RSS
Admin
Archives

ぴしくるの日記

日々の暮らしの中で『季節感不足』を解消するため週末には『旬』を求めてお出掛けするのが楽しみです。

プロフィール

ぴしくる

Author:ぴしくる
---------------
名古屋在住、夫婦共働きの二人暮らし。
週末には旬の食材、美味しい蕎麦、
温泉を求めて(たまに魚釣りも。)
小旅行を楽しんでいます。

☆当ブログはリンクフリーです。

最新コメント
最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
出会った野鳥さん
Blog Ranking

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 東海情報へ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
Edit
2015.01
27
親友の娘さんが近々結婚すると聞きお宅まで押しかけてのお祝いです

こちらの旦那と僕は高校からの友人、こちらの奥さんと妻も高校からの友人なのです。
そう、こちらの夫婦がいなければ僕達夫婦は出会ってすらいなかったのです。

その娘さん、「おっちゃんのパンが食べた~い。」なんてカワイイこと言ってくれるから
嘘でもお世辞でもかまわない、作って持って行っちゃうよ~
20150125_0001.jpg

若者向けということで普段は作ることのないメロンパン。高カロリーですからね。
20150125_0002.jpg

そして冬限定のクロワッサン。 焼きたてのいい香り~。 
20150125_0003.jpg
自分としてはよくできたほうかな。あとはお口に合うかが心配ですねぇ~。




そしてここが友人宅。 押しかけメンバーは僕達夫婦と女友達2人の計4人。
こちらへ来る前に常滑のコストコで買い込んだ食料を準備する女性陣。(男性陣は僕一人)
20150125_0004.jpg

お宅には猫ちゃんが二尾います。 ニャにしてるの~?っと興味津々。
20150125_0005.jpg
可愛く撮れたので今回の一番大きい写真にしました。

多国籍料理がならびました。 こんなお酒も初めて見たよ。
20150125_0006.jpg

ロックオン!  ちょっとその匂い嗅がせてみ。舐めさせてみ。 
20150125_0007.jpg

左前が主役の娘さんです。 ○○ちゃん、おめでとう~  
きっとお父さんも天国で祝いのお酒を飲んでるよ。たぶん発泡酒だろうけどね(笑)
20150125_0008.jpg
そうそう、作ったパンも好評でした。 よかったよかった



終わりに・・・
親友は2012年の冬、心臓の病で突然この世から旅立ってしまいました。
家族にとってはやさしいお父さん、僕にとっては唯一心を開ける大親友でした。
僕が作ったパンいつも褒めてくれたし・・・メロンパン、食べてもらいたかったな。
Edit
2015.01
20
Category : 南信エリア
何気なく目にした旅本で元善光寺というお寺が長野県飯田市にあると知りました。
なんでも元善光寺は、あの有名な善光寺のご本尊が最初に置かれた場所で
「一度詣れよ元善光寺、善光寺だけでは片詣り」と言われているそうです。

な・なんですと~
昨年の夏のこと、『牛に引かれて善光寺』なんて言いながら張り切って善光寺をお参りし、
おまけに七福神巡りまでして参拝コンプリートだと思っていたのに・・・片参りだったとは。
【過去の記事はこちら】

そんな事から100%のご利益をいただく為に行ってきたさ「元善光寺」。
20150118_0001.jpg

元善光寺と名付けられる前は坐光寺(ざこうじ)と呼ばれていたそうです。
そう思えば中央道で坐光寺っていう看板見たよなぁ~。
20150118_0002.jpg

長野市の善光寺と比べると元善光寺は小さなお寺でした。
善光寺と同様にこちらでも「お戒壇めぐり」で開運の錠に触れることができましたよ
20150118_0003.jpg

由来の看板。 コントラストが強すぎて見づらいですね。
20150118_0004.jpg

言葉遊び? 上手に考えたね。
20150118_0005.jpg
これで100%のご利益がイヒヒヒ~  欲張りにはご利益ありませんから!


元善光寺の向え側の建物から大量の湯気が出ていた。
何かと思えばお饅頭屋さん。 この湯気を見たらもう買うしかない。 
20150118_0006.jpg

蒸かし立てでホッカホカ~。  妻が気に入ったのは黒いほうの饅頭。
黒砂糖味の皮に中はこしあん、甘さは控えめで素朴な美味しさでした。
20150118_0007.jpg


お昼ご飯は何処で何を食べようか。 信州ならやっぱ蕎麦でしょう。
でも意外や飯田市ではあんまりお蕎麦屋さんを見かけないのは気のせい?
なんだか焼肉屋ばっかりだよ。 で、先程のお饅頭屋さんで聞いてみた。

お饅頭屋さんから紹介いただいたお店がこちら『戸隠手打ち蕎麦 あすき』さん。
20150118_0008.jpg

駐車場が大きく店内も広い。 お昼をまわっているのでお客さんが少ないのか?
20150118_0009.jpg

お饅頭屋さんでこのお店の特典付きチラシをいただいていたので「そばがき揚げ」が
サービスでもらえたよ、ラッキー。 そして定番の「馬刺し」です。 
20150118_0010.jpg

戸隠そばは「ぼっち盛り」。 感動的ではないけれど普通に美味しい蕎麦でした。
20150118_0011.jpg


帰りは国道153号でのんびりと。
とてもいいお天気の一日です。 遠くの雪山もクッキリと望めました。
20150118_0012.jpg

途中、日帰り温泉にちょいと寄り道。 訪れたのは『うるぎ温泉 こまどりの湯』。
最近、四十肩?五十肩?が辛くて妙に温泉が恋しいのです(笑)
20150118_0013.jpg
お肌ツルツルの美人の湯です。 ゆった~り。。。気持ちいい~。

あんまりゆっくりしていると日が沈んで路面が凍結してしまいます。
国道153号に戻るため行きに通った雪道を急いでノロノロと走行するのでした。
20150118_0014.jpg
夕日に赤く染まる山肌。 ああ、なんて綺麗なんだろう。




平成27年は七年に一度の盛儀、善光寺御開帳にあたる年です。
4月5日から5月31日までの間、六善光寺で同時に行われますので参拝すれば
運気もアゲアゲ~。。。かもしれませんよ~(笑)
Edit
2015.01
14
【前回記事】からの続きです。
大迫力の氷柱群を堪能した後は今年初の開田高原を目指しま~す♪

最初にやって来たのは「九蔵峠展望台」。 雪深く奥の展望台には行く気になれず。
20150110_1001.jpg

残念ながら御嶽山は雲がかかって見えません。 上空は晴れているのに・・・
20150110_1002.jpg


木曽地方、冬の風物詩と言えばすんきですよね~♪
のぼり旗の葉っぱを指してココ、ココ~ってしているすんき君がとてもカワイイ
20150110_1003.jpg

すんきよ~あなた~
鼻歌まじりに寄ったのは『彩菜館』さん。(オヤジギャグって悲しくなるんですね… 
すんき汁の試食いただきました~。 酸味と旨味たっぷりのお味は絶品ですよ。
20150110_1004.jpg

前回は売切れだった"はせがけ”のお米。 今回はGETできました。
このブログによく登場する水車小屋周辺には田んぼが広がり秋になると"はせがけ”の
景色を見ることができます。 【はせがけの過去記事】ここで干したお米かな?
20150110_1005.jpg


お昼御飯は「すんき蕎麦」にするか「とうじ蕎麦」にするか・・・ん~悩む。
多数決で「とうじ蕎麦」に決定!(二人しかいないけど) 訪れたのは『ふもと屋』さん。
20150110_1006.jpg

「とうじ蕎麦」となると自分達はこのお店が一番のお気に入りなのですが。。。
「すんき」のメニューが無かったような覚えがあったので悩んでいたのですよ。
20150110_1007.jpg

やはり「すんき」メニューにあらず。「すんき」はないですか?っとお店の方に尋ねると・・・
できますよ!っと笑顔で嬉しいお返事が 迷わず「すんきとうじ蕎麦」を注文!
20150110_1008.jpg

写真の蕎麦は二人分ですよ~。
20150110_1009.jpg

とうじカゴでサッと温めて「すんき」たっぷり入れていただくと・・・くぅ~最高!
20150110_1010.jpg

お蕎麦が終わったらご飯を投入。 美味しくて体も温まったよ。 
20150110_1011.jpg
ご馳走様でした~。


先程“はせがけ”の話題でも出たお馴染みの「水車小屋のある風景」。
20150110_1012.jpg

足跡をつけたのは誰ですか~? 
20150110_1012a.jpg


道路は除雪され運転には支障なし。 もちろん冬用タイヤは必須です。
寒いと温泉が恋しくなるのは日本人のサガですよね。 ゆこゆこ温泉♪
20150110_1013.jpg

訪れたのは木曽福島の日帰り天然温泉『せせらぎの四季』。
開田高原への行き帰り、この施設の前をよく通りますが紹介するのは初めてです。
20150110_1014.jpg

こちらの温泉も茶褐色のいいお湯ですよ。 脱衣場が狭いのが玉にきず。
20150110_1015.jpg


山が近いと日没も早い。 雪山の頂が眩しすぎるくらいに輝いていた。何だ?このオチは・・・
20150110_1016.jpg


Edit
2015.01
11
仕事始めから一週間が経ちましたね。
週前半の風邪が影響しているのか妙に疲れてしまいました~(笑)
なので素直に嬉しい3連休、家でゴロゴロしていても疲れが取れる訳でもなく・・・
やはり好きな場所で素敵な景色を見るのが特効薬なのです。

お出掛け先は去年に引続き行ってきたよ木曽町三岳の「白川氷柱群」。【去年の記事】
県道20号から氷柱群が確認できます。 建物は小坂温泉「けやきの湯」さん。
20150110_0001.jpg

一枚目写真の右中央部の氷柱群です。 県道からは遠いですね。
20150110_0002.jpg

少し場所を移動して。。。一枚目写真の左上の氷柱群です。
20150110_0003.jpg

至近距離で氷柱群を拝みましょう。 「けやきの湯」さんの駐車場をお借りします。
(駐車の際は「けやきの湯」さんに一言声をかけてくださいね。)
20150110_0004.jpg

駐車場から西野川に続く道は凍結していてとても危険。 ツルッ 危ねっ
20150110_0005.jpg

今年も見事な氷柱群ですね~。
去年は夕方に来て日陰になっていたので今年は午前中に来てみました。
ですが・・・やっぱり日陰。タチの悪い事に対岸の雪には太陽光があたって白飛び~。
20150110_0006.jpg
【クリックすると大きくなります。】

人物などの比較対象がないのでその巨大さが分かり辛いですね。
幅約250m、大きいものでは高さ50mにも達するらしいですよ。 
20150110_0007.jpg
【クリックすると大きくなります。】

岩肌から流れ出す地下水が凍り自然の造りだす氷のカーテン。
20150110_0008.jpg
【クリックすると大きくなります。】

まだまだ成長中の氷達です。 もっともっと大きくなぁ~れ。
20150110_0009.jpg
【クリックすると大きくなります。】

20150110_0010.jpg
【クリックすると大きくなります。】

20150110_0011.jpg
【クリックすると大きくなります。】

20150110_0012.jpg
【クリックすると大きくなります。】

20150110_0013.jpg
【クリックすると大きくなります。】

20150110_0014.jpg
【クリックすると大きくなります。】

20150110_0015.jpg
【クリックすると大きくなります。】

20150110_0016.jpg
【クリックすると大きくなります。】

氷柱群にも日が当たればこんな風にキラキラ輝くのかな? とけちゃうかぁ~(笑)
20150110_0017.jpg
【白川氷柱群の情報】
3連休最初の1月10日より夜間ライトアップが始まるとききました。
道路は一部凍結していましたので冬用タイヤは絶対に必要ですよ~。
場所:長野県木曽郡木曽町三岳(小坂温泉けやきの湯付近)
問合先:木曽町観光協会 電話:0264-22-4000

この後、冬の開田高原にも行ってきましたよ。 次回に続く・・・かな?
Edit
2015.01
05
Category : その他
今日から仕事始めですね。
長いようでアッと言う間に終わってしまうのがお正月休み。

休みといっても年末は大掃除に買出しに妻はお節料理作りと大忙し。
大晦日の夕方からは一人暮らしの義母さんと一緒に年を越すため妻の実家へ行き
元旦の正午過ぎには自宅へ戻って仕度を整え自分の実家へとむかいます。
で、2日は初詣の後、親類が寄り集まるため再び妻の実家へ。そして一泊。
自分にはゴロゴロする時間もありますが妻はフル稼動で大変な期間でした。

結局のところ自分達の時間って正月三が日明けの4日だけなんですよね。
1月は妻の誕生日月ということもありお祝いも兼ねてこの日はねぎらいdayに決定!

疲れをとるには温泉が一番です。 やって来たのは『稲武温泉 どんぐりの湯』。
露天のジェット寝湯がお気に入りなんです~。 くぅ~、気持ちイイ~
20150104_0003.jpg

温泉の後は隣接する『道の駅 どんぐりの里』でお買い物。 凍てつく水車が寒さを語る。
20150104_0004.jpg

焼きたての米粉パンをもとめる長い列ができていた。妻はチャッカリ先頭グループに。
あんぱんとアップルパイを購入。 焼きたてあんぱんをたまらず捕食~、うまっ!
アップルパイは林檎の多さに感動でした。(写真撮らずに食べちゃった。)
20150104_0005.jpg

お昼は「どんぐりの里」のすぐ横にある定番の蕎麦屋『さぬき亭』さん。
でっかい海老天ぷらが有名ですが・・・ショックな張り紙が!残念。【過去の記事】
20150104_0006.jpg

大海老が早く入荷するといいですね。 
今回は「天麩羅ざる蕎麦」を注文。 つけ汁は甘口です。
20150104_0007.jpg

ウズラの玉子付き、こうしてハサミで切るんですよ。 豊橋市では当たり前?
20150104_0008.jpg

普通の天麩羅もサクサクで美味しかった。 おでんの味は普通かな。
20150104_0009.jpg
温泉とお蕎麦を堪能した後は。。。
お誕生日イベント、まだまだ続きますよ~。 つっつと帰りましょうか。


誕生日にはやっぱりケーキですよね♪ 訪れたのは『Delice Aprico』さん。
20150104_0010.jpg

このお店には今回が初訪問。 小洒落た雰囲気のいいお店。
20150104_0011.jpg

妻は迷わず9種類のデザートをワンプレートにした「デリス アシェット」をチョイス。
いろんな種類が楽しめて満足していました~。 内容は日替りみたいですよ。
20150104_0012.jpg
480円までのドリンク付きで1500円はかなりお得感がありました。
(写真のドリンクは自分が注文したカプチーノです。妻のセットは紅茶でした。)
デリスアプリコ  日進市竹の山二丁目1001
Tel.0561-73-1388  年中無休 10:00~20:00



夕飯は美味しいお寿司が食べたいという事でこちらも定番の『もりもり寿司』さんへ。
内容は以前の記事とあまり変わりないので控えますね。【過去の記事】


なんだかんだと言いながら妻より自分が楽しんでしまったような・・・(笑)
さあ、今年もお仕事、頑張りましょう! 
っと言いつつ仕事始めそうそう風邪でダウンしているおっさんがここにいた






【番外編】 妻の作ったお節料理をちょっくら紹介。


Making of お・せ・ち・・・お節! 
妻のお節には白糖を使いません。他の糖分も出来る限り少なくして素材の旨味と
やさしい甘さでとても美味しくしかもヘルシーなんですよ。 まさに中高年の味方
20150104_0001.jpg
田作も水飴のようなとろみはなくサラサラですが香ばしくてうまい。
20150104_0002.jpg
毎年だけど年末・正月と本当にお疲れ様でした。

Edit
2015.01
01
Category : その他
皆様、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


こんなテーマも目的もないただの拙い日記ブログですが・・・
もしよろしければ今年も覗いてやってくださ~い


                    2015年1月1日 ぴしくる



では、さっそくお正月とはぜんぜん関係ないくだらない話題から。。。

昨年末に家庭菜園をしている知人から大根を3本いただきました。
昨日、調理しようと取り出した1本がこれ。 ん~、なんてグラマラス~
とりあえず食べずにキープ! 料理には別の大根を使いました。
でもこのDAIKONさん、どこから切るかが悩みです。血が出そうで怖いー
20141231_0001.jpg
2015年初更新、さい先の良いスタートを切ることが出来ました。。。なのかな?