RSS
Admin
Archives

ぴしくるの日記

日々の暮らしの中で『季節感不足』を解消するため週末には『旬』を求めてお出掛けするのが楽しみです。

プロフィール

ぴしくる

Author:ぴしくる
---------------
名古屋在住、夫婦共働きの二人暮らし。
週末には旬の食材、美味しい蕎麦、
温泉を求めて(たまに魚釣りも。)
小旅行を楽しんでいます。

☆当ブログはリンクフリーです。

最新コメント
最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
出会った野鳥さん
Blog Ranking

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 東海情報へ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
Edit
2018.03
22
Category : 静岡県
記事が前後しましたが続きです^^
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

2日目は朝食前にひとっ風呂、天気もよいみたいだし楽しい1日になりそう♪

朝一番はおおかん桜が見頃ということで伊豆高原駅にやってきました。
20180311_0001.jpg

初日に乗る予定だった電車。
20180311_0002.jpg

おお、綺麗に咲いています♪
20180311_0003.jpg

可愛いメジロちんがわんさか。 いつもの望遠レンズ持ってきてないんです(泣)
20180311_0004.jpg


次の目的地は大室山。
はなみづきさんのブログで拝見した全山焼きで真っ黒になった大室山を一目見たくて^^
20180311_0005.jpg

リフトに乗って山頂まで。
20180311_0006.jpg

徒歩で登ることは出来ないようですね。
20180311_0007.jpg

上に行くほど風が強くなります。
20180311_0008.jpg

初!大室山
20180311_0009.jpg

あれが火口跡かぁ。 中に入れるようですね。
20180311_0010.jpg

なんと、アーチェリー場になっていました。
20180311_0011.jpg

火口を左まわりに歩きます。
20180311_0012.jpg

伊豆大島も見えていたのですがモヤがかかって写真では確認できませんでした。
20180311_0013.jpg

風が強くてマスクド・地蔵になってます。
20180311_0014.jpg

山頂らしき場所からの眺望。
20180311_0015.jpg

記念に大室山をお持ち帰りしました(笑)
20180311_0016.jpg


こんな晴れた日にゃ~富士山が見たい! 伊豆半島を東から西に横断して土肥へやってきました。
20180311_0017.jpg

まずは昼食、お土産屋さんで教えてもらったお店へGO。 食事処 さくらさん。
20180311_0018.jpg

水槽にはでっかいタカアシカニがうようよ。以前、姿蒸しを食べたことがありますが
脚の身は大きくてワイルドだけど水っぽくてしょっぱかったなぁ~。
20180311_0019.jpg

自分は海鮮丼を注文。 こちらのお店も大当たりでした。
20180311_0020.jpg

妻は煮魚定食。 キンメ鯛だぁ~
20180311_0021.jpg

大海原に富士山。 そう、これが見たくて西伊豆までやってきたのです♪
20180311_0022.jpg


帰りは新東名で。 途中、静岡のパーキングで休憩します。
20180311_0023.jpg

少々早いですが夕ご飯^^ また海鮮丼かいっ!
20180311_0024.jpg

ところ変われば味も変わる・・・また静岡おでんかいっ!
20180311_0025.jpg

1泊2日の伊豆旅行、美味しい海の幸といい温泉でリフレッシュ♪
また明日から頑張れそう~ ・・・かな?

Edit
2018.03
16
Category : 静岡県
伊東にやってきました。

ここは「道の駅 伊東マリンタウン」 晩酌のとつまみが欲しいということで^^
20180310_1001.jpg

半潜水式海中展望船の遊覧船ゆーみんフックだ! \(^o^)/ でも本日の営業は終わってる。
20180310_1002.jpg

宿に到着。 お世話になるのは お風呂ずきの宿 大東館 さん。
利用するのは3度目です。 早速、源泉かけ流しの温泉を楽しみました。
こちらの宿は夕食付きプランがなくて外へ食べに行くのが面倒と言えば面倒なのですが~
それもまた楽しみということにして。 1泊1人8500円のところ直前割で8000円でした。
20180310_1003.jpg

日も暮れて夕食です。 伊東駅まで徒歩15分弱、散歩には丁度いい。
20180310_1004.jpg

訪れたのは海鮮居酒屋 まるたか さん。
nyanu53さんのブログを拝見して絶対にココと決めていました(笑)
20180310_1005.jpg

妻の一杯目はこれです。 僕はお茶で乾杯^^
20180310_1006.jpg

鮮度抜群♪ 特に美味しかったのはアジ。
20180310_1007.jpg

静岡おでんも外せません。
妻は小学生時代を清水市ですごしたので黒はんぺんが懐かしいんだって。
20180310_1008.jpg
その他、色々な地魚を味わいましたが食に夢中で撮ってません。 どれも美味しかった♪



お宿に戻ってきました。 こちらの宿には3つの貸切風呂があり空いていれば予約無しで
何時でも入ることができるのですがタイミングが悪いといつまでたっても入れません(笑)

部屋にもどる前に貸切露天風呂をのぞいてみると空いていました。ラッキー!
二人だけだと泳げそうなほど広い露天風呂で開放感に浸りながら幸せな一時です。
20180310_1011.jpg

そしてこちらは防空壕のある不思議な宿なのです。
写ってはいけないものが写ってないことをちゃんと確認しましたが・・・大丈夫ですね^^
20180310_1009.jpg

防空壕の奥には貸切の五右衛門風呂があります。
露天風呂でさっぱりした後に流石にこの湿気はキツイので入るのは止めときましたw。
20180310_1010.jpg
もう1つの貸切風呂は寝湯なのですが空きのタイミングに恵まれず断念。


さあ、ご当地ビールで晩酌です。
ああ、この一杯のために生きているんだなぁ~ っと自分は白い方を(笑)
20180310_1012.jpg

こうして無計画な1日が終わっていくのでした。


Edit
2018.03
14
Category : 静岡県
このところ仕事が忙しく帰宅時間も遅くて夫婦そろってお疲れモード。

休日は家ゴロもいいけれど何もしないと仕事のことばっか考えてしまうので思い切って伊豆へ
出掛けてみました~  宿は前日夜に予約、なんと直前割引で1人500円のOFF! ラッキ~♪

3月10日、午前6時に自宅を出発。 数年ぶりの伊豆半島^^
計画ルートは一気に伊豆高原駅まで行きパーク&トレイン(期間限定割引往復切符)で最終日の
河津桜まつりを楽しむ。 駐車場渋滞はイヤだしたまには電車にも乗りたかったしね。

しか~し、そんなに上手くはいきません。
高速道路は富士から一車線規制されているし、もっと痛かったのは伊豆縦貫道の大渋滞。
で、腹立たしいのはその原因、大型車両がトラブルで路肩に停車し中央分離帯が邪魔して後続の
大型車両が通行できず立ち往生したというものでした。 ・・・・チッ、作戦変更。

そんなこんなでお昼の時間もせまっていたので修善寺に寄りました。
20180310_0001.jpg

前回来たときは修復工事中でシートがかかっていたような。
20180310_0002.jpg

まずはお寺参拝。
20180310_0003.jpg

この日、名古屋は晴れ予報でしたが伊豆はどんより曇り空です。
20180310_0004.jpg

20180310_0005.jpg

期間限定で普段は入ることの出来ない建物にお雛様が展示されているという事で入ってみた。
20180310_0006.jpg

琴を奏でるこちらの美人さんは近くの旅館の女将さんだそうですよ。
20180310_0007.jpg

人形はそれぞれ顔が違うのだそうです。 妻は右大臣の鼻の高いことに感動していました(笑)
20180310_0008.jpg

中庭の枯山水も見ることができます。
20180310_0009.jpg


昼食はお蕎麦に。
修善寺の美味い店は知らないので妻がスマホでパパッと探した蕎麦屋に向かいます。
20180310_0010.jpg

相変わらず美しい竹林ですね。
20180310_0011.jpg

やってきたのは朴念仁(ぼくねんじん)さん。
席はいっぱいらしく1組待たれていましたがすぐに通してもらえました。
20180310_0012.jpg

竹林を眺めながら待ちます。
あぁ、落ち着くねぇ~ 渋滞のムカムカも消えてなくなりましたさ。
20180310_0013.jpg

最初にでてきたのは桜海老のかきあげ♪ サクサクアツアツでまいう~です^^
20180310_0014.jpg
のぞいているのは伊豆・箱根限定のおみやげダンボー君です。

蕎麦は十割の細打ち。 色白の上品な美味しいお蕎麦でした。
自分たちが帰るころには大勢のお客さんが待っていましたので人気店だったようです。妻ナイス!
20180310_0015.jpg


足湯に浸かってから修善寺をあとにしました。
20180310_0016.jpg


河津桜まつりは諦めて宿泊先の伊東へとむかいます。


Edit
2014.02
27
Category : 静岡県
3年ほど前に静岡県島田市川根町の「山家の桜トンネル」でお花見をした後に
寄った古民家風でいい雰囲気のお蕎麦屋さんのことを何気に思い出しました。
川根には日帰り温泉施設もあったので蕎麦と温泉を求めて行ってみることに。

行きには新東名高速道路を初めて利用しましたよ~。
そして初めて寄るサービスエリア『NEOPASA(ネオパーサ)浜松』。
食べ物屋さんはなかなか充実していました。お土産はやっぱり「うなぎパイ」?
20140222_0001.jpg

目をひいたのは「サンエトワール」さんの「プレミアムメロンパン&イチゴパン」。
さすがプレミアムなだけに値段も高いけど一個ずつ購入~。味は・・・普通・・・。
右のウナギイヌみたいなのは「うなぎのぼりエクレア」だって。よくできているね。
20140222_0002.jpg

ここが「川根茶」の産地として知られる川根町。茶畑が一面に広がっていました。
20140222_0050.jpg

温泉施設の「川根温泉 ふれあいの泉」に到着。
人気のある温泉ですね、駐車場はいっぱいです。立派な足湯もありましたよ。
この温泉、時間が合えば露天風呂から大井川鉄道のSLを見ることができるんですよ。
20140222_0051.jpg

お湯は熱めで塩分を含み少々濁っています。
ミネラル分を多く含んでいることで温泉成分が皮膚に付着して熱の放射をすくなく
することで高い保温効果を発揮するらしく「熱の湯」と呼ばれているらしいですよ。
確かに湯上り後も体がずっとポッカポカでした。いい湯でしたよ。
20140222_0052.jpg

SLの通過時刻は一時間後だったため残念ながら見ることは出来ませんでした。
(ちょっと離れた場所から撮影、露天風呂からの眺めはもっと近いですがこんな感じ。)
20140222_0053.jpg


ここが思い出のお蕎麦屋さん『川根路茶寮ひらら』さん。この店は代々庄屋を勤めた
切妻造りの旧家(明治5年に建築)がそのままの姿でお店になっています。
20140222_0100.jpg

中に入るとなかなか洒落た雰囲気です。
20140222_0101.jpg

なかなかいいでしょ。ちょっとだけ寒かったのでストーブ脇の席に座りました。
20140222_0103.jpg

以前に来た時よりメニューがすごく減っているような・・・。
こちらは「天ぷら御膳」。フキノトウの天麩羅が春を感じさせてくれました。
20140222_0104.jpg

こちらは「鴨せいろ」。鴨のいい出汁がとても美味しかったです。箸置きが鴨。
20140222_0105.jpg

その後、焼津インター近くの『焼津さかなセンター』に寄って夕飯の食材を購入。
20140222_0110.jpg

今回、訪れた川根町は名古屋に比べてずい分と暖かいですね。
梅の花もすでに満開でした~。
蒸気機関車が見れなかったのがちょっと残念だったかなぁ。