RSS
Admin
Archives

ぴしくるの日記

日々の暮らしの中で『季節感不足』を解消するため週末には『旬』を求めてお出掛けするのが楽しみです。

プロフィール

ぴしくる

Author:ぴしくる
---------------
名古屋在住、夫婦共働きの二人暮らし。
週末には旬の食材、美味しい蕎麦、
温泉を求めて(たまに魚釣りも。)
小旅行を楽しんでいます。

☆当ブログはリンクフリーです。

最新コメント
最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
出会った野鳥さん
Blog Ranking

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 東海情報へ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
Edit
2016.11
29
勤労感謝の日シルク・ドゥ・ソレイユ 『トーテム』 名古屋公演を見てきました♪
【一昨年の 『オーヴォ』 の記事はこちら】

会場への入場開始時間はPM6:00、公演開始時間はPM7:00です。
ちょっと早めではありますが夕食をとるため隣接するイオンモールナゴヤドーム前店へむかいます。
20161123_0001.jpg

クリスマスツリーか・・・ もうそんな時期なのですね。  時が駆け足で~
20161123_0002.jpg

床には3Dアートが描かれていました。 立体に見える? 
20161123_0003.jpg

11月23日は結婚記念日でして、といえば金沢からやってきた回転寿司が定番となっていますw
20161123_0004.jpg

奮発して特上ネタのまいもん五貫盛り  
20161123_0005.jpg

クリーミーな鱈の白子
20161123_0006.jpg

富山湾の白い宝石とも呼ばれるシロエビは甘くてウマし!
20161123_0007.jpg

夫婦そろって風邪ひきなのであん肝でビタミンD補給! ・・・って風邪とは関係ないビタミン^^
20161123_0008.jpg

カニがんこ盛りはカニ多すぎ♪
20161123_0009.jpg

白エビの唐揚も外せません!
20161123_0010.jpg
記念日ならではの贅沢食いでした。 そして今回も 『トーテム』 のチケットを見せると5%OFFに♪



時刻はまもなくPM6:00、会場へとむかいましょう。
20161123_0011.jpg

待ち焦がれたトーテム 同じ格好で記念撮影する人の多さにビックリw
20161123_0012.jpg

いかにも!のサーカステントですね(笑)
20161123_0013.jpg

わっ!緑の人がのぞいてる。  昔流行った禁断のペットシーマンの爬虫類系 みたい^^ 知ってる?
20161123_0014.jpg

いよいよ入場です。 先行予約した甲斐もあり席は前から2列目です。
20161123_0015.jpg

今回の展示車はBOONでした。
20161123_0016.jpg

トーテムは人類の進化をテーマにした物語。
人間離れした驚愕の演技とお笑いのパフォーマンスが絶妙で~~~
時間を忘れて楽しむことができました (((o(*゚▽゚*)o)))  30分の休憩は長すぎですがw
20161123_0017.jpg
シルク・ドゥ・ソレイユ、次回の新公演はいつ頃だろう。 今から楽しみです。


Edit
2016.11
07
今年の10月 劇団四季の「名古屋四季劇場」は名古屋駅南に生まれ変わりました。
そして新劇場でのオープニング作品はリトルマーメード

観てきましたよ~♪
この公演は間違いなく自分達の11月メインイベント。 まだ11月始まって間もないですが^^
毎日Under the Seaを口ずさみながら首を長~くしてこの日が来るのを待っていました。
20161105_0001.jpg

席は11列目のほぼ中央部。 前方にはデカイ人もいなくて見やすい。
でも椅子は相変わらずの狭さです。 足元は前劇場より窮屈になったような気がする。 広くして欲しかったな。
20161105_0002.jpg

今回の出演者の皆さん。 主役のアリエル役は名古屋市出身の松元恵美さんです。
20161105_0003.jpg
ディズニーの名作なのでストーリーはご存知の方も多いと思います。
やはり楽しみなのは海中の世界の表現ですよねぇ~^^

期待通り まるで自分も海の中にいるような気になるほどでした。 演出が細かい^^
鮮やかで華やかな海底の世界を楽しむことができましたよ。 満足満足

そうおもえば今月はシルク・ドゥ・ソレイユ トーテムも観に行くんだった。 
随分前に先行予約したんで・・・・
終わった事よりこれからの事、今月のメインイベントはトーテムだ! (笑)
これぞ生きる喜び^^





私事で恐縮ですがw
先月末にば~すで~をむかえまして~ (もう祝ってもらうような歳でもありませんが^^)
街に出たついでにとLoFtマムートストアに寄って欲しかった手袋を買ってもらいました W(^0^)W
20161105_0004.jpg

撥水加工なので多少の雨や雪でも大丈夫。 真冬のお散歩が楽しくなりそうです♪
20161105_0005.jpg

このグローブにした決め手はすぐに指先が出せること。 (汚い指先なのでモザイクをかけましたw)
カメラの操作は手袋ごしだとやりづらいしいちいち外すのも面倒だしね。 真冬の撮影が楽しくなりそうです♪
20161105_0006.jpg
大事に使うよ、 ありがと~。


Edit
2015.11
14
劇団四季の『オペラ座の怪人』は凄いらしい。
いったいどんだけ凄いのか? 観てきましたよ~♪ らしいではなく本当に凄い!
20151108_0002.jpg

現在、新名古屋ミュージカル劇場では『オペラ座の怪人』が公演されています。
名古屋での上演は今回で4度目。 自分は前回公演に引き続き2度目の観劇です。
20151108_0001.jpg

数ヶ月前から待ち遠しくて冷蔵庫に磁石で貼り付けられていたチケットwww
ようやくこの日が来ましたよ。 席は中央からやや右寄りの前から3列目♪
20151108_0003.jpg
そして何がそんなに凄いのか・・・
オペラ座と言えば格好いい音楽に美しい歌声とダンスですよね。 当然凄かった。
これも当然かも知れませんが舞台セットも凄かった! よくできています。
でも一番凄いこと、それは終劇直後から“また観たい!”と思わせる感動度。

オークションシーンから始まるオープニングは何度みても震えますね~♪ 
あの曲が響きわたり古びたオペラ座が再び光と色を取り戻しながら16世紀の
華やかな時代にさかのぼる・・・そう、シャンデリアがつり上がるあのシーンです。

劇団四季は2016年の秋に新たな劇場を名駅南エリアにオープンすると発表しました。
この公演が16年の歴史を持つ新名古屋ミュージカル劇場のファイナルとなるようです。
何度も訪れた劇場なので少々名残惜しいですが今の設備では公演が不可能だった
もっと大掛かりな作品も新しい劇場では上演されるみたいなので期待も大きいです。


帰りに寄った名古屋駅。
JR高島屋さんでは今年も電飾が施されていましたよ。【昨年の様子】
20151108_0004.jpg

『リトルプリンス 星の王子さまと私』をモチーフにした装飾なんだって。
20151108_0005.jpg

星の王子さまってエディ・マーフィーさん主演の映画だと思っていました(笑)
20151108_0006.jpg
街はもうクリスマスモード突入ですね。 毎年言っていますが1年って早い~


この日のディナーは『山本屋本店』さんの「味噌煮込みうどん」です。
こんな熱々が恋しい美味しい季節になってきましたね~。 あったまる♪
20151108_0007.jpg
味噌煮込みのお店は幾つかありますがここのが一番お口に合うのです。
Edit
2015.07
22
7月20日「海の日」は厳しい暑さとなりましたね。 そして梅雨明けです。

そんな酷暑のお昼から劇団四季の『マンマ・ミーヤ』を見に行ってきましたよ。
随分前から冷蔵庫の扉に磁石で貼られた公演のチケット。やっとこの日が来ました。
20150720_0001.jpg
場所は地下鉄伏見駅から徒歩数分のところにある「新名古屋ミュージカル劇場」。

そして気になる座席は・・・おっ!ほぼ中央の前から3列目です。ヽ(^o^)丿ヤリ~
(なぜかA列とB列がなくC列が最前列だったのです。)
20150720_0002.jpg

ロビーには写真撮影用?のかわいらしいセット。
『マンマ・ミーヤ』は「ABBA(アバ)」の曲で構成されたミュージカルです。
「ABBA(アバ)」が流行ったのって自分が小・中学生の頃だったかなぁ~。
ダンシング・クイーンを始め、どの曲も聞き覚えがあり懐かしい気持ちになりました。
20150720_0003.jpg

出演者の皆さん。 そして主役のドナ役は井上智恵さんです。
井上さん、前回見た『サウンド・オブ・ミュージック』でも主役のマリア役でしたよね。
タイプの全然違う役柄を演じきるのは流石です。とても同一人物とは思えませんでした。
20150720_0004.jpg
ノリノリの曲とダンスでテンションも上がります。 自然と体がリズムをとっていました。
笑いの中にも感動で泣きそうになったり、とても楽しい一時を過ごすことができました。

そして終演、余韻に浸りながら会場を後にします。


興奮して喉が渇きました。 会場から出てすぐのカフェに寄りましょう。
どんなに外が暑くてもホットカフェラテを注文してしまう自分。好きな物は好きなんです!
妻はアイスコーヒーとアイスクリームがのったブリュレを食べていました。 涼しげ~w 
20150720_0005.jpg


夕食はJRセントラルタワーズ内のお店を予約しました。 名古屋駅まで歩きます。

ほどなく名古屋駅。 このウネウネの建物は「モード学園スパイラルタワーズ」。
建物の写真に意味はありません。 真下から見たら写したくなっただけなんです。
20150720_0006.jpg
ちなみにこの建物の地下に3Dラテアートのお店があります。『その記事はコチラ』

夕食までは名古屋駅周辺をあてもなくブラブラと。 バル形式のお店が増えたね。


そろそろ時間となりました。
訪れたのは『えん 名古屋JRセントラルタワーズ店』さん、創作和食居酒屋です。 
20150720_0007.jpg

和風でいい感じの店内。 照明も落ち着いた雰囲気です。
20150720_0008.jpg

まずは「刺身の盛合せ」と3種類の味噌で食べる「野菜のかぶりつき」を注文。
20150720_0009.jpg
その後も色々な創作料理をいただきました。 美味しかったで~す。


とても優雅で贅沢な一日でした。 車に乗らない休日もたまにはいいですね
Edit
2014.11
25
11月24日、シルク・ドゥ・ソレイユ『オーヴォ』の名古屋公演に行ってきました。
妻はシルク・ドゥ・ソレイユの大ファンで名古屋公演があると必ず行っています。

場所は名古屋ドームに隣接する名古屋ビッグトップ。
20141124_0001.jpg

席は正面よりやや左の前から4列目、なんていい位置なんだろう。
20141124_0002.jpg

午後2時、待ちに待った会場です。 楽しみですね~♪
20141124_0003.jpg

軽食、ドリンクやキャラクターグッズなどの売店がならんでいます。
20141124_0004.jpg

ダイハツ製オーヴォ仕様の車、二台目の車として欲しいなぁ~。
20141124_0005.jpg

本日の演目です。
「オーヴォ」は以前に見たシルク・ドゥ・ソレイユの演目に比べてサーカスよりも
ミュージカル色を強く感じました。ハラハラドキドキのアクロバチックなショーは
ほとんどなくコミカルな大道芸を見ている感じでこれはこれで良かったですよ。
20141124_0006.jpg



公演が終わった頃には外は暗くなっていました。
すぐ側のイオン名古屋ドーム店で夕食をいただきましょう。
前日の23日は結婚記念日だったので遅ればせながら御寿司でお祝いです。
とは言っても回転寿司ですけどね(笑)

訪れたのは『金沢まいもん寿司』さん。オーヴォのチケットを見せると5%OFFだってさ。
20141124_0007.jpg

「とろ」「のど黒」「ボタン海老」「いくら」「うに」の五点盛り。贅沢すぎる~。
20141124_0009.jpg

「香箱カニ(ズワイ♀)茶碗蒸し」と「モズク汁」。 香箱は初物です、やっぱ美味しい♪
20141124_0008a.jpg

「鱈の白子」と「香箱カニ」の軍艦、北陸の味ですね~。金沢に行きたくなります。
20141124_0010a.jpg

その他「あんきも」や「ホタテ炙り」等々、贅沢しちゃいました。
20141124_0011a.jpg

結婚してもう20年なんだね。・・・しみじみ。 
お互いに忙しい日々でアッという間だったけどこれからもよろしくね~。
Edit
2014.10
19
人生初の歌舞伎を鑑賞してきましたよ~。

ひょんな事からチケットが3枚ばかしお安く手に入りまして。。。
で、母を誘ったら行く行くって大喜び。 そんなに嬉しいのだろうか
20141019_0001.jpg

鑑賞するのは『錦秋名古屋 顔見世』の昼の部です。
場所は名古屋市中区金山の「日本特殊陶業市民会館」。
20141019_0002.jpg

演目は、「車引」「棒しばり」「人情噺文七元結」
20141019_poster.jpg
(画像は「御園座」のHPより引用しています。)

ホールに入場します。 着物を召されたご婦人が多いですね。
自分達のような素人の庶民が来てもいい場所なのだろうか?不安です。
20141019_0003.jpg

入場してすぐに同時解説が聞ける「イヤホンガイド」とやらを借りました(有料)。
席は花道からすご~く離れた右端でしたが舞台は見辛いこともない。
妻と母は開演前から浮かれてる。
自分はというと・・・なんせ今まで歌舞伎なんて少しの興味もなかったしね、
どんなに有名な方々が出演されていても“ふぅ~ん”っといった感じでした。
しかも公演時間は3時間35分の長丁場。(30分程の休憩2回を含みます。)
そんなに長い時間を耐え抜くことが出来るのであろうか。っと逆に心配だ。

さて観賞後の感想ですが・・・
伝統芸能の歌舞伎って敷居が高そうに思っていましたが「イヤホンガイド」を
使うと解りやすく説明してくれるので予備知識が無くてもとても楽しめました。
そして美しい舞台と華やかな衣装、バッチリ決まる見得にはもう感激~。
演目によってはチャップリンを見ているような喜劇的な笑いもありましたよ。
長丁場と思っていた時間も終わってみれば楽しく充実した一時になりました。

完全に歌舞伎に対して思っていたイメージが変わったなぁ~。
また自分の中のEXP(経験値)が1ポイントあがりました
終わったのは午後2時半過ぎ。それにしても腹へったよ~。
Edit
2014.03
09
劇団四季の『美女と野獣』を楽しんできました。

場所は「新名古屋ミュージカル劇場」、名古屋では15年ぶりの公演となります。
『美女と野獣』は劇団四季とディズニーの共演が初めて実現した作品です。
20140308_BB001.jpg

席はF列なので前から5列目(最前列はB列です。)の中央よりやや右側、いい位置です。
20140308_BB002.jpg

午後5:30、いよいよ会場ですよ~。楽しみでワクワクです。
『美女と野獣』のテーマソングは自分達の結婚式の入場曲だったんですよ。
20140308_BB003.jpg

ロビーの様子。
突き当たりのショップでは『美女と野獣』のグッズが販売され多くの人が列を作っている。
いったい何を買っているのかなぁ?ガラスケースに入った薔薇ですか~?
20140308_BB004.jpg

壁には王子が野獣から人間に戻った時にダンスをする場面の背景なのかな。
ここで記念撮影をしている人はいませんでした。
20140308_BB005.jpg

本日の出演者の皆さん。ベル役は宮田愛さん。ビースト役は佐野正幸さん。
20140308_BB006.jpg
セットや衣装はとにかく豪華で凄いの一言。
とても上手にミュージカルとして再現されていて関心しました。
歌やダンスが素晴らしいのは当然ですが更に花火などの派手な演出もあって
最初から最後までおおいに楽しむことができました。でも火薬臭かった~。
野獣が人間に変身するシーンはとてもトリッキーで拍手物でしたよ。


公演終了です。
興奮がしばらく後を引き二人して「よかったね~」っと言い合ってました
20140308_BB009.jpg
機会があったらもう一度見てみたい作品です。
ちなみに妻は5月に母と一緒にまた来るようです。いいなぁ~。
Edit
2013.06
23
劇団四季の『サウンド・オブ・ミュージック』を楽しんできました。

ミュージカル鑑賞は妻の趣味でいつも自分は連れられて行く感じです。
でも今回は自分もとても楽しみにしていた公演です。
子供達の元気一杯の演技がとてもかわいいと噂で聞いていたからです。

場所は「新名古屋ミュージカル劇場」、地下鉄伏見駅から徒歩で約5分です。
130623sound01.jpg

言わずと知れた超有名な作品ですよね。
ストーリーを知らなくても耳にしたことのある音楽ばかりで誰もが楽しめます。
130623sound02.jpg

二ヶ月前に購入したチケット。席はどの辺りなのでしょうか。
130623sound03.jpg

開場待ちの人たちが増えてきました。駐車場には県外ナンバーも多い。
130623sound04A.jpg

いよいよ待ちに待った開場時間です。
130623sound05A.jpg

機械にチケットのQRコードをかざすと座席位置の案内の紙が出てきます。
何と中心ブロックの前から5列目。しわの一本一本までしっかり見える位置です。
130623sound06.jpg

お姉さんが公演プログラムを販売しています。一般は1700円ですが
購入したチケットには引換券が付いているので受取るだけです。
130623sound20A.jpg

ロビーの様子です。飲食物を買ったりグッズを見たり。
130623sound21.jpg

今日の出演者の皆さんです。
130623sound09.jpg

主役マリア役の井上智恵さん。澄んだ歌声が素晴らしい。
『アイーダ』に出演されてました。
トラップ大佐役の村俊英さん。ちょっとだけイメージが・・・
『オペラ座の怪人』に出演されてました。
リーズル役の若菜まりえさん。恋する思春期の女の子を演じています。
「もうすぐ17歳」をロルフと歌うシーンではときめく心境が伝わってきました。
130623sound10.jpg

フリードリッヒ役の紙谷昇世君。なかなかのイケ面でしたよ。
ルイーザ役の吉川知里さん。マリアとトラップ大佐を結び付る大切な役です。
クルト役の島羽也人君。かわいらしい男の子でした。
130623sound11.jpg

ブリギッタ役の玉田紗和さん。
マルタ役の鈴木欄さん。
グレーテル役の中山ひまりさん。
「さよなら、ごきげんよう」を歌うときの振り付けがメチャメチャ可愛いです。
130623sound12.jpg


自分の感想ですが今までに見たミュージカルで一番よかったな。
いつもは知らぬ間に寝ちゃって甲斐が無いらしので

やっぱり映画とは違ったシーンも多々ありますがミュージカル用に
しっかりとした内容になっていて感動して込み上げる場面もありました。
子供達も元気一杯で可愛かったな~。

ミュージカル、なかなかいいですよ。

名古屋に住みながら名古屋の情報が皆無に等しいこのブログ、
ようやく名古屋の情報が書けました~。



------- 押して頂けると嬉しいです。 -------