RSS
Admin
Archives

ぴしくるの日記

日々の暮らしの中で『季節感不足』を解消するため週末には『旬』を求めてお出掛けするのが楽しみです。

プロフィール

ぴしくる

Author:ぴしくる
---------------
名古屋在住、夫婦共働きの二人暮らし。
週末には旬の食材、美味しい蕎麦、
温泉を求めて(たまに魚釣りも。)
小旅行を楽しんでいます。

☆当ブログはリンクフリーです。

最新コメント
最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
出会った野鳥さん
Blog Ranking

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 東海情報へ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
Edit
2014.09
29
Category : 北海道
9月28日の午後便で北海道から帰ってまいりました~。
台風16号の接近で出発前からヒヤヒヤでしたが旅先では天気にも恵まれ
素晴らしい景色と美味しい食べ物を満喫した4日間でした。
時間を見つけながら(記憶が薄れる前に)旅記事を書いていこうと思いま~す。

しかし旅行中に御嶽山噴火という信じられない出来事がおこってしまいました。
紅葉も始まり絶好の行楽シーズンでしかも週末。登山者も多かったようですね。
この噴火で亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます
そして多数の行方不明になっている皆様のご無事をお祈りいたします。

帰りの飛行機からも噴火を確認できました。
20140928_ONTAKE001.jpg

いつも癒してくれた御嶽山のこんな姿は見たくありません。
20140928_ONTAKE002.jpg


この写真は6月に訪れた時の「田の原天然公園」です。【その時の記事】
今は立入禁止エリアになっています。早くこの美しい景色に戻ってほしいです。
20140615_0010.jpg

現在は火山灰に埋もれてしまった山小屋。
20140615_0015.jpg


被害は山頂付近に集中しているようで『開田高原』や『おんたけ休暇村』には数ミリの
火山灰が積もったくらいで大きな被害は無かったようです。
(10月5日に開催されるはずだった「開田高原そば祭り」は中止になりました。)

一時でも早く沈静化することと土石流などの二次災害が起こらないことを祈ります。
Edit
2014.09
25
Category : 北海道
台風の影響もなく北海道に到着するこができました。
心配の御言葉をくださった皆様、ありがとうこざいました。とっても嬉しかったです。
現在は大雪山系旭岳のホテルに宿泊中です。小雨が降っていますが明日は晴れの予報です。
取り急ぎご報告を、と思いまして


お昼に食べた「羊の丘」のジンギスカン。

本場の味は流石、美味しかったです。
詳細は後日、記事にしますね。
それではお休みなさい

iPhoneからの投稿です。
Edit
2014.09
20
Category : その他
【最初に】
いつも訪問していただいている方からコメントを投稿したのに拒否されてしまうと
ご連絡をいただきました。もちろんこちらでの拒否設定は一切しておりません。
設定を見直したのですがよさそうですし・・・何でだろ?
お手数ですがコメント拒否される場合には非表示コメントで連絡いただけると
助かります。(非表示コメントは拒否されないようです。) ご迷惑をおかけします。

=====================================
一週間前の日曜日の話しなのですが朝食を終え少し時間があったので近所を散歩
しようと外にでて空を見上げると薄っすらとしたお月様が。
昼間の月を気にして見るのは久しぶりと無性に撮影したくなりカメラを取りに戻ります。
夜空に輝く月は別世界があるようで神秘的ですが昼間の月はリアルでカッコイイ。
20140914_0001.jpg
自宅へ戻るのは面倒なのでカメラを持ったまま散歩に。

雑木林の横を歩いていると一羽の小鳥ちゃんが舞いおりてきました。
初めましての可愛い小鳥ちゃんです。 偶然にもカメラ持ってるじゃないですか~!
20140914_0002.jpg
君の名前はなんですか?
20140914_0004.jpg
どこから来てどこへ行くの?
20140914_0003.jpg
この角度と表情がたまらなく可愛い
20140914_0005.jpg
アッ!こっち見た
20140914_0006.jpg
帰宅後にさっそく調べてみました。あなたの名前は「サメビタキ」さんですよね。
図鑑では「コサメビタキ」と似ているため分類するポイントが3点程書かれていまして
「サメビタキ」に近いかなぁ~。っといった感じです。
正直なところ区別がつきません 違っていたら指摘くださいね(笑)

-------------------------------------
9/25~9/28は少し遅い夏休み(後半)で去年に引き続き北海道旅行を計画している
のですが出発日には台風16号の影響をもろに受けそうな感じです
神様にはたくさん文句を言っておきましたので後は運を天に任すだけ。
こればっかりは自然現象なので仕方がないです。
諦めつつも心のどこかでは行く気満々なんですけどね  台風、消えろっ!
Edit
2014.09
17
Category : 中濃エリア
暑さ寒さも彼岸までといいますが彼岸を待たずして随分と過ごし易くなりましたね。
大雪山系旭岳では平年より9日、昨年より3日早く初冠雪を観測したそうです。
20140915_0001.jpg

そして待ちに待った秋の味覚「栗きんとん」の販売が始まったのです♪
訪れたのは『恵那寿や 多治見店』さん。妻の実家へ行く途中に寄りました。
20140915_0002.jpg

「栗きんとん」を待ちわびたお客さんがひっきりなしにやって来ます。
大量買いをする人も結構いましたよ。ちなみに賞味期限は2日間です。
20140915_0003.jpg

「栗きんとん」のお店は幾つかありますが我家では『恵那寿や』さんが一押し。
20140915_0004.jpg

この小さな一粒に栗の美味しいところがギュ~っと詰っているんです。
20140915_0005.jpg

砂糖が控えめでしっとりしています。大きめに残した栗の粒がまたいい。
濃縮された栗の味が口いっぱいに広がります。 秋、最高~(笑)
20140915_0006.jpg



【味くらべ】
今日、妻が会社の同僚からいただいた『恵那川上屋』さんの「栗きんとん」です。
こちらもファンの多いお店ですよね。砂糖の甘さがちょっぴり濃いような気がします。
20140915_0007.jpg
やはり我家は『恵那寿や』さんがお口に合うようです。人の好みは色々ですね。

今季初の「栗きんとん」でした。
Edit
2014.09
12
Category : 中信エリア
(その3)からの続きです。
今回はいつもに増して写真が多いのですが最後まで読んで頂けると嬉しいです。

登山道を歩きましょう。
3度目の乗鞍ですがこの先に行くのは今回が初めて。 青い空に感謝!
20140906_1001.jpg

乗鞍岳山頂にはとても登れませんが小高い山なら大丈夫・・・だと思う。
20140906_1002.jpg

可愛らしいお花を見たり景色を楽しみながらのんびりとプチ登山。
20140906_1003.jpg
「イワギキョウ」青紫色の花はとても目立ってました。

20140906_1004.jpg
ゾウの鼻のような雌しべをした「ミヤマホツツジ」

20140906_1005.jpg
「トウヤクリンドウ」毒々しい柄ですが当薬だけに胃薬になるそうですよ。 

20140906_1006.jpg
ピンク系です。「ヨツバシオガマ」と「コマクサ」

登山道には石や岩がゴロゴロ。赤い屋根は出発地点の「畳平バスターミナル」。
20140906_1007.jpg

右端に見えるのはお花畑と遊歩道。もう少し登ればあそこも下界と呼べそうです。
20140906_1008.jpg

進行方向には「不消ヶ池」と万年雪の素敵な景色!白いドームは「乗鞍コロナ観測所」。
20140906_1009.jpg

20140906_1010.jpg

20140906_1011.jpg

目的地の「富士見岳」まではあと10分。お手軽登山のはずだけど・・・頑張れ!
20140906_1012.jpg

あそこが富士見岳山頂かぁ~。
20140906_1013.jpg

結構急な斜面、頑張って登る妻。 本人曰く「楽勝~
20140906_1014a.jpg

山頂に到着~。 “ヤッホ~”と叫ぶ人は誰一人いない(笑)
20140906_1015.jpg

遠くの山々を望む。もう山の名前なんてどうでもいい気分。とにかく気持ちがいい。
20140906_1016.jpg

あそこが本物の登山者が目指す本当の山頂です。
20140906_1017.jpg

望遠レンズに交換して頂を見ると大勢の人。鳥居も確認できました。
20140906_1018.jpg

丸っこい方の様子は・・・みんな休憩しているのかな?
20140906_1019.jpg

「不消ヶ池」を上からのぞいてやりました。 意味も無く優越感。
20140906_1020.jpg

下界の景色です(笑) バスターミナルが小さい。
20140906_1021.jpg

バスターミナルの横には「鶴ヶ池」があるのです。
20140906_1022.jpg
そろそろ下界に戻りましょう。登りより下りのほうが怖いよ~。ズルッ・・・ほらね。

「鶴ヶ池」まで来ました 空と池の青がとても綺麗です。 青空っていいなぁ~。
20140906_1023.jpg

プチ登山、堪能~。 バスターミナルに戻りましょうか。
20140906_1024.jpg

「イワツメクサ」が“また来てねぇ~。”と手を振ってくれたような・・・
20140906_1025.jpg
帰りのバスでは二人そろって夢心地。 満足度:★★★★★

乗車したバス停「休暇村」に戻ってきましたよ。 まずは昼食です。
伺った『ふきのとう』さんには気になるメニューがあって・・これです「さくらステーキ定食」
馬肉のステーキなのです。脂身がなく赤身の柔らかいお肉で美味し~&ヘルシ~。
20410906_1026.jpg
食事の後、滝巡りや『湯けむり館』に行く予定でしたが翌日の日曜日に自転車の大会が
開催されるようで乗鞍観光センターの駐車場には既にイベントブースが設置され大勢の
人と車と自転車で大賑わい。 断念してチャッチャッと帰路につくことに。 
帰宅途中で雨が降り出し自宅に着いた頃には土砂降り。乗鞍の青空が幻のようでした。

これにて「遅い夏休み。乗鞍高原」はおしまいです。
長々とご覧いただきありがとうございました。
Edit
2014.09
10
Category : 中信エリア
(その2)からの続きです。
乗鞍高原旅行の2日目が始まりました。

早朝5:00に起床。隣で爆睡中の妻を横目に散歩に出掛けます。
空気が美味しい。 まさに三文の徳、ウサギちゃんにも出会いましたよ。
20140906_0001.jpg

朝日に染まる「乗鞍岳」。
この風景が見たかった。 数時間後にはソチラに伺います(笑)
20140906_0002.jpg

美味しい朝食バイキングでエネルギーを蓄えていよいよ「乗鞍山頂(畳平)」へ♪
便利なことにホテル正面のバス停「休暇村」で乗降車できます。
更にはココからの乗客が多いため始発での増発運行となりました。
20140906_0003.jpg
AM8:06バスに乗込み出発です。

乗鞍名物「大雪渓」。
夏スキーを楽しんでいましたよ。でも雪渓まで歩いて行くのは大変そう。
20140906_0004.jpg
(左は行きの車中から、右は帰りの車中から撮影した写真です。)

45分程で標高2702mの「畳平バスターミナル」に到着しました。
ここに来るのは3回目ですがこれほど綺麗な青空を見るのは初めてです。
20140906_0005.jpg

左から2つ目の建物は「乗鞍本宮中宮」。安全祈願をする登山者の姿も。
20140906_0006.jpg

酸素が薄いため到着して最初にすることは休憩なんだって。環境に体を慣らそう。
20140906_0007.jpg

ツキノワグマ目撃情報。この日も出没したらしいですよ。注意して行こう、てへ。
20140906_0008.jpg

まずは下りの階段。奥に進むと登山道、右に進むとお花畑。
20140906_0009.jpg

階段を下ると右手に美しく広大な景色が現れます。oh~花畑です。
20140906_0010.jpg

振り向けば「畳平バスターミナル」の建物も絵になります。
20140906_0011.jpg

登山道とお花畑の分岐点。お花畑をちょっぴり散策しましょう。
20140906_0012.jpg

お花畑には周回できる遊歩道が設置されています。大きな起伏もなく歩き易い。
20140906_0013.jpg

高山植物のお花畑って地味ですよね。
“可憐って言ってよ!” お花達から文句が聞こえてきそうですね(笑)
20140906_0014.jpg

「コウメバチソウ」確かに可憐な雰囲気を漂わせていますね。
20140906_0015.jpg

白色が「ハクサンボウフウ」、黄色が「ミヤマアキノキリンソウ」らしい。
20140906_0016.jpg

お花畑の折り返し地点です。思ったほどの距離はありません。
20140906_0017.jpg

写真が多くなってしまうので今回はこのへんで。
次回はちょっとだけ高い所へ登りますよ。・・・・・続く。
Edit
2014.09
09
Category : 中信エリア
(その1)からの続きです。
とうじ蕎麦発祥の地「奈川」からは30分程で「乗鞍高原」に到着しました。

こちらは『乗鞍観光センター』の駐車場です。 雷神さん、歓迎の雨多すぎ。
一般的にはここから専用バスに乗り乗鞍山頂へ行くことになります。
20140905_1001.jpg
チェックインの時間には1時間以上早いですが宿泊先のホテルに向かいましょう。

今回宿泊するホテルは『休暇村 乗鞍高原』
駐車場から玄関に移動するだけでビショビショになってしまう程の大雨。
ロビーには同じような人達が大勢。 なぜかレストランでケーキセットを捕食する妻。
20140905_1002.jpg
1時間以上ただ待つのも無駄なので従業員さんに館内の温泉に入れますか?と聞くと
大丈夫ですよ。っと快く荷物を預かってくれた。タオルだけを持って温泉へGO~。

温泉『天峰の湯』は貸切状態。失礼して写真をパチリ
20140905_1003.jpg
泉質はナトリウムを含んだ炭酸水素塩泉。地下1300mより湧き出し飲用も可能です。
露天風呂でまったりしていると雨も上がり空が明るくなってきましたよ。

いい湯でした。 ロビーに戻るとチェックインの受付が始まったところ。
そして今回のお部屋と窓からの景色です。 畳に寝転びしばしの休憩。
20140905_1004.jpg

どうやら完全に雨が止んだようす。 遅ればせながらホテルの外観(笑)
20140905_1005.jpg

ホテル横にある遊歩道を歩いてみましょう。
雨上がりの木道に映り込む景色。 5分程で「牛留池」のあずまやに着きました。
20140905_1006.jpg

あずまやからの「牛留池」。本来なら正面に乗鞍岳が見えるのになぁ~。
20140905_1008.jpg

あずま屋のすぐ隣にある「ねじねじの木」。外国の皆さん盆栽ではありませんよ(笑)
20140905_1007.jpg

ちょっと早めの夕食。お楽しみは信州バイキング。約40種類の和洋バイキングです。
種類が多くて美味しい。特に野菜類が多いのがGoo~
20140905_1011.jpg
このホテルの人気が高い理由がわかります。

食後、夜空を見ると星だ!奇跡が起こりましたよ。星空の証拠写真を撮らねば(笑) 
月明かりが眩しくて肉眼での天の川は確認できず。残念ですが晴れただけで十分! 
20140905_1009.jpg
ひょっとして縦に天の川?ん・・・わかりません。

こんなに明るいお月様があったらダメダメ~!
この日から3日後の9月8日は中秋の名月、更に翌日はスーパームーンだもんね。
20140905_1010.jpg
どうやらお天気運は今だ健在のようです。
温泉に入ってまったりしたら明日に備えて早く寝ます。

次回に続きます。 乗鞍岳「畳平」に行きますよ~。
Edit
2014.09
08
Category : 中信エリア
8月はお盆休みも夏休みもなく労働に励んでいた夫婦二人。
ようやく少し遅い夏休みです。今年の夏休みは9月に前半と後半で分けてとる計画。

9月5日(金)は前半の休みをいただき一泊二日の乗鞍高原旅行です。
涼やかな空気と青空と乗鞍岳~夜には満点の星空が・・・・って雨ぢゃん大雨ぢゃん
一ヶ月以上前からホテルを予約して楽しみにしていたのになぁ~

どうせ雨なら高速道路を使って早く到着する必要もありません。
一般道でのんびり行きましょう。色々と楽しみもありますからね。AM6:00出発です!

お馴染みの『道の駅 木曽福島』で休憩。 これからの季節、お楽しみと言えば・・・
20140905_0001.jpg
でてましたよ~。そう、松茸ちゃんです 2本で100g程、小さいけど初物GET


国道19号を更に北上。木曽郡木祖村薮原の交差点を左折して県道26号へ。
豪雨の中、山や里の景色を楽しみながら?小一時間程走ると松本市奈川に入ります。

本日の昼食はココ『そばの里 奈川』さん。この季節は「夏の新蕎麦」があるみたい。
20140905_0002.jpg
小雨になりましたが飛騨高山では土砂降りとの事。油断の出来ない天気ですね。

ここ奈川はとうじ蕎麦の発祥の地ということで念願の地だったのです。。。
20140905_0003.jpg

注文したのはもちろん「とうじ蕎麦」。テーブルにはカセットコンロがセットされました。
蕎麦茶と黒はり漬け?をつまみながら待ちます。楽しみ♪ あっ、この漬物おいしい。
20140905_0004.jpg

しばらくすると具沢山の汁と小分けされた蕎麦が登場。これが発祥したやつです。
20140905_0005.jpg

とうじ籠に蕎麦を入れてシャブシャブ。具には鶏(多分)の挽肉も入っています。
蕎麦はもちろん、汁も出汁と挽肉が効いていて最高。これは癖になる味ですよ。
20140905_0006.jpg

お蕎麦の後には御飯と玉子を追加注文しておじやに。これが更に激ウマ~
20140905_0007.jpg

蕎麦粉を挽くための水車小屋と一面に広がる蕎麦畑。そばの里感たっぷりですね。
20140905_0008.jpg
今までに食べた「とうじ蕎麦」とは一味ちがう、所変われば・・・ですね(笑)
とっても美味しかったです。ご馳走様でした~満足満足~。

「蕎麦の実コロッケ」があると噂をきいていたのですが場所がわかりません。
『そばの里 奈川』さんで聞いてみるとコチラのお店で売っているかも?っとの事。
教えていただいたのは『ながわ山彩館』さん。店内には特産品がたくさん売っている。
20140905_0009.jpg

でも店内には「蕎麦の実コロッケ」の表示がどこにもない。
店員さんに聞くとセットメニューの一品らしい。嬉しいことに特別に作ってくれました。
香ばしい蕎麦の風味がいいですね。熱々で美味しいコロッケでした。ありがと~♪
20140905_0010.jpg


また雨が強くなってきました。 安全運転で乗鞍高原へ向かいましょう。
お天気運だけは強いはずの自分達ですが今回は辛いかも。 起これ、奇跡

・・・次回に続きます。
Edit
2014.09
03
最近は暑さも和らいで(一時的に?)過ごしやすくなりましたね。
日曜日の午前中、久しぶり「ぴー散歩」に行ってきました~。

実りの季節です。見張りにも力が入るカカシ父さん。この時期は子供達もお手伝い。
20140903_0001.jpg

サルスベリ~この名前、春の花じゃなくてよかったね。“去るスベリ”だったらOKか
右の写真は自然にドライフラワーになっちゃた紫陽花たち。
20140903_0002.jpg

早く「栗きんとん」食べたいなぁ~。 ツクツクボウシが夏の終りを告げる。
20140903_0003.jpg

連なるスペード型の葉っぱ。
20140903_0004.jpg
ひょっとして自然薯?

いつものお池「荒池」です。杭に上には見張り番の「アオサギ」さん。
20140903_0005.jpg

「アオサギ」さんのこのポーズ、どっかで見たことあるなぁ~。っと思ったら
以前、北海道の旭山動物園で見たペンギンの看板そっくりだぁ~。こっち
20140903_0006.jpg

名古屋市農業センターに来ましたよ。
20140903_0007.jpg

ここで生まれた仔牛ちゃん。アイスクリームも牛乳もママのおっぱいでできてるモ~。
20140903_0008.jpg

ヒョウタンのアーケード。何を撮っているんですか?奥さん待ちくたびれ中。
20140903_0009.jpg

超デカな南瓜に戸惑う僕ちゃん。でも親御さんの方がビックリしてましたよ(笑)
20140903_0010.jpg
あぁ~、日中散歩するにはまだ暑いかも~

今年8月の名古屋の日照時間は平年の半分以下らしいです。
とにかく青空が欲しいですね。
5日は少し遅い夏休みの前半。乗鞍高原に行く予定なのですが雨っぽいなぁ~
夏休み後半は9月末にとる予定です。