RSS
Admin
Archives

ぴしくるの日記

日々の暮らしの中で『季節感不足』を解消するため週末には『旬』を求めてお出掛けするのが楽しみです。

プロフィール

ぴしくる

Author:ぴしくる
---------------
名古屋在住、夫婦共働きの二人暮らし。
週末には旬の食材、美味しい蕎麦、
温泉を求めて(たまに魚釣りも。)
小旅行を楽しんでいます。

☆当ブログはリンクフリーです。

最新コメント
最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
出会った野鳥さん
Blog Ranking

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 東海情報へ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
Edit
2015.04
30
Category : 三河エリア
4月29日の祝日は「みどりの日」だと思い込んでいるのは僕だけでしょうか。
去年も同じことを言っていたなぁ~、進歩のない自分にガックリ。
まぁ、休日なら何の日でもいいのですが ・・・「昭和の日」でしたね。

よく懐いていたインコが数日前に死んじゃったと落ち込んでいる母。
ペットロスト症候群になると困るので気晴らしに近場の温泉にでもと声をかけた。

朝9時に自宅を出ます。 とりあえずやって来たのは道の駅『どんぐりの里 いなぶ』
GW初日、よく賑わっていますね。 のぼる気のない「鯉のぼり」もユラユラと。
20150429_0001.jpg
隣接する温泉施設『どんぐりの湯』もきっと混んでいるに違いない。 他の温泉にしよう。

まだ11時前だけど混む前にいつものお蕎麦屋さんで昼食タイム。
むかったのは『さぬき亭』さん。  えっ、もう満席なの! 数分待ちました~。
20150429_0002.jpg
以前のような大海老2尾の天麩羅蕎麦は今回もありません。 ちょっと残念【過去の記事】



そして~今回の温泉は“お肌すべすべ美人の湯”がキャッチフレーズの~
『兎鹿嶋温泉 湯~らんどパルとよね』。 風に揺れそうも無いタヌキ君がお出迎え。 
20150429_0003.jpg

場所は愛知県北設楽郡豊根村、名古屋からは思った以上に遠かった
山と緑と自然に囲まれたいい所です。 清々しくて気持ちいい~。
20150429_0004.jpg

一号源泉(アルカリ性単純温泉)と二号源泉(ナトリウム炭酸水素塩・塩化物温泉)の
二つの源泉があり1週間ごとに入替えて二つの泉質を楽しむことが出来るんだって。
20150429_0005.jpg
本日は一号源泉。 泉質はとてもよくまさに“お肌すべすべ美人の湯”。
更に良かったことは全然混んでない~! ゆったり浸かれて最高です
女性陣も大喜び、多少遠くても来る価値ありありの温泉でしたよ。


温泉から北へ行くと最近リニューアルオープンした道の駅『グリーンポート宮嶋』が
あります。 美味しいものがないかのぞいて見ましょう。 
20150429_0006.jpg
五平餅と焼モロコシかぁ・・・ 野菜もあんまり売ってないね。


茶臼山を越えして稲武へ戻りましょう。 今の茶臼山高原はこんな感じ。なぜか雨
5月中旬には芝桜が山頂付近を一面ピンク色に染め上げます。
20150429_0007.jpg
芝桜の季節になると周辺道路は大渋滞。 この時期だけは稲武に近づけません。


帰り途中で藤岡地区にある『ふじの回廊』に寄ってみました。 咲いてるかな?
駐車場はガラガラ~。まだ咲いてない?夕方だから? 入口近くに車をとめました。
20150429_0008.jpg

『ふじの回廊』とは藤岡の花である「ふじ」をテーマにした散策路。 【昨年の記事】
九尺藤、紫三尺、八重黒竜、シロバナ藤が372メートルにわたり植栽されています。 
20150429_0009.jpg

満開とまではいきませんが綺麗に咲いていました。 紫と白のグラデーションが素敵♪
20150429_0010.jpg

夕日を浴びて赤紫に輝く
20150429_0011.jpg

藤棚を上から見るとこんなふう。
20150429_0012.jpg

お祭りなので昼間にはお店が出ています。
20150429_0013.jpg

ここの藤は見頃ですね。 フッサフサ~
20150429_0014.jpg

花に近づくと・・・ワァ~すぐ近くにクマンバチ。 襲ってこないと知ってても怖い。
(雌だけに針があり怒らすと刺すことも。 とても温厚なので滅多に怒りませんが。)
20150429_0015.jpg


温泉と藤の花を満喫して少しだけ元気をとりもどしていた母。 
そして実家へ戻ると・・・・ペットロスト症候群にドップリ陥っているオヤジがそこに居た
Edit
2015.04
29
前回からの続きです。
開田高原からは国道361号で飛騨高山方面に。

国道沿いに置かれた『神明桜』の達筆な看板に誘われて朝日町の「浅井神明神社」へ。
20150425_3001.jpg

去年に引き続き満開の桜を堪能することができましたよ~。
20150425_3002.jpg

やさしい風に揺れる枝垂れ桜の花枝っていいですね。 とても癒されます。 
20150425_3003.jpg

国道361号から国道41号へと走ります。 高山市街もすぐそこです。
なのですが、時間がないので寄るつもりだった高山の古い町並みは今回パ~ス。 
どうしても見たい桜があったのです。 そこへは日が沈む前に到着せねば。



目的地の駐車場に到着したのはもう夕方。 駐車場からは少し歩くらしい。
案内に従っていくとそこは高山本線の飛騨一ノ宮駅。 更に構内へと。
20150425_4001.jpg

無人駅なんだぁ。 歩道橋を渡ると・・・あの桜がそうですね。
20150425_4002.jpg

電車が来ましたよ。 なんとこの電車のドア、釦を押さないと開かないらしいです。
20150425_4007.jpg

初めて目にする樹齢1100年の「臥龍桜」はまるで杖をついたお婆さんの様でした。
20150425_4003.jpg

「臥龍桜」の説明はこちら この絵をみると確かに龍に見えますね。
20150425_4004.jpg

上の絵と近い角度の写真です。 お~、なるほど、なるほど。
20150425_4005.jpg

咲き誇る巨木を見上げるとその迫力に圧倒されます。 長生きしてね。
20150425_4006.jpg

やがてぼんぼりが灯りはじめました。 そして空にはお月様が。
20150425_4008.jpg
そろそろお家へ帰りますか。
ここから自宅までは約160km、4時間ほどのドライブです  どこでもドアが欲しい。
幼い頃にきいた先生の言葉「家に着くまでが遠足です。」 安全運転心がけねば。

今回は慌しく移動したような感じの記事になってしまいましたが実際はそれほど急がず
のんびりと山の春を楽しみました。 
でも未だ噴煙をあげる御嶽山を見ていると遠い春があることも感じずにはいられません。
今年も木曽・開田に何度も訪れて~蕎麦を食べて~高原野菜をたくさん買うぞ!
これが今の自分に出来る事。 

いよいよゴールデンウィークですね。 皆さん予定は立てられましたか?
長期連休の会社もあるようですが自分達は暦とおりなので5連休です。
では、よい連休をお過ごしください。
Edit
2015.04
27
今年も春の恒例行事、木曽~高山ルートでドライブを楽しんできました。

お出掛け日和となった土曜日の朝、少し遅い山の春を求めて出発です。
名古屋からはR19⇒R361⇒R41を通って再び名古屋へ戻るお馴染みコース。

まずやって来たのは木曽郡上松町。
今しか見ることの出来ない景色がそこにはあるのです。
20150425_0001.jpg

それが~桜・桃と木曽駒ケ岳のコラボ!with電線 ん~ちょっと山がガスってて残念。
20150425_0002.jpg

少し先に進みます。 ここは「赤沢自然休養林」の入口あたり。
「赤沢自然休養林」はまだ閉園期間中なので今行けるのはここまでです。
とにかく川の水が綺麗。 鶯の囀りをききながら思わず長居してしまいました。
20150425_0003.jpg

「赤沢自然休養林」の開園日は4月29日(予定)だそうです。
GW中にもう一度来れたらいいなぁ。 青い鳥さんにも会いたいし~ 
20150425_0004.jpg
この先はすれ違いが困難なくらい道が狭いので運転には十分注意が必要です。



気が付けばもうお昼の時間。 上松でゆっくりしすぎました。
訪れたのは蕎麦屋の「一竹」さん。 今日はお猿さんいませんね。【過去記事】 
20150425_0005.jpg

お楽しみはコシアブラ、タラの芽、アブラナ等の「山菜の天麩羅」~♪
20150425_0006.jpg
美味しい春の味でした。 もちろん蕎麦も美味しかったです。



桜を求めて辿り着いたのは「牧尾ダム」でした。
20150425_1001.jpg

うぉ~満開! 今回の桜満開前線はここに決定~
20150425_1002.jpg

水門が見えます。  現在の貯水率90.5%、愛知用水の水源です。
20150425_1003.jpg

春色の御嶽湖。
20150425_1004.jpg

御嶽神社にも行ってみましたが枝垂れ桜には少し早い。
20150425_1005.jpg

途中、秘密の場所でワラビ狩り♪ (ツクシは別の場所でとったものです。)
土中から出て来たばかりといった感じです。 太陽さ~ん、こんにちわ・・・ぶちっ!
20150425_2000.jpg



開田高原に到着しました。
水芭蕉が綺麗に咲いています。 ここにもようやく春がやって来ました。
20150425_2002.jpg

現在も噴煙を上げ続ける御嶽山。
20150425_2001.jpg
時間の都合で先を急がなければなりません。 とっとと開田高原を後にしました。


次回は高山方面へ。 桜の話題が続きます。
Edit
2015.04
22
Category : 三河エリア
前回からの続きです。

「ZiZi工房」さんで念願のスペアリブを満喫した後は設楽町にあるもう一つの
「しだれ桃の里」を目指します。

国道420号、新段戸トンネルをぬけてしばらく走ると産直所が在ります。
『山百合荘豊邦直場所』さん、お店の雰囲気が好きでたまに寄らせてもらいます。
20150419_2001.jpg

山里の風景、癒されます。
原木椎茸の栽培や販売もしています。 原木のオーナー制度もあるみたいですよ。 
20150419_2002.jpg

お昼時なので食事をしましょう。 薪ストーブにコタツ、いいね!
20150419_2003.jpg

妻になつくコロちゃん。(他のお客さんがそう呼んでいた。) カワイイ~
20150419_2004.jpg

「椎茸蕎麦」と「椎茸うどん」  麺以外に違いはありませんw
20150419_2005.jpg

なぜか無性に食べたくなる「玉子かけ御飯」
自宅で食べる「玉子かけ御飯」とは明らかに味が違う。 メチャ美味しい。
20150419_2006.jpg



国道257号を走っていると「田峯観音」の案内看板が。
ここ「はなみづきさん」のブログで見たことあるよ。 沸水と何とか餅があるんだよね。
20150419_3001.jpg
餅の名前は「べらべら餅」でした。 でも売ってない、やっぱり幻のお餅なんですね。

この観音様が名水をもたらせてくれるのですね。
20150419_3002.jpg
亀石? 亀の頭に見えるのかな? やだっ、お父さんったらゴールデンよっ!

階段をのぼり参拝しま~す。
20150419_3003.jpg

お線香一本30円なり。 チャリ~ン・ペコペコ・パンパン・ペコリ~ お寺だけど参拝の仕方あってる?
20150419_3004.jpg

何か芸事の神様が奉ってあるのかな? 隣の建屋には舞台みたいな設備もあるし。
20150419_3005.jpg
後にネットで調べてみると「田峯観音奉納歌舞伎」というのがあるようで説明では
昔、田峯の人たちは、誤って天領だった段戸山の木を伐ってしまいました。
過ちを悔いて、観音様に「田峯を助けてくれたら、村が三軒になるまで歌舞伎を
奉納します。」 と願をかけました。
 ・・・なるほど



もう一つの「しだれ桃の里」に到着です。 前回記事で登場した年々華やかさを増す
「上中のしだれ桃の里」とはまったく対照的な状況の「川向のしだれ桃の里」
20150419_4001.jpg

そう、この辺り一帯は設楽ダムの建設によりいずれ水没してしまうのです。
20150419_4002.jpg

桃の木も激減して以前のような華やかさはもうありません。
20150419_4003.jpg

知ってか知らずか健気に咲くしだれ桃の花。 
20150419_4004.jpg

売店があるので行ってみましょう。
20150419_4005.jpg

こんにゃくを買いながらお店の方にお話しをきいてみました。
ダム建設工事の進み具合によっては今年で見納めになる可能性もあるとの事。
「出来る限りは続けたいけどねぇ~ 悲しいねぇ~」  「 ・・・・・。」 
20150419_4006.jpg

無残に切られた桃も木が哀れ。
老木も多く、だからといって今更苗木を植える意味もなく・・・ 切ないな。
20150419_4008.jpg


この景色を見ていると ここがダムに沈むなんて想像できません。
20150419_4007.jpg
夏には深刻な水不足に苦しめられている豊川水系。 その救世主になれるのでしょうか。 



稲武方面にむかって走っていると濃いピンクの桜と出会いました。
20150419_5001.jpg

20150419_5002.jpg
君は何さくら?
20150419_5003.jpg



家に着くなり直ちに竹の子と蕨のアク抜きです。  翌日、美味しい煮物になりました♪ 
20150419_6001.jpg
Edit
2015.04
20
Category : 三河エリア
あいにくのお天気だった日曜日、
今年も豊田市旭地区の『上中のしだれ桃の里』に行ってきました。【昨年の記事】
(行楽日和だった前日の土曜日はお仕事だったのです。 ク~

こんな天気じゃ花見客も少ないですね。 朝早いということもありますが。
20150419_0001.jpg

”雨もまた風情。これはこれでよろしい。” な~んて前向きに考えよう。
だけど花はもう終盤をむかえていた。 茶色く変色した花弁がやけに目立つ。 
なので~できるだけ綺麗なところだけを貼り付けてみました。 
20150419_0002.jpg

しだれ桃と菜の花、ユキヤナギのコラボ。
今年は花の匂いがとても香ります、雨だからかな?
20150419_0003.jpg

桃源郷のような風景を一望できるこの場所が一番好き。
20150419_0004.jpg

今年のしだれ桃は早く終わっちゃたなぁ・・・
20150419_0005.jpg

しだれももドロップス♪
20150419_0006.jpg

駐車場に戻ってきました。 
お楽しみはこれからです。 ジ~ビ~エ~食うど~! 
20150419_0007.jpg

「猪肉の串焼き」と「子持ち鮎の塩焼き」をいただき満足しました。 まさに花団
20150419_0008.jpg
いい時間となりました。 次の目的地に移動しましょう。


やって来たのは「百年草」さん。
紅葉狩りなどで「香嵐渓」へ行かれた方なら多分ご存知の「ZiZi工房フランクフルト」
そう、一口目に唇や歯茎を火傷するアレです。 その「ZiZi工房」さんもこの施設内。
20150419_1001.jpg

入口では旬な食材が売っていました。 竹の子2本、ワラビ3束を購入♪
20150419_1002.jpg


同じく施設内にはパン屋の「バーバラはうす」さんがあります。
美味しいそうに並んでいるのを見ると欲しくなってしまします。 ・・・購入。 
20150419_1003.jpg

ココへ来たかった本当の理由は日曜日限定の「スペアリブ」なのです。
午前11時30分頃から焼きたての「スペアリブ」が「ZiZi工房」さんで販売されるのです。
20150419_1004.jpg
数量限定らしいので早く売り切れてしまうこともあるそうです。

これがやたらとウマイ! タレに漬込みスモーク、さらに蒸し焼きしてあるそうだ。
しっかりとした赤身とトロトロの脂身。 甘目の味付けと豚肉の旨味が絶品ですよ。
20150419_1005.jpg



次回は設楽町にあるもう一つの「しだれ桃の里」。 ちょっぴり切ないおはなしです。
Edit
2015.04
13
Category : 飛騨エリア
土曜日(4/11)は妻の母を誘ってのお出掛けです。
一人暮らしで頑張っている義母の行きたい場所は・・・やっぱり温泉でした~。 

行先は下呂市馬瀬の『美輝の里』。 義父が生前好きだった温泉でもあります。
お花見にも丁度いい季節なので桜の名木も含めるようなコースを考えます。
実家(可児)⇒苗代桜(下呂)⇒美輝の里(馬瀬)⇒桜谷公園(萩原町)⇒
⇒水戸野のシダレ桜(白川町)⇒実家(可児)
 こんな感じかな

岐阜県可児市の実家には午前7時30分に到着、この時はまだ雨が降っていました。
晴れることを祈り出発しましょう。 今回は国道41号を北上するルートとなります。

午前9時30分を過ぎた頃に『苗代桜』到着。
祈りが通じたのか青空~!っと言うか天気予報通り~  しかもjust見頃!
20150411_0001.jpg
夜にはライトアップされ『逆さ苗代桜』がなんとも幻想的らしいですよ。

『苗代桜』の説明はコチラ  へ~、元々は3本だったんだね。
20150411_0002.jpg

色の違う2本の桜が同時に咲く、しかも満開だなんて凄いことなのかも。
20150411_0003.jpg

桜舞雪 桜吹雪には至りませ~ん。
20150411_0004.jpg
写真が小さくてわかりにくいですが・・・
20150411_0006.jpg



次の目的地は温泉。 やって来たのは下呂市馬瀬の『美輝の里』です。
高台にある緑豊かな環境でお湯もニュルニュル美人の湯系で~す。
箱蒸しや釜風呂など15種類の温泉浴が楽しめるのも魅力なんですよ。
20150411_1001.jpg

温泉施設横の土手に咲いていた花。
流れるような右肩上がりの写真だったので載せてしまいました。 特別な意味はありません。
20150411_1002.jpg
やっぱり温泉っていいな~。 日本っていいな~。



慌しいですが次は下呂市萩原町の『桜谷公園』へとむかいます。
場所はJR飛騨萩原駅から少し北に位置します。 で、この公園に何があるのか・・・・ 
20150411_2001.jpg
たたずんでいるのは妻と義母。

じゃ~ん! 水芭蕉でした~。  桜、スイセンとの競演です。 スイセンちっちゃすぎ!
20150411_2002.jpg

ちゃこさんのブログで今の季節に近郊でしかもお手軽に水芭蕉を観賞できる場所が
ないかと話題になりましてさがしてみました。 名古屋や岡崎からは少々遠いですが・・・
20150411_2003.jpg

群生ではなく管理されたものですが駐車場からも近く膝の悪い義母も喜んでいました。 
20150411_2004.jpg



東白川村へと移動しましょう。 満開のソメイヨシノを楽しみながら国道41号を南下。 
国道41号⇒国道257号⇒国道256号へと分岐します。 「夢さくら」って何だろう?
20150411_3001.jpg

「道の駅 茶の里東白川」で休憩します。 
白川茶で有名な東白川、山側にはお茶の段々畑が広がります。
20150411_3002.jpg

名物はお茶だけではありません、ツチノコ~
早速ツチノコ肉入り(嘘です)の「ツチノコ丸焼き」を食べてみました。
チョッピリ肉々しいソーセージって感じ・・・微妙。 何だかプラナリアっぽいよね。  
20150411_3003.jpg



「道の駅 茶の里東白川」から15分ほど西に進むと左手に『水戸野のシダレ桜』が
見えてきます。 のぼり旗や看板が出ているので迷うことはないでしょう。 

そこには夕日をあびた満開の巨木がありました。 
20150411_4001.jpg

『水戸野のシダレ桜』の説明はコチラ
20150411_4002.jpg

裏側から。 風になびく枝花のその姿は圧巻です。 根元のお地蔵さんがいい感じw。
20150411_4003.jpg

一つ一つは小さな花です。 桜吹雪なのですが小さ過ぎて見えません。
20150411_4004.jpg



青空の下、ほぼ予定通りの時間で巡ることができました。
義母も少し遅いお花見と温泉に満足していた様子なのでよかったです。
でも一番楽しんでいるのは・・・やっぱり自分かな

さて、今度はいつお花見北上しましょうか。
Edit
2015.04
08
Category : 南信エリア
日曜日の事、久しぶりに母を温泉に誘ってみました。
まだ体調には不安があるようですが「温泉&ウマイ蕎麦」の誘い言葉はそこらの
栄養剤よりもよっぽど元気の出る薬になったようです

でも無理は禁物、行き先は近からず遠からずの『平谷温泉ひまわりの湯』に決定。

雨の降る朝、国道153号を南信州にむけて出発です。
途中、国道沿いの道の駅『どんぐりの里いなぶ』で一休み。
さらに北上すると『大安寺しだれ桜』の看板が目に入ってきました。 寄ってみましょう。

看板に従い川沿いの県道をしばらく走ると・・・これかっ!立派なしだれ桜がありました。
20150405_0001.jpg
五平餅なども焼いて販売していましたが生憎のお天気でお客さんはほとんどおらず。
晴れていたらさぞ賑わっていたことでしょう。 今が見頃なのにちょっと可哀想でした。

白い雨空に白い桜の花。 背景が空にならない場所をさがしましたが見当たらず。
20150405_0002.jpg
青空だったらなぁ~。  補足ですがR153からも綺麗に見えましたよ。



温泉の前にまずは腹ごしらえ。 目指すは定番の蕎麦屋『おにひら本店』さん。
治部坂高原を過ぎたあたりから濃い霧が発生していました。 見えない・・・恐々運転。
20150405_0003.jpg

『おにひら本店』さんには午前11時に到着。
早めに来ないとアッ!と言う間に満席になってしまうほどの人気店なのです。 
20150405_0004.jpg

自分と母は「ざる蕎麦」です。 やっぱり美味しいと母も満足していました。
20150405_0005.jpg

妻はいっつも「葉わさび蕎麦」。 確かに美味しいですけどね。
20150405_0006.jpg

天麩羅にはフキノトウやワラビ?などの旬な山菜も入っていてとても嬉しい。
初めて食べた「おたぐり(馬もつ)」 独特なにおいもあるけど好きな味です♪
20150405_0007.jpg
ほら、アッと言う間に満席になりなした(笑)



母お気に入りの温泉施設 『ひまわりの湯』でゆったりまったりと。
小雨ですが露天風呂を楽しむには丁度よい気温と湯加減でした。 
20150405_0008.jpg
おっさんのお肌までツルツルにしてくれる美人の湯で~す。



帰り道、稲武の『こみちのケーキ屋Mako』さんで糖分補給する妻と母。
20150405_0009.jpg

自社畑や地元で収穫されたブルーベリーを使用したジャムやお菓子が並びます。
20150405_0010.jpg

イートインスペースもありますよ。
妻の「ブルーベリーパイ」に母は「ガトーショコラ」、 僕はコーヒーだけで十分です。
20150405_0011.jpg
ここはブルーベリー栽培から、加工・販売と六次産業化を実現しているお店なのです。

最近は食事も美味しく食べられるようになって減少した体重も元に戻ってきたと母。
やっぱり食事が美味しく感じられることが一番ですよね~。
Edit
2015.04
05
Category : 尾張エリア
一日中曇りの予報だった土曜日。 名古屋周辺でのお花見もラストとなりそうな土曜日。
そんな土曜日でしたが、なんと午前中には想定外の青空が!ラッキー

さっそくお出掛けしたのは愛知県岩倉市の五条川で開催されている「岩倉桜まつり」。
20150404_0001.jpg

ほんとうにいいお天気でブルースカイが眩しいです。 でも少し歩いただけで汗が出る~。
20150404_0002.jpg

岩倉五条川には現在約1400本のソメイヨシノが植えられているそうな。
20150404_0003.jpg

散り始めではあるけれどまだ満開といってもいい状態でした。 よかった
20150404_0004.jpg

見事な桜のアーチ。
20150404_0005.jpg

アーチの下には花いかだが美しい。
20150404_0006.jpg



そして今回、楽しみにしているのが「のんぼり洗い」です。
20150404_0007.jpg

そう、あそこに見えるのが「のんぼり洗い」の会場。
20150404_0008.jpg

「のんぼり洗い」とはこいのぼりを染める際、色がにじまないよう絵柄の境目に塗った
のりを落とす作業で毎年大寒の時期に始まる春の五条川の一大風物詩となっている。
20150404_0009.jpg

う~ん、自分的にはもっと艶やか華やかなイメージがあったのだが・・・
20150404_0010.jpg

20150404_0011.jpg

20150404_0013.jpg

「のんぼり洗い」の実演が始まりました。
前もって募集した素人さんの体験のんぼり洗いだったのでなんだかガッカリです。
20150404_0014.jpg

職人の技が見たかったなぁ~、それを見に来たのになぁ~。
20150404_0015.jpg



なまこ壁っぽい橋を見つけたよ。
20150404_0016.jpg

この木の門はなんなんだろう? 鳥居じゃないよね。
20150404_0017.jpg

花化粧の階段。 
20150404_0018.jpg

風が吹くたび桜吹雪。 どんどん積もるよ桜雪。
20150404_0019.jpg

川沿いには凄い数の露天がずらりと並ぶ。 どこにいても美味しそうな匂いが。
20150404_0020.jpg

キレイな綿菓子ですね。
20150404_0021.jpg


山車がでていました。 しばらくすると町内を巡行するようです。
20150404_0022.jpg


今日は午後から一気に曇り空になりました。
午前中の晴れ間は神様の粋な計らいだったのでしょうか。 
明日は完全な雨予報。名古屋市内では間違いなく花散らしの雨となりそうですね。