴨ちゃんばっか。
20151210_0021.jpg

オシドリさんの居場所が鵜達の天国になっていた。  あぁ~あ、無念。
20151210_0022.jpg
この双眼鏡のシャープでクリアな視界には驚きました。 安いのに優れもの。 

「名古屋市農業センター」に寄ってみました。  ここも久しぶりです。
のどかだなぁ~。 牛さんたちをぼんやり眺めているだけで気持ちが落ち着くよ。 
20151210_0023.jpg

近い近いwww 鼻紋鼻紋www  まったくかわいいやつだねぇ~
20151210_0024.jpg

春には紅白に咲き誇る「しだれ梅」、今は体力温存中です。
20151210_0025.jpg

水仙がチラホラ咲き始めていましたよ。
20151210_0026.jpg


あと二週間でクリスマスなんですね。 びっくりです。
クリスマスが終わるとあっとうい間にお正月、月日経つのが恐ろしいほど速いよ~。
Edit
2015.12
09
Category : 南信エリア
今月9日は母の誕生日。

最近は体調も良いようなので、たいしたお祝いはできないけれど温泉に誘ってみた。
まだ遠出は辛いということで行き慣れた『平谷温泉 ひまわりの湯』が今回の目的地。

”お蕎麦も食べた~い。” という要望もあったのでまずは定番の『おにひら本店』さん。
時刻はAM10:30、早く着き過ぎたかと思いきや駐車場はすでにいっぱいでした。
20151206_0001.jpg

最初にきたのは「天麩羅の盛り合わせ」。
この日はイベント中でボリュ~ミ~な「かき揚げ」はお休みでした、 ん~残念。
20151206_0002.jpg

自分が注文した「鴨汁そば」。 鴨の出汁がしっかりでていて美味しい♪
20151206_0003.jpg

妻は毎回注文している「葉ワサビ蕎麦」。 よっぽどお気に入りなんだろう。 
20151206_0004.jpg

母はシンプルに「掛そば」です。 なるほど、美味しいお蕎麦はこれで十分。
20151206_0005.jpg

「新そばまつり」の最終日だったようでクジ引きして10%割引券をもらった。
20151206_0006.jpg

10%割引券で年越し用のお蕎麦を買ったよ。 チョッピリ得したぁ~
20151206_0007.jpg


『治部坂高原ジャム工房』に寄り道です。
自分達は今季初の積雪風景です。 久しぶりに雪の上を歩いてなんだか嬉しい。
20151206_0008.jpg

シュールな雪だるま君がいましたよw。 オラフ改っと言ったところでしょうか。
20151206_0009a.jpg

よく見ると鼻も高くてイケメンですよ~。
この後、どこぞの子ども達に髪の毛を引き抜かれていました。・・・かわいそうに。
20151206_0010.jpg

お店に入りましょう。
20151206_0011.jpg

林檎の果肉がゴロゴロ入ったジャムを購入した妻。
以前このジャムを折り込んだパンが好評だったようでまた作ってと手渡された。
20151206_0013.jpg

治部坂高原スキー場ではゲレンデオープンにむけてスキーリフトの試運転中。
先日降った雪だけではまだまだ積雪不足です。 冬らしくない気温に心配の声も。 
20151206_0014.jpg


『平谷温泉 ひまわりの湯』には正午に到着しました。
ランチタイムはお風呂が空くので狙い目です。 ただ昼食が早かっただけなのですが(笑)
母にはこの温泉の泉質が合うようで“体の芯からホッカホカ♪”と喜んでいました。
20151206_0015.jpg


「香嵐渓」のなごりモミジがまだ綺麗だったので帰りに寄ってみました。
20151206_0016.jpg

今年の紅葉、最盛期はいつだったのか。 今一つでしたよね。 
20151206_0017.jpg

この場所でいつも宴会しているお地蔵さん達。 お空を見上げて何思う?
20151206_0018.jpg

枯れモミジに哀愁。
20151206_0019.jpg

紅葉まつりが終わって1週間経つのにまだけっこう賑わっている。
20151206_0020.jpg

ひょっとして今が見頃? っと思える木もありましたよ。
20151206_0021.jpg


足助の町並みを散策。
「加東家」さん家のうどんちゃん。 なんど話しかけても無視された。
20151206_0023.jpg

「おでん」と「みたらし」を食べてから、今年の紅葉に別れを告げました。
20151206_0024.jpg

足助のお肉屋で購入した猪肉でこの日の夜はバースデイ猪鍋パーティーでしたw
来年は泊まりで温泉に行けるくらい元気になるといいのですが。
Edit
2015.12
05
Category : 南信エリア
前回からの続きです。
諏訪旅行、2日目(11/29)の朝をむかえました。

部屋から見る朝の諏訪湖も素敵です。
朝食の前に目覚めの温泉一風呂。 温泉地に宿泊したときにはお約束の行動なのです。
20151129_0001.jpg

美味しい朝食の後は諏訪湖の湖畔をお散歩しましょう。
1時間後に出航を控えたスワン号、乗りたいけれどちょっと時間が・・・次回のお楽しみ。
20151129_0003.jpg


上諏訪の有名観光スポット「間欠泉」は是非見ておかないと。
へ~、現在では人手介入が必要なんだぁ。 でも5メートルって結構高いよね、楽しみ~♪
20151129_0004.jpg

AM9:30になりました。 定刻通りショーの始まりです。
20151129_0005.jpg

水蒸気が吹き上がり真っ白に。  うぉ~来た来た♪ キタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!!! 
20151129_0006.jpg

そろそろカメラを縦に構えた方がいいのかぁ~?
20151129_0007.jpg

あれあれ~? 元気がないぞ~。 「頑張れっ! 頑張れっ!」
ギャラリーからの声援もむなしくショーは呆気なく終わってしまいました。
20151129_0008.jpg

「・・・・・・・。」 
モザイクでお見せできないのが残念ですが皆さんの表情、けっこう笑えますwwwww
20151129_0009.jpg
こういうあちゃ~感、たまらなく好きです。


「間欠泉」のすぐ隣に足湯があります。 
心残りの無いように短い時間ですが浸かってきました。 諏訪湖を眺めながら天国♪
20151129_0010.jpg

時刻は間もなくAM10:00。 急いでホテルに戻りチェックアウトです
“PM2:00ごろまでで宜しければ車をお預かりしますよ。” なんて親切なお言葉。
「しんゆ」さんの好感度ポイント更にあがる(笑)。 ほんとうに有難うございました。
20151129_0002.jpg


さあ、上諏訪の町中ぷらぷら開始です。
諏訪湖沿いの道を歩いていると一風変わった建物が。
20151129_0011.jpg

こちらが最初の目的地 『片倉館』 なのです。
20151129_0012.jpg

昭和3年に建てられたというこの建物、なんとも美しい西洋建築です。
20151129_0013.jpg

実はここ、日帰り天然温泉施設なんですよ~。 『千人風呂』ワクワク♪
20151129_0014.jpg

大人1人650円。 いい雰囲気じゃ~あ~りませんか。
20151129_0015.jpg

自販機もビンジュースでレトロ感が堪らない。
20151129_0016.jpg

階段や窓も、、、全てが素敵ですねぇ~。
20151129_0017.jpg

写真を撮ることはできませんがお風呂がとびっきりの超感動ものなんです。
大理石造りでステンドグラスや彫刻など、まさに気分は「テルマエ・ロマエ」。
詳しくはこちらをどうぞ【片倉館HP】

阿部ちゃんのサインもありました。
20151129_0018.jpg

お風呂あがりには思い出に記念写真をどうぞ~(笑)
20151129_0019.jpg
本日すでに足湯を含めて3度目の温泉を堪能したあとも散策は続きます。


「えびす屋」さん? 何のお店でしょうか。
入店してみると創業安政5年の老舗佃煮屋さんみたいです。
試食したわかさぎ空揚がサックサクでメチャ美味しかった♪ これはいいお土産発見。 
20151129_0020.jpg


アッ!という間にお昼の時間となりました。 
現地で入手したチラシによると諏訪には「信州諏訪みそ天丼会」が推進している
『味噌天丼』なるものがあるらしく提供しているお店も増えているとのこと。
これは是非とチラシにある参加店舗一覧の最初に載っていたお店に行ってみました。
やって来たのは上諏訪駅裏の『秋月そば本店』さん。  果たしてそのお味は?
20151129_0021.jpg

これが『味噌天丼』なのですね。 諏訪の食材を使うのが原則らしいです。
天麩羅に味付けは無く、好みに応じて「味噌ダレ」を自分でかけるスタイル。 
20151129_0022.jpg

オテテの長い川エビ君と目が合っちゃいました。
諏訪湖のワカサギと川エビに蕎麦の素揚げと野沢菜(多分)の天麩羅です。
20151129_0023.jpg
うぅ~ん、、、「味噌ダレ」微妙。 普通のタレだったらもっと美味しいに違いない。 

新蕎麦もいただきました。 650円の普通盛りですが結構な量です。
手打ちではなさそうなのであまり期待はしていませんでしたが普通に美味しかった。
20151129_0024.jpg


お腹もふくれたことだし、さてこれからどうしよう。
駅前を歩いていると都合のいいことに観光案内所があったので情報収集w
味噌蔵や酒蔵がおすすめときいて地図をいただき早速行ってみることにしました。

まず訪れたのは味噌蔵の「丸高蔵」さん。
大正7年に木曽の藪原にあった本棟造りの民家を移築した建物らしいです。
試食して美味しかった「信濃路味噌」と「米麹味噌」を購入。 あと「味噌鯖缶」もw
20151129_0025.jpg
店内には食事処もあり自慢の味噌を使った美味しそうなメニューに興味津々。
次回来た時にはここで食事をしよう。

次は酒蔵めぐりの予定でしたが雲が広がり寒くなったので今回はパス。
ここからだとちょっと距離があるし車の置いてあるホテルの駐車場には逆方向だし。


町中ぷらぷら、最後に寄ったのは「高島城」です。
庭園には立派な藤の木があり花が咲くとさぞ綺麗なんでしょうね。
20151129_0026.jpg

かつては諏訪湖に突き出した水城で「諏訪の浮城」と呼ばれていたらしい。
20151129_0027.jpg

昭和45年、天守閣が復興され、冠木(かぶき)門・角櫓なども同時に復興された。
20151129_0028.jpg

有料でしたが天守閣に入場してみました。
天守閣からは諏訪の町並みを一望。 条件がよければ富士山も見えるらしい。
20151129_0029.jpg

天守閣から諏訪湖方面を望みます。 駐車場まではまだちょっと距離があるなぁ。
20151129_0030.jpg


一週間遅れの結婚記念日旅行はまったりのんびり過ごすつもりでしたがいつものように
よく歩く旅となりました。 ふくらはぎが軽い筋肉痛になったよ
Edit
2015.12
02
Category : 南信エリア
11月23日の結婚記念日から一週間近く経った11月28日の事です。
近場でいいからゆっくり温泉旅行に行きたいと思いながらも忙しくてなかなか計画が
立てられず・・・  今回も3日前に急遽行先を決めた旅行となりましたw

9月の旅行で使用した『信州サぁイコー!ふるさと旅行券』、その味をしめて第2期にも
応募し見事当選! (今回もハズレってあるのかな?と再び思う。 ちゃこさん。)
そんな事から長野県限定で宿さがし。

寒波襲来を懸念して降雪しそうな場所はパス。 まだスタッドレス履いてないしね。 
悩んだあげく、まだ行った事のない上諏訪温泉のホテルに予約を入れました。
はてさて諏訪には何があるのやら。 諏訪大社しか思い浮かばないwww

AM10:00頃に駒ヶ岳SAで一休み。
前日に降った雪でお化粧をした山が美しくそびえ立っていました。
20151128_0101.jpg

諏訪湖SAに到着しましたよ。 高速を使うとアッという間だね。
20151128_0102.jpg

青い空に美しい諏訪湖。 視界もよく遠くの雪山もはっきりと見えました。
20151128_0103.jpg
湖に浮かぶ船はワカサギ釣りのドーム船です。 諏訪湖の名物ですよね。 


諏訪といえば「諏訪大社」ですよね。 今回の旅は諏訪大社四社めぐりからスタートです。

【諏訪大社上社本宮】
最初に訪れたのは上社の「諏訪大社上社本宮」。
まわり方に順番はなく上社に「建御名方神」、下社に「八坂刀賣神」が祀られている。
20151128_0104.jpg

こちらの手水舎は温泉なんですよ。 この日は寒かったので温かくて気持ちがいい。
20151128_0105.jpg

これがデンジャラスな祭りで有名な「御柱際」で建てられた御柱ですね。
4本の御柱が境内の四隅にあるらしいのですが2本しか確認できず。
20151128_0106.jpg

「神楽殿の大太鼓」は数少ない一枚皮を使った大太鼓。 元旦にだけ鳴り響くらしい。
20151128_0107.jpg

「幣拝殿」につながる「布橋」を通ります。 
ここで御神紋「梶の葉」の根の本数に注目。 上社は4本、下社は5本なんだって。
20151128_0108.jpg

上社の御柱だけVの字につけられる「目処梃子(メドテコ)」の展示もされています。
20151128_0109.jpg

参拝所が奥に見えます。 ここの手水舎、カッコイイ~ o(^▽^)o
20151128_0110.jpg

参拝所で参拝する妻。
20151128_0111.jpg

拝殿をのぞいてみましょう。 七五三宮参りの家族の姿がありました。
20151128_0112.jpg

余談ですがwww 参道にはちょっと萌えな自販機が。
「すわひめ」という諏訪市公認キャラクターらしいです。 これ、痛販機というのかな?
20151128_0113.jpg



【諏訪大社上社前宮】
参拝2社目は「諏訪大社上社前宮」です。
20151128_0201.jpg

パワースポット感バリバリで幻想的な趣の社殿ですねぇ。
20151128_0202.jpg

お諏訪様信仰発祥の地ともいわれるらしいです。
諏訪大社の神様は神無月でも出雲への出張はしないため神在月になるんだってさ。
20151128_0203.jpg

左右の「御柱」はすぐに見つけられますがあと2本がやっぱり見つからない。
20151128_0204.jpg

下社へ移動しましょう。

昼食をとるため上諏訪駅近くの『そばごころ 小坂』さんに寄りました。
すでにPM1:45をまわっていたからか待つこともなく席に着くことができた。 
20151128_0301.jpg

「田舎そば」と「翡翠そば(十割)」を一枚づつ注文。 うん、このお店で正解
20151128_0302.jpg

海老の天麩羅はサクサクプリプリ♪
諏訪湖といえばワカサギでしょ~。 これもサクサクで癖もなくメチャうまい!
20151128_0303.jpg
また諏訪湖へ訪れる機会があったら是非寄ろう。 ご馳走様でした~。


【諏訪大社下社秋宮】
 下社の「諏訪大社下社秋宮」に到着。 上社からは車で20~25分くらいでしょうか。
20151128_0401.jpg

こちらの手水舎も温かい(ちょっと熱い)温泉でした。
20151128_0402.jpg

境内では神楽殿をバックに結婚式の撮影が行われていました。
20151128_0403.jpg

それにしても立派なしめ縄ですね。 
出雲の職人に作らせたというしめ縄は出雲大社のしめ縄とよく似ています。 
20151128_0404.jpg

ここで再び御神紋「梶の葉」の根の本数に注目。 ちゃんと5本ありますね。
20151128_0405.jpg

神楽殿の奥にある二重楼門造りの拝殿で参拝。 一番華やかな神社に感じました。
20151128_0406.jpg

下社秋宮の近くにあった公衆トイレ、なんとトイレまで温泉なのにはビックリでした。
20151128_0407.jpg


【諏訪大社下社春宮】
社めぐりの〆は「諏訪大社下社春宮」です。 道路の真ん中にはこんな橋が。
「下馬橋」といい、その昔どんなに身分の高い人もこの橋の前で馬や籠を降りて
下を流れる御手洗川で身を清めてから参拝するように決められていたそうです。 
20151128_0501.jpg

今回の諏訪大社四社まいり最後の参拝です。
20151128_0502.jpg

御神木は「結びの杉」で夫婦円満になれるそうですよ。
20151128_0503.jpg

立派な「御柱」は結界を張っているのか別世界との交信手段なのか、想像が膨らみます。
20151128_0504.jpg

拝殿で参拝をして四社まいりは完了です。
20151128_0505.jpg

諏訪大社、御朱印コンプリート! (御朱印はスタンプラリーではありませんw)
20151128_0506.jpg

四社まいりを達成すると思ってもいない御褒美をいただけて妻も大喜び。
20151128_0507.jpg
(帰宅後撮影)

ご神前にお供えした「そばらくがん」だそうです。 運気UPUPに違いない! 
20151128_0508.jpg
(帰宅後撮影)

「下社春宮」のすぐ近くには砥川(とがわ)の中州に浮かぶ「浮島社」がありました。
この「浮島」はどんな大水でも沈まないといわれているそうです。
20151128_0509.jpg

「浮島」の赤い橋を渡った向こうに「万治の石仏」があるということで行ってみました。
20151128_0510.jpg

「よろずおさまりますように」と唱えてから時計回りに石仏のまわり3周ぐるぐるして
「よろずおさめました」と唱え一礼すると何かいいことあるみたいですよ~。
20151128_0511.jpg

時間に追われないのんびり旅は思う存分「社めぐり」を楽しむことができました。
気がつけば間もなく午後4時。 早く宿に入らねば。


今回お世話になる宿は『上諏訪温泉 しんゆ』さん。
建物もキレイですし何より従業員の皆さんが素敵でした。 この宿を選んでよかった! 
20151128_0601.jpg

部屋は6階、窓からはスクリーンのような諏訪湖の絶景♪
ホテルは完全禁煙だしプラズマクラスター空気清浄機と掘りごたつ付きでもう最高♪
20151128_0602.jpg
まずはホテルの温泉にGoGo! 泉質も良く気持ちのいい~お湯でした♪♪

そしてお楽しみのディナー。 食事処は全て個室なので落ち着いていただけます。
創作料理の数々は素材の味が生かされてとても美味しい。
今では長寿の県となった長野県、味付けの塩梅もほどよく自分好みでした。
20151128_0603.jpg

紫芋のスープも絶品でしたよ~。
20151128_0604.jpg

しゃぶしゃぶは牛豚肉どちらも楽しむことができます。 〆は雑炊で。
20151128_0605.jpg
少食な自分には丁度良い量でしたが一般的な男性には少ないかも知れません。


夕食後、もう一度温泉に入ってから掘りごたつでまったりしようと思っていましたが
知らぬ間に2人とも爆睡  敷かれた布団に寝転がったのがいけなかった(笑)

2日目は上諏訪の町をブラブラしま~す。