RSS
Admin
Archives

ぴしくるの日記

日々の暮らしの中で『季節感不足』を解消するため週末には『旬』を求めてお出掛けするのが楽しみです。

プロフィール

ぴしくる

Author:ぴしくる
---------------
名古屋在住、夫婦共働きの二人暮らし。
週末には旬の食材、美味しい蕎麦、
温泉を求めて(たまに魚釣りも。)
小旅行を楽しんでいます。

☆当ブログはリンクフリーです。

最新コメント
最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
出会った野鳥さん
Blog Ranking

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 東海情報へ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
Edit
2015.06
29
Category : 三河エリア
朝からはっきりしないお天気の土曜日です。

こんな日は部屋の掃除を済ませてからパンでも焼こうか~なんて思っていたのですが
午前中の降水確率は意外と低いようで思い切ってちょっと気になるあの場所へ。

その場所というのは去年の記事 『随応院の蓮の花-2014-』なっつばーさん から
いただいたコメントをみて一度は訪れたかった岡崎市の「伊賀八幡宮」のことなのです。
蓮の花にはまだ早い事はわかっていますがどんな所なのか偵察ですw

蓮の花が閉じる前に着かねばと午前9時過ぎに自宅を出発。
午前10時には到着することができましたが・・・案の定まだツ・ボ・ミ~~
20150627_0001.jpg
(蓮の花は太陽が高くなる頃には閉じてしまいます。)

ちがう角度から見ても・・・まだツ・ボ・ミ~~~
20150627_0002.jpg

咲いている花を見つけました。 大勢のカメラマンから人気の的となっていましたね。
20150627_0003.jpg

蓮の花の最盛期には極楽に一番近い場所となるでしょうね。 極楽浄土~
そんな時期にもう一度来る事ができればいいのですが。 混んでるんだろうなぁ。
20150627_0004.jpg

「伊賀八幡宮」を参拝です。 朱塗りの美しい建物ですね。
20150627_0005.jpg

たくさんの方が参拝していました。 みんな蓮を見に来たの?(笑)
20150627_0006.jpg

動物達は人間どもを高みの見物といったところでしょうか。 めっちゃ見てる・・・
20150627_0007.jpg

超人ハルクのようなこの方達は何者? 恐カワイイなんて言われそうなキャラですね。
20150627_0008.jpg

龍の手水舎。 今まで見た手水舎の中ではカッコ良さ№1
20150627_0009.jpg

さあ、参拝です。
いつものように「チャリ~ン・・・(下略)」  もちろん真面目に参拝しましたよ。 
20150627_0010.jpg

葵のもんが素敵。 パワーの源があそこに集中していそうな感じですね。
20150627_0011.jpg

善光寺御開帳に行って以来、御朱印帳を持参している妻。
こちらでも御朱印をいただきました。 葵のもんと力強い字に妻、感激。
20150627_0012.jpg
御朱印とスタンプラリーって何が違うの?っと未だよくわかっていない僕なのでした。


岡崎公園にやって来ました。 妻は二度目、僕は初めて訪れる場所です。

時刻はそろそろお昼時。
岡崎公園内にある『いちかわ』さんで八丁味噌料理をいただくことにしました。
20150627_0013.jpg

「まるや」の八丁味噌を使っているのですね。 隣のお店には「カクキュー」と書いてあり
どちらに入るか迷いましたがメニューを見てこちらにしました。 こんにゃく田楽~♪
20150627_0014.jpg

自分は『田楽定食』を注文。 やっぱり八丁味噌は美味しいね。 うん、食べ慣れた味。
20150627_0015.jpg

妻は『味噌かつ定食』です。 美味しい♪ 名古屋では「うみゃ~」と言います(^u^)
20150627_0016.jpg

エネルギ~充填後は公園を散策しましょう。 なんだか今にも降り出しそうな天気です。

おっ、「岡崎城」が姿を現しましたよ。
20150627_0017.jpg

さらにすすむと「龍城神社」がありました。
20150627_0018.jpg

こちらでも御朱印をいただきました。
素敵な書体をみながら妻ご満悦。 そろそろ写経でも始めますか? 極楽浄土~
20150627_0019.jpg

本多 忠勝像。 ただかっこよかったので・・・
徳川四天王・徳川十六神将・徳川三傑に数えられるがここに住んだことはないらしい。
20150627_0020.jpg

カラクリ時計が動き始めました。 おっさん出てきて舞っていますよ~。
おっ、胸の上部が開いてお面を被った瞬間です。 約3分間の上演でした。
20150627_0021.jpg

満開の時にちゃこさんがブログで紹介されていた「五万石ふじ」ですね。
立派な枝っぷりですね~。 花がなくても凄い迫力でした。
20150627_0022.jpg

お~、これが噂の「家康公産湯の井戸」ですね。
豊田市の松平郷にも「家康公産湯の井戸」がありまして岡崎市、豊田市がそれぞれ
主張していたらしいですが今年の「取り水式」で和解したんだって。 ・・・ふぅ~ん
20150627_0023.jpg
そろそろ雨が降り出しそうなので撤収です。


土曜日は梅雨らしいお天気の一日でした。 翌日の日曜日は晴れそうな予報。 
梅雨の季節は運動不足になりがちです。 何処か自然の中を散策しに行きたいな。
Edit
2015.06
21
Category : 食パン作り
今日はお天気予報通りで朝から雨。  昨日仕事だったのでとても残念。
昼過ぎには晴れ間もでてきましたが怪しげな雲も多く出掛ける気になれずです。

なので今回は(も?)たわいもないようなお話ですw

先月末に電子オーブンレンジを買い換えましたヽ(^。^)ノ
左が今まで使っていた三菱電機製のオーブンレンジ。2005年購入の10年選手です。
パンを焼くと焼ムラが酷くて途中でパンの位置を変えたりとなかなか愛嬌のある奴でした。
中のライトも随分前から点かないし劣化も進んでいたので安全のため買い換えることに。
右が新しいシャープ製のオーブンレンジ。 31Lで30000円以下なんて安すぎる~。
ムラなくパンが焼ければ満足です。 安かろう悪かろうでない事を祈りつつパン焼き開始。
20150524_1001.jpg

今回は妻のリクエストでシロップ漬けオレンジを練りこんだオレンジ食パンです♪
20150621_0001.jpg

焼き上がりはいかかでしょう。 お~ムラなく焼けているので合格です。
でも釜伸びが今一つかな。 後は数焼いて早くこのオーブンの癖をつかまねば。
20150621_0002.jpg

切り立ての断面写真を撮り忘れ既にトースト姿のオレンジ食パンです。
丸いのは全粒粉パン、天板に6つ並べて焼きましたがこれもムラなく焼けました。
20150621_0003.jpg
安くてもこれだけ焼ければたいした物です。 いい買い物したかも(^v^) 
(今日の朝食なのですが僕が作ったものなので見栄えが悪いのはご愛嬌という事で)


午前中、あれだけ降っていた雨も夕方にはこんな青空に。 遅いわ~!
20150621_0004.jpg
(近くの公園にて撮影)
Edit
2015.06
17
Category : 三河エリア
『ぴー散歩』でカワセミに出合ったことを妻に話すと“いいなぁ~”なんて言うから~。

明日の日曜日は夕方から実家へいく予定。
それまでは時間があるのでカワセミがいそうな場所に行ってみよー。
でも『ぴー散歩』と同じ場所ではつまらないしスズメバチも危ないからやめておこー。

なんてことで日曜日、掃除洗濯を済ました後は昼食を兼ねて足助へ行くことに。
ほんと、足助好きだよねぇ~ って言われそうw  そう、好きなんです!

香嵐渓の300円民間駐車場に車をとめて階段をおりるとすぐにトイレと売店があります。
売店の軒先にはそろそろ巣立ち間際のツバメの雛ちゃん達が元気に騒いでました。
20150614_0001.jpg

昼食後、香嵐渓を流れる巴川の川岸でまったりしていると目の前を青い弾丸が通過。
その先を見ると・・・遠いけどカワセミくんだぁ  でもあっと言う間に飛び去りました。
20150614_0002.jpg


さてさて、足助の古い町並みに来ましたよ。
久しぶりに『ひつじ堂』さんへ行ってみるとこちらへ移転したようです。 ん~商品少ない。
以前あった花仙工房さんはやめてしまったようだ。  『ひつじ堂 三好店』が楽しみです。
20150614_0003.jpg

モンキアゲハ。 そう思えば自宅近所で黒い蝶って見かけなくなったなぁ~。
これって桜の花? そうなら随分遅咲きなんですね。 虫食い葉っぱが無惨。
20150614_0004.jpg

ここは古い町並みの中を流れる足助川の散歩道。
ブラブラ歩いていると「あそこ、カワセミじゃない?!」っと押し殺した声で叫ぶ妻。
鳥に指をさすと逃げるちゃう!っと怒られるので指さしはしない妻。 え?どこどこ~?
20150614_0005.jpg
ちなみに鳥に指をさすと逃げちゃう!というのは僕の勝手な思い込みです(笑)

間違いなくカワセミでした。  妻の視力、恐るべし。 多分3.0以上はあるな(p_-)
20150614_0006.jpg

しばらくして飛び立った先は対岸の小枝。
遠っ! でもカワセミさんの都合なのでしょうがないですね。
20150614_0007.jpg

こんな薄暗い所にとまって~、っと文句を言いながら撮影&観察。
20150614_0008.jpg

辺りをキョロキョロしています。 警戒してるのかな? ♀のようですね。 
20150614_0009.jpg

眼光が鋭くなりました。 ロックオン! 飛び込みそうですよ。 
自分にはカワセミのダイブを撮影できる腕などとてもありません。
何ができる? あわてて望遠のズームをワイド端にして連写モードに切替えました。
20150614_0010.jpg

イッター! 写真は右⇒左へ見てください。 なんとか写真には納まりました
20150614_0011.jpg
とことん引き伸ばして汚い画像ですがクリックすると大きくなります。

よく見ると口にお魚をくわえているようです。 狩猟成功ですね!
ダイブの瞬間を上手に撮られている皆さんはどうやって写しているのでしょうか?
20150614_0012.jpg
とことん引き伸ばして汚い画像ですがクリックすると大きくなります。

トンビにアブラゲをさらわれる前に帰りましょうか。 
20150614_0013.jpg

この日、足助でカワセミに出会ったのはこの2回限りでした。 ありがとう、またね


6月の第二日曜日が父の日だと勘違いしていた自分達。
夕方には寿司と丸ごと生メロンのケーキを持って実家へ行き祝ってしまいました(^^ゞ
する方される方、誰一人としてフライング父の日に気がつかず・・・ まっ、いいか。
Edit
2015.06
15
愛用のコンデジが志摩の海岸で波をかぶってから一週間が経ちました。
そろそろ内部まで乾燥しているだろうと『ぴー散歩』を兼ねての動作テストです。

どうか壊れていませんように・・・っと願いながら自宅を出発したのは土曜日の朝8時。  

まずはお馴染みの案山子さん。
田植えも終わりましたね。 お待たせしました、今年もいよいよ出番です。
20150613_0001.jpg
[コンデジで撮影]

紫陽花も見頃ですね。 前日の雨の水滴が残っています。
20150613_0002.jpg
[コンデジで撮影]

コンデジの調子は良さそうです。 マクロモードもチェック
20150613_0003.jpg
[コンデジで撮影]

「荒池」に到着しました。 いつもより随分と水が少ないですね。
中央、奥の杭に鳥さんがとまっています。 写真では小さくてわかりませんが。    
20150613_0004.jpg
[コンデジで撮影]

望遠で確認してみましょう。
あのブルーはカワセミ君ですね。 でも遠過ぎです、もっと近くに来て~。 
20150613_0005.jpg
[ミラーレス一眼で撮影]

願いをきいてくれたのか割りと近くの杭に来てくれました♪ コバルトブル~が素敵。
20150613_0006.jpg
[ミラーレス一眼で撮影]

カワセミに負けないくらいに綺麗なブルーのトンボがいましたよ。 自然色は美しい。
20150613_0007.jpg
[ミラーレス一眼で撮影]

「名古屋市農業センター」へと通ずる竹林の小径。
20150613_0008.jpg
[コンデジで撮影]

竹柵のカーブがとても好きです。 道にも竹の子がたくさん生えていましたよ(笑)
20150613_0009.jpg
[ミラーレス一眼で撮影]

「名古屋市農業センター」に入場しました。 開門したばかりなので人も少ない。
20150613_0014.jpg
[コンデジで撮影]

農業センター名物の「ヒョウタンのトンネル」は現在、成長中です。
20150613_0010.jpg
[コンデジで撮影]

ジャンボ南瓜はすでにこんなに大きく育っていました。 まだまだ大きくなりますよ。
20150613_0011.jpg
[コンデジで撮影]

春にはピンクや白の花を楽しませてくれた枝垂れ梅です。 今はこんなに青々と。
20150613_0012.jpg
[コンデジで撮影]

枝垂れ梅の実がなっていました。 収穫しないのかなぁ~?
20150613_0013.jpg
[ミラーレス一眼で撮影]

そろそろ蓮の季節ですね。 今年こそ岡崎市の伊賀八幡宮に行きたいな。
20150613_0015.jpg
[ミラーレス一眼で撮影]

白いプードルの頭のようで撫でてやりたくなります。
20150613_0016.jpg
[ミラーレス一眼で撮影]

ユリの花も間もなくですね。
20150613_0017.jpg
[コンデジで撮影]

心配していたコンデジはどうやら無事だったようです。 よかった


野鳥を探しながら池の周りや林の側をウロウロとする『ぴー散歩』なのですが
今年もスズメバチとの遭遇やヤブ蚊に攻撃される季節になってきました。
なので十分注意せねば。 デング熱も怖いし、なにより暑いですからね~。
秋まではちょっと控えぎみになると思いま~す。
Edit
2015.06
10
Category : 伊勢・志摩
・・・前回からの続きです。

伊勢から志摩にやってきましたよ。
今や大注目の場所ですよね。 サミット開催
この記事で志摩の魅力がどれだけ伝えられるのか・・・それは地元の方に任せましょう。


昼食に予約していたお店はここ『日本料理 鯛』さんです。
ブログにも二回登場しているお気に入りのお店なのです。 でもお昼は初めてかな。
20150606_0027.jpg
近鉄志摩線鵜方駅からは徒歩3分、盛り上がっている?志摩市役所からも近いです。

予約のとれた席はカウンター席。 テーブル席は既に一杯でした。
沢山のお料理が並んでいます。 どれも美味しそう♪ 『アジの南蛮漬け』に釘付け
20150606_0028.jpg

食の欲には勝てなかった。 お目当てのセットとは別に『アジの南蛮漬け』を単品で注文。
やっぱり食べて良かったよ。 見た目も綺麗だしアジが4匹入って美味さ感動的~♪
20150606_0029.jpg

鯛茶漬けは絶対に外せない妻、『鯛茶漬けセット造り付き』を注文。 これこれ~♪
20150606_0030.jpg

お造りをたくさん食べたい自分は『海鮮丼』で~す。 小鉢も吸物もいいお味♪
20150606_0031.jpg
美し国!堪能です。 ご馳走様でした。
この後ご主人は取材をうけるらしい。(地元客との会話を盗み聞き) サミット開催万歳



さあ、いよいよ念願の魚釣り~。 やって来たのは奥志摩の「和具漁港」です。
日記(ブログ)を見ると最後に釣りをしたのは2013年10月らしい。 約一年半ぶり。
20150606_0032.jpg

相変わらず美しい景色です。 「和具」は海女漁でも有名なんですよ。
7月には『潮かけ祭り』が開催されます。 それにしても凄い風、飛ばされる~。
20150606_0033.jpg


「和具漁港」は外洋の熊野灘に面しているため英虞湾内に位置する「賢島」周辺の
穏やかな海の表情とはちょっとちがいます。 大空を飛ぶトビも風にあおられているよ~。
20150606_0034.jpg
早口言葉です。「熊野灘の南にあるのは南熊野灘なのだ!」 ハイ、連続3回

強風を避けて入り江のような場所で竿をだしてみましたがあまり効果なし。
風が強くて釣りになりませ~ん。 しかもド干潮の潮止まりだし~。
20150606_0035.jpg

もう少し風の穏やかそうな場所に移動しましょう。
目指すは英虞湾に面した「浜島港」。 風が弱いことを祈りいざ出発! 
20150606_0036.jpg

「和具漁港」から志摩半島を挟んで反対側の海が英虞湾となります。
この白いアーチ型の橋は国道260線に架かる「志摩パールブリッジ」です。
20150606_0038.jpg

橋からはリアス式海岸と養殖イカダを見ることができます。  (車の助手席から撮影)
20150606_0039.jpg
さあ「浜島町」へ向かいましょう。 



「浜島町」に近づくと道が混みはじめてきた。
道路規制もやっているよ、なになに? あそこが目的の釣り場なのに・・・・ 
20150606_0040.jpg
お祭り? 車をとめて行ってみることに。

うぉ~っ! ここでもなんという偶然、『伊勢海老まつり』に遭遇です。
魚釣り?今はもうどうでもいいや。 お祭りだぁ~♪ ワショイ♪
20150606_0041.jpg

メイン会場のようですね。 本番の夜にむけて準備も進みます。
20150606_0042.jpg

夜6時からはパレードが行われるみたいです。 走る漁船がカッコイイ!
20150606_0043.jpg

「伊勢海老」に浜島港のゆるキャラ?「えべっさん」も出番を待っています。
20150606_0044.jpg
昔、この場所に「えべっさん釣堀」という海の釣堀がありました。 たまに来たなぁ~。

女性ダンサーの皆さんも気合いが入っていましたよ。
20150606_0045.jpg

美味しそうな屋台もたくさん出てますよ。 ま~つりだ、祭りだ、祭りだ!
20150606_0046.jpg

地元食材が多いのがいいね。 海の幸、何食べよう!
20150606_0047.jpg

やはり主役は伊勢海老ですね。 
いい時間にここへ来ました。 「伊勢海老長寿汁」販売開始~。 
20150606_0048.jpg

小ぶり伊勢海老ですが半身入ってます。  伊勢海老を食べれてラッキー
20150606_0049.jpg

今日の晩御飯用に志摩名物「手ごね寿司」と「さんま寿司」を購入。
20150606_0050.jpg

お婆ちゃんが焼く「さざえ串焼」をGET!
20150606_0051.jpg

大きなさざえで食べ応えがあります。 う~まっ♪ 
20150606_0052.jpg

大きな大きな大あさり~。 これもGET!
20150606_0053.jpg

しばらくの間、沸騰していました。 熱々で堪りませんね~。
20150606_0054.jpg

綺麗な海を目の前にして海岸道路沿いに連なる屋台。
20150606_0055.jpg

お祭りは楽しいな。 今度は何食べよう。
20150606_0056.jpg

「牛シロコロホルモン」って何? B級グルメって書いてあるね。
で、買ってみた。 あっ、油の旨みが美味しいね。 ご飯がほしい~。 
20150606_0057.jpg
すっかりお祭りを堪能です。 あ~美味しかった♪
おっといけね。今日の目的は魚釣りだった。 釣りのできそうな場所に行かねば。 



次にやって来たのは「南張海岸」 きれいな砂浜です。
今日の満潮時刻は午後9時頃、時合いまでにはまだ早い。

それを承知でとりあえず竿をだしてみる。 キスちゃん釣れないかなぁ~。
数十分間、探ってはみたもののエサを舐めた跡すらありません。・・・景色がきれい。
20150606_0058.jpg

そうだ、波の写真を撮ろう。 でもこの写真が今回最後の写真となってしまいました。
20150606_0059.jpg
迫力のある波の写真を撮ろうと深追いしすぎました~。
突然の大波!ザブ~ン海汁ブシャー カメラを構えたポーズでベッチャベチャ
もちろんカメラもまともに波をうけてヤバイ事に。 あ~あ、壊れちゃったかも・・・
たかが1万5千円で買ったカメラ、されど大事なお気に入りのカメラ。
現在、自宅で乾燥中です。 どうか復活しますように

その後、更に西の「宿田曽」という場所に移動して満潮の潮止まりまで頑張りました。
車中で食べた「手ごね寿司」と「さんま寿司」がやけに美味しかったこと、星がとても
キレイだったことは今でも鮮明におぼえています。  ・・・・・ 


魚釣りはさておき今回は色んな偶然に出会った最高の一日でした。 結局、食の旅~
(もちろんカメラの事は除いてのことですが

サミット開催が決まった翌日でしたが盛り上がってる気配は全くありませんでした。
多分、皆さん「伊勢海老祭り」に夢中だったのでしょうね~(笑)

サミットをきっかけに更に魅力的で活気にあふれる場所になることを祈っています。
でもSOLAS条約の時みたいに釣り禁止になったらどうしよう
Edit
2015.06
08
Category : 伊勢・志摩
土曜日は久しぶりに夫婦そろってのお休みです。しかも梅雨入り前の貴重な休み。

以前から魚釣りに行きたいという僕のリクエストで三重県志摩市へ行くことに。
前々日にはお魚料理の美味しいお店に予約を入れて準備は万端です。 楽しみ~♪

が! 驚いたのは金曜日の夕方のニュース「志摩市が来年のサミット開催地に決定!」
な、なんという偶然。 予約したお店は志摩市役所のすぐ側だし賢島だってとても近いよ。
報道陣いっぱいだったらどうしよ~。 なんだか楽しそうな予感w

当日は朝6:00に自宅を出発。 最初の目的地は伊勢神宮内宮です。
高速道路は使わず国道23号をひた走ること3時間、午前9:00にお伊勢さん到着~。
20150606_0001.jpg
今回は魚釣りがメインなので愛用のミラーレス一眼は自宅でお留守番。
身軽に手軽に妻が普段使っているコンデジだけを持ってのお出掛けです。

これもなんという偶然、夏前の『夏まちまつり』が開催されていました。
20150606_0002.jpg

「おかげ横丁」入口には謎の輪っかを皆さんくぐっています。
20150606_0003.jpg

『茅の輪くぐり』という物らしい。
茅萱(ちがや)で作られた輪をくぐれば、無病息災のまじないになるとか。
8の字に3回くぐればいいのかぁ~。 グ~ルグ~ル♪ ハァハァ~。
20150606_0004.jpg

風流な風鈴をセッティングする姿もまた風流だね。 早い時間なので人も少ない。 
20150606_0005.jpg

紫陽花も見頃ですね。 来る途中でも道路沿いを彩っていました。
20150606_0006.jpg

氷もヒンヤリおいしい季節ですね。 「おかげ横丁」内の一角です。
20150606_0007.jpg

何処もが夏待ちの景色です。 風鈴がリ~ンと心地いい響き。
20150606_0008.jpg

妻は大好きな『冷やし飴』を。 容器がちょっとアレですが・・・
20150606_0009.jpg

ツバメの雛ちゃん、親が戻ってくると元気いっぱいに口を開けてました。 
20150606_0010.jpg

半年ぶりの内宮参拝です。 上半期の報告を(笑)
20150606_0011.jpg

コンデジも楽しいな。 あれこれ考え過ぎずに撮れるから。
20150606_0012.jpg

雲の形が多種多様。 入道雲にはまだ早い?
20150606_0013.jpg

手水舎で清めます。 何故か手水舎の景色がとても好きな自分です。
20150606_0014.jpg

こちらは五十鈴川の御手洗場。 最近は鯉がいませんね、何処いったのかな?
20150606_0015.jpg

妻はMY朱印帳に朱印を押してもらってご満悦。 300円でした。
20150606_0016.jpg

やはり伊勢神宮は何かが違います。
包み込むような凛としたこの空気は何なんでしょうか。
20150606_0017.jpg

写真撮影はここまで。
参拝です。 チャリ~ン、ペコペコ・パンパン・ペコリ~ また年末に来ま~す。
20150606_0018.jpg

巨木のエネルギーを少しわけてもらいましょう。 ツルツル・・・
20150606_0019.jpg

「おはらい通り」に戻ってきました。 人も随分と増えてきましたね。
20150606_0020.jpg

お楽しみはこれからです。 月並みですがまずは『豚捨コロッケ』から。
20150606_0021.jpg

去年の年末に外宮で食べて気にいった『ひりょうず』なのですが・・・
こちらの『ひりょうず』、椎茸などの具が小さい。 それはお店の差?季節の差?
20150606_0022.jpg

なにか海の幸が食べたいなぁ。 訪れたのは「鈴木水産」さん。
20150606_0023.jpg

『焼きウニ』と『焼き牡蠣』をいただきました。 小さいけれどウニ、うまっ。
20150606_0024.jpg

伊勢神宮での〆はやっぱり『赤福氷』?
20150606_0025.jpg

いえいえ『冷やしぜんざい』なんだって。
やさしい甘みでサッパリとして冷たくて美味しい。 今の気温ならカキ氷よりいいかも。  
20150606_0026.jpg
ここまではいつものような食べ物記事になってしまいました


次回は志摩市に移動します。
魚釣りがメインのはずなのですが・・・どうなることか、乞うご期待。
Edit
2015.06
02
ほ~らね、やっぱり晴れた日曜日。

なので今年もムラサキワラビを求めて木曽の御嶽山へ行ってきましたよ~。
以前のムラサキワラビの記事はコチラ【過去の記事】

朝6時に自宅を出発。 道の駅に寄りながら御嶽山を目指します。

御嶽山の四合目あたりにあるムラサキワラビポイントに到着。
とはいってもただの道の隅っこです。 こんな笹ヤブに紛れて生えています。
でも今年は全然見つからな~い。 いつもなら1握り程度は採れるのに。
今年の5月は暑過ぎなんだよぉ~。  でもなんとか2本だけ見つけた。
20150531_0000.jpg
採れなくても買うからいいもんね~・・・な~んて甘かった。
去年まではもう少し上がった場所に直売所が出てたのに今回は何もない。
やはり噴火が影響しているのかな。 お客さん少ないもんね。 ムラサキ撃沈。 

初夏の山を楽しもう。 やって来たのは「おんたけ2240スキー場」
噴火した当時、入山規制されたこの地点からのTV放送をよく目にしました。
20150531_0001.jpg

まるでマリオカートが走ってきそうな道でしょ~
20150531_0002.jpg

もっと高い場所から。 木曽駒ケ岳を中心に中央アルプスが一望できます。
20150531_0003.jpg

乗鞍岳や穂高岳もはっきりと望めました。
20150531_0004.jpg
この辺りの景色は噴火前と比べてさほど大きな変化は見られませんでした。
去年の記事はコチラ【過去の記事】


現在、御嶽山の入山規制は火口から半径2キロ圏内となりました。
「田の原天然公園」も入場規制圏外となったので今年も行ってみることに。
20150531_0005.jpg

昨年には感じなかった硫黄のような臭いがします。
20150531_0006.jpg

まだ遊歩道の利用はできません。
20150531_0007.jpg

現時点で入山できる最終地点の「田の原 大黒天」です。
20150531_0008.jpg

噴煙あがっていませんね。 でも遠くからシュ―っという音が聞こえます。
20150531_0009.jpg

まもなく捜索が再開されることでしょう。 もう少し待っていてください。
20150531_0010.jpg


山をおりる途中にある「御嶽神社」です。
いつもは春に枝垂れ桜を通りから見るだけでしたが今回は参拝してこよう。
20150531_0011.jpg

「黒宮大鳥居」をぬけると「二の鳥居」があります。
のぼりの階段はまだまだ続きますが左手に「大黒天」があるようです。
20150531_0012.jpg

田の原にある「大黒天」と同じ5円玉が奉ってあります。
20150531_0013.jpg
「二の鳥居」下の女の子、いい味だしてるでしょう。 一瞬ドキッと・・・しませんよね。

うぉ~! 小さい者クラブの集いだぁ~! メチャかわええ~。
20150531_0014.jpg

こちらはゲロ~する蛙さん。
20150531_0015.jpg

さあ、階段をのぼりましょう。 
20150531_0016.jpg

途中にある「龍の口龍神」 
仁王座りを決めこむ仁王様?がいます。 龍の下の岩からは湧き出る水が。
20150531_0017.jpg

更に階段は続きます。 木陰でわりと涼しいので何とか上まで行けそうかな。
20150531_0018.jpg

あそこがゴールか?
20150531_0019.jpg

厳粛というよりも神秘的な雰囲気がしました。
20150531_0023.jpg


信州の名水らしいです。
20150531_0020.jpg

岩清水を一口飲んでみました。 あぁ~普通の水だ。
20150531_0021.jpg

見上げると垂直に切り立った岩壁。
20150531_0022.jpg

まだ右に階段が続いています。 行ってみましょう。
20150531_0024.jpg

「黒宮本殿拝殿」、ここがゴールですね。 チャリ~ン、ペコペコ、パンパン、ペコリ~
お礼はしますがお願い事はしません。 大事な時にとっておきたいから(笑)
20150531_0025.jpg
自宅で調べてみると正確にはわかりませんが368段以上の階段だったらしいです。


時刻は間もなく午後2時に。 お腹すいたよ~。 蕎麦、蕎麦、開田高原へGO!
久しぶりに『たけみ』さんに行きたかったのですが午後2時までなんですよね~。

なので今年2度目の『ふもと屋』さんへ。 こちらは午後3時まででした。 
20150531_0026.jpg

春限定の山菜天麩羅はもう終わったそうな。 おおっ、この馬刺し美味しい!
20150531_0027.jpg

妻は「とうじ蕎麦」を。 
こちらは1人前から用意していただけるのがいいね。 (2人前からのお店が多いです。)
20150531_0028.jpg
もちろん〆は雑炊にしてましたよ(笑)

自分は「もり蕎麦」を。
暑い時はこれに限るよ。 もちもちの田舎蕎麦がとても好み。
20150531_0029.jpg
美味しかった。 ごちそうさまでした~。

ちょっとおそい昼食の後はしばしのお散歩。
開田高原ではお約束の一枚、「水車のある風景」。 今回は初夏の角度です。
20150531_0030.jpg

春セミ?がうるさいくらい。 カエルの合唱もきこえてきます。
水生植物園では雑草やシダ類に囲まれてひっそりと咲くカキツバタの姿も。
20150531_0031.jpg

天の川のように水路に沿って咲いているワスレナグサ。 可憐ですね。
20150531_0032.jpg


帰宅後、夜の食卓には採取したウドの芽の天麩羅と2本しか手に入らなかった貴重な
ムラサキワラビの天麩羅が。 ムラサキ、灰汁が少なくてやっぱり美味しい♪
20150531_0033.jpg

全国的に火山活動が活発になっている様ですね。
大きな地震もありましたし。 なんだかとても不安で心配ですね。
どうかこれ以上、自然災害が起こりませんように。